S-MAX

設定

iPhoneを使っているだけで本名がバレちゃう!?iPhoneの名前やAirDropの設定を見直そう【ハウツー】



日本では人気の高い「iPhone」や「iPad」などのiOS搭載機器ですが、これらのiPhoneなどを使っているだけで見ず知らずの他人に自分の本名がバレてしまうことがあるとしてはてな匿名ダイアリーに投稿された「電車で見ず知らずの女性の名前を知る方法」を発端に話題になっています。

iPhoneなどでははじめに設定するApple IDの登録情報した氏名を元に「設定」→「一般」→「情報」の「名前」に「◯◯のiPhone」というように自動的に設定されてしまいます。

Apple IDは登録している氏名は、iTunes StoreやApp Storeの支払い設定なども行うため、多くの人は本名を登録していると思われ、その場合はこの「◯◯(本名)のiPhone」がAirDropなどの機能によって近くにいる人からが確認できてしまうというわけです。

そこで今回は、この情報を元に個人の特定やさらなる個人情報が漏れてしまう可能性があるということで、AirDropや名前の設定などを変更する方法を紹介したいと思います。

続きを読む

iPhoneなど向けiOS 10で新しくなったロック画面を紹介!持っただけで画面点灯で、解除はホームボタンを押すだけ――スワイプでウィジェットやカメラも利用可能に【レビュー】


iPhoneなどの最新iOS 10で変わったロック画面を紹介!

既報通り、Appleから配信が開始されたiPhoneなど向け最新プラットフォーム「iOS 10」。さまざまな新しい機能が追加されていますが、まずはその中からロック画面についてまとめて紹介したいと思います。

iOS 10のロック画面は「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」、「iPhone SE」、そして9月16日に発売される「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」では持つだけで画面が点灯するようになっています。

また、iOS 10にしたすべてのiPhoneやiPadなどではロック画面の解除がこれまでの画面を横にスワイプ(なぞる)操作ではなくなり、ホームボタンを押すようになりました。

さらに指紋認証「Touch ID」を搭載している機種ならこのホームボタンを押して画面ロック解除はホームボタンにタッチするだけでOKに設定可能。その他、ロック画面では左右にスワイプしてウィジェットやカメラを素早く利用できるようにもなっています。

続きを読む

最大9ヶ月の利用料が無料になる格安SIMサービス「mineo」のドコモプランが受付完了!SIMカードが届いたのでiPhoneやAndroidで使ってみた――気になる速度は!?【レポート】


mineoのドコモプランを使ってみた!

ケイ・オプティコムの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」にてNTTドコモ回線による「ドコモプラン」が9月1日より提供開始されました。

同社では「ドコモ回線プラン スタート記念キャンペーン」として10月31日までに申し込むとデータ通信のみの「シングルタイプ」における月当たりのデータ通信容量が1GBまで料金コースの月額800円(税抜)相当が最大6ヶ月間割り引かれ、実質利用料無料で利用できます。

また、すでに終了してしまっていますが、8月31日までに先行予約を申し込んでおくと、さらにドコモプランなら3ヶ月間が追加され、最大9ヶ月間に渡って実質無料で使えるようになります。なお、どちらもユニバーサル料が月額2円かかるほか、初期事務手数料3,000円(税抜)が必要。

以前に紹介したように筆者も受付が開始された9月1日早朝に申し込み、翌日9月2日に受付完了されて9月4日にSIMカードが届きました。少し遅くなりましたが、ひとまず、実際にmineoのドコモプランを「iPhone 6 Plus」や「Xperia Z3 Compact」といったスマートフォン(スマホ)で使ってみましたので紹介したいと思います。

続きを読む

UQの最新モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を購入!まずは管理画面(設定ツール)のログイン方法を紹介ーーパスワードはIMEIの下5桁【ハウツー】


shimajiro@mobiler

すでに紹介したようにUQコミュニケーションズ(以下、UQ)や各仮想移動体通信事業者(MVNO)から1月30日に発売された高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)を「WiMAX 2+史上最大のタダ替え大作戦」で購入した。

さっそく届いたので、まずはSpeed Wi-Fi NEXT W01の設定ツールにWebブラウザーからログインする方法を紹介する。なお、外観などは「ヤ倍速なCA対応下り最大220MbpsのUQ向けモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を写真と動画でチェック【レポート】 - S-MAX」を参照して欲しい。

続きを読む

Samsungの最新スマホ「GALAXY S5」の設定メニューと通知パネルをもっと使いやすくカスタマイズしよう【ハウツー】


新しくなったGALAXY S5の設定メニューと通知パネルをカスタマイズ!

NTTドコモから「GALAXY S5 SC-04F」、auから「GALAXY S5 SCL23」が発売中のサムスン電子(以下、Samsung)の最新フラッグシップスマートフォン「GALAXY S5」は、最新OSであるAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載し、満を持して防水防塵にも対応し、0.3秒の高速オートフォーカスのカメラなど先進の機能を備えたハイスペックモデルです。

これまでの「GALAXYシリーズ」と比較するとソフトウェアもいろいろと改良が加えられており、基本機能だる通知パネルと設定メニューのデザインも大きく変更になり、従来のユーザーにとっては戸惑うこともあるのではないでしょうか。

今回は、そんな通知パネルと設定メニューの表示を自分好みにカスタマイズする方法を紹介します。なお、本記事では、NTTドコモ向けのGALAXY S5 SC-04Fを利用しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。