S-MAX

発売日

ワイモバイル初の初心者向け「かんたんスマホ 705KC」に新色シルバーが追加!3月7日発売で、価格は本体代6万156円の実質2万1276円から。迷惑電話対策機能が標準搭載に


Y!mobile向け「かんたんスマホ 705KC」が8月9日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は21日、携帯電話サービス「Y!mobile」においてではスマートフォン(スマホ)を使ったことがない初心者など向けの約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶を搭載したスマホ「かんたんスマホ(型番:705KC)」(京セラ製)に新色「シルバー」を追加すると発表しています。

発売日は2019年3月7日(金)で、ワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店や公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にて販売され、価格(金額はすべて税込)は既存色と同様には本体代60,156円(頭金540円+分割2,484円/月×24回)で、月額割引が新規契約および他社から乗り換え(MNP)なら-1,620円/月×24回、機種変更なら-1,080円/月×24回となっています。

またかんたんスマホ向けに迷惑電話をブロックするアプリ「迷惑電話対策」機能(利用料無料)を2月28日(木)より標準搭載するとのこと。なお、かんたんスマホは迷惑電話対策機能の標準搭載などが評価され、全国防犯協会連合会が推奨する「優良迷惑電話防止機器」(優良防犯電話)にスマホとして初めて認定されたということです。

続きを読む

NTTドコモ、ずっと利用料が毎月税抜1500円OFFになる料金施策「docomo with」の対象機種に「iPhone 7」(32GB)が2月27日より追加!本体価格は税込4万2768円で、すでに予約受付中


docomo withに防水やFeliCaに対応した人気スマホ「iPhone 7」が追加!

NTTドコモは19日、携帯電話の毎月の利用料からずっと1,500円(税抜)を割り引く施策「docomo with」の対象機種に「iPhone 7」(Apple製)の32GBモデルを2019年2月27日(水)より追加すると発表しています。

価格は新規契約・機種変更・他社から乗り換え(MNP)の全オーダーで税抜39,600円(分割1,650円/月×24回)。税込では42,768円(分割1,782円/月×24回)。docomo withの対象となったことで、仮に2年間使った時点での実質負担額に相当した場合では3,888円相当となり、端末購入サポートのときよりも割安です。

また事前予約受付をドコモショップや量販店などのNTTドコモのiPhoneを取り扱う店舗および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で本日2月19日15時より実施しています。なお、ドコモオンラインショップでは2月27日10時より販売(購入手続き)が開始され、商品のお届けは3月2日(土)以降となっています。

docomo withではこれまで2018年9月より「iPhone 6s」を追加していましたが、より新しく、防水・防塵やFeliCa(Apple Pay)に対応したiPhone 7が春商戦を前に追加されることになりました。本体色はブラックおよびシルバー、ゴールド、ローズゴールドで、ジェットブラックや後から追加された(PRODUCT)RED Special Editionはない模様。

続きを読む

KDDI、au向けキッズケータイ「mamorino5」を発表!2月22日発売で、価格は1万6200円。子どもの居場所がわかる豊富な機能と防犯ブザー、防水、防塵、耐衝撃などに対応


au向けキッズケータイ「mamorino5」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は18日、携帯電話サービス「au」向けキッズケータイ「mamorino5」(京セラ製)を発表しています。発売日は2019年2月22日(金)で、auショップや量販店などのau取扱店にて全国一斉販売されます。

価格は本体代が税抜15,000円(税込16,200円)で、2年契約および誰でも割を適用した場合に月額税抜500円(税込540円)の料金プラン「ジュニアケータイプラン」が利用できます。

また合わせて公式アクセサリーブランド「au +1 collection」からカラビナとストラップがセットになった耐衝撃ソフトカバーや防汚・抗菌加工の保護フィルムといったmamorino5用周辺機器が発売されます。

続きを読む

トーンモバイル、シニアや子どもだけでなく全世代を対象にしたスマホ「TONE e19」を発表!約2万円で3月1日発売。5.93インチ縦長ノッチ画面やデュアルカメラなど


新しいTSUTAYAスマホ「TONE e19」が登場!3月1日発売

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)グループとフリービットによる合弁会社であるトーンモバイルは14日、都内にて「トーンモバイル新製品及び新サービス発表会」を開催し、新しいスマートフォン(スマホ)「TONE e19」(トーンモバイル製)を発表しています。

これまで同社はシニア向けやジュニア(子ども)向けを中心に展開してきましたが、TONE e19は全世代を対象にしたモデルとし、価格は同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「TONEモバイル」の契約とセットで19,800円(税抜)。

発売日は2019年3月1日(金)で、販路もこれまでの「TSUTAYA」や公式Webストアだけでなく、新たに2018年3月より展開している「カメラのキタムラ」におけるTONEモバイル取扱店舗を5月までに現在の15店舗から33店舗に拡大するとしています。

また同日2月14日より公式Webストアにおけるオンラインでの事前受付およびTONEモバイル取扱店舗にて先行予約を開始し、発売日前日の2月28日(木)までに予約をし、2019年3月中に購入すると「Tポイント」を500ポイントプレゼントするキャンペーンを実施しています。

続きを読む

NTTドコモ、シニアなど向けdocomo withスマホ「らくらくスマートフォン me F-01L」を2月15日に発売!価格は4万3416円で、洗えるタフネス仕様やおまかせタッチなどで安心・安全に使える


docomo withスマホ「らくらくスマートフォンme F-01L」が2月15日発売!

NTTドコモは12日、昨年10月に発表した「2018-2019冬春モデル」のうちのシニアなど向けに簡単に操作できる機能などを備えたスマートフォン(スマホ)「らくらくスマートフォン」シリーズの最新モデル「らくらくスマートフォン me F-01L」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)の予約受付を2019年2月15日(金)に発売すると発表しています。

すでに発売に先立って2月6日(よりドコモショップや量販店などのdocomo取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて予約受付を実施しており、ドコモオンラインショップでは2月13日(水)10時より購入手続きが開始され、お届けは発売日からとなっています。

また価格は月々サポートや端末購入サポートといった購入補助割引が付かない代わりに、毎月の利用料から1,500円(税抜)が割り引かれる「docomo with」対象の機種となっており、ドコモオンラインショップでは43,416円(税込)で、仮に月々サポートと同様に2年間使った場合の実質負担額相当4,536円(税込)となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。