S-MAX

101SH

ソフトバンク、GALAPAGOS 003SHおよび005SH、AQUOS PHONE THE HYBRID 101SHに緊急速報メールへの対応などでソフトウェア更新を提供開始

bf262d3d.jpg

003SH、005SH、101SHにソフトウェア更新!

ソフトバンクモバイルは17日、シャープ製Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」および「GALAPAGOS 005SH」、「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」の3機種に緊急速報メールへの対応や地上デジタル放送の周波数の再編に伴う「ワンセグ」アプリのチャンネルスキャン機能を改善するなどのためにネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で追加される機能および修正される不具合は主に以下の3点となっており、003SHおよび005SHは(1)および(2)、101SHは(1)(2)(3)となっています。更新は003SHおよび005SHが17日から、101SHが10日から配信開始されています。

(1). 緊急速報メールへの対応 (詳しくはコチラ)
【緊急地震速報アプリ()】が【緊急速報メールアプリ()】に変更されます。
※ ソフトウェア更新後、自動で設定が「利用する」になります。
※ 緊急速報メールを「利用する」にしている場合、1回の充電あたりのご利用時間が短くなることがあります。

<<設定確認手順>>
【緊急速報メールアプリ()】→【MENU】→【受信設定】
※ 対象機種:003SH/005SH/006SH/007SH/007SH J/007SH KT/009SH/009SH Y/101SH/102SH

(2). 地上デジタル放送の周波数(チャンネル)の再編にともない、「ワンセグ」アプリのチャンネルスキャン機能を改善しました
(地デジ送信チャンネル変更について詳しく はコチラ)
※ 対象機種:003SH/005SH/006SH/007SH/007SH J/009SH/101SH/102SH

101SHにつきましては、下記の更新も含まれております。
(3). 一部のWi-Fiアクセスポイントに接続できない場合がある (詳しくはコチラ)


続きを読む

ソフトバンク、テンキー付スライドスタイルのAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」を11月18日に発売

2aec7bb2.jpg

スライドスマケー「101SH」の発売日が決定!

ソフトバンクモバイルは、16日、従来の携帯電話のような縦にスライド型形状で、10キーを搭載するAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」(シャープ製)を2011年11月18日(金)に発売開始することを発表しています。

続きを読む

【“ULTRA PHONE”も登場!ソフトバンク2011年冬~2012年春モデルスマホ11機種を一気にまとめて紹介】

506f448b.jpg

ソフトバンクはスマホに完全移行!

ソフトバンクモバイルは、9月29日、同社の今秋から来春に発売する予定の「2011 Winter - 2012 Spring」の全15モデルを発表しました。うち、スマートフォンは、すべてAndroidを採用したモデルで、ソフトバンクモバイル向けが9機種、ディズニー・モバイル向けが2機種と、音声通話機種のほぼすべてを占め、通常のケータイが1機種のみ、モバイルWi-Fiルーターが1機種、フォトフレームが2機種と、完全にスマートフォンへの移行がなされたといった様相となっています。

ソフトバンクでは、これらに先日発表された「iPhone 4S」を加えた16モデルが「2011年秋冬~2012年春モデル」となるようです。

今回は、このディズニー・モバイルも含めた11機種のスマートフォンを一気に速報記事および発表会における詳細なレポート記事で紹介したいと思います。

続きを読む

キーが打ちやすい女性向けスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 101SH」【レポート】


通話もメールもスマートフォンで楽しもう。

既報通り、ソフトバンクモバイルは、29日、2011年秋冬および2012年春にかけて発売する予定の新モデル「ソフトバンク新商品発表会 2011 Winter-2012 Spring」の発表会を行い、Android2.3.5(開発コード名:Gingerbread)を搭載したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 101SH」を発表しました。

それでは、早速外観から見ていきましょう。

続きを読む

ソフトバンク、テンキー搭載のスマケー第2弾のスライド型Androidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」を発表

82b7772c.jpg

スマケー第2弾!

ソフトバンクモバイルは、29日、2011年秋冬および2012年春にかけて発売する予定の新モデル「ソフトバンク新商品発表会 2011 Winter-2012 Spring」の発表会を行い、テンキーを搭載した“スマケー”第2弾で、新しくスライド形状となったAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を採用したスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」(シャープ製)を発表しています。

AQUOS PHONE THE HYBRID 101SHは、“スマケー”ことテンキー搭載スマートフォン第2弾で、スライド型形状を採用したコンパクトなスマートフォンです。濡れた手でもメールやSNSを楽しめる防水・防じん設計に加え、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線、緊急地震速報、デコレメなど多彩な機能を搭載しています。2011年11月中旬以降発売予定。

続きを読む

ソフトバンク、2011年秋冬~2012年春モデル12機種発表!Androidスマートフォンが9機種ラインナップ

cad48e38.jpg

ソフトバンクが新機種を一挙に発表!

ソフトバンクモバイルは、29日、同社の2011年秋冬および2012年春にかけて発売する予定の新モデル「ソフトバンク新商品発表会 2011 Winter-2012 Spring」の発表会を行い、現在、リアルタイム動画配信サイトUstreamを利用して「ソフトバンク新商品発表会 2011 Winter - 2012 Spring | ソフトバンクモバイル」やニコニコ生放送「2011 Winter - 2012 Spring ソフトバンクモバイル 新商品?発表会 - ニコニコ生放送」にてライブ配信をしています。また、Twitterアカウント「@SoftBank」でも詳細をつぶやいているようですので、ご確認ください。

今回発表された機種は、Android搭載端末9機種を中心に12機種となっています。Androidスマートフォンは、ULTRA SPEEDに対応した機種が3モデルで、4.5インチHD液晶やデュアルコアCPU、1210万画素カメラを搭載した次世代Androidバージョンを採用した「AQUOS PHONE 104SH」、4.5インチHD液晶やデュアルコアCPU、1210万画素カメラを搭載して光学手ぶれ補正に対応した「AQUOS PHONE 102SH」、1320万画素カメラに充実のカメラ機能を搭載した「LUMIX Phone 101P」となっています。

それ以外では、コンパクトなテンキー付きスライドスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」、防水や緊急速報メールに対応したスリムスマートフォン「AQUOS PHONE 103SH」、女性向けのボディカラーやコンテンツを用意した防水やワンセグ、ワイヤレス充電などに対応した「MEDIAS CH 101N」、宇宙と惑星をイメージした7色展開のワンセグ対応スマートフォン「STAR7 009Z」、1.5GHzデュアルコアCPU搭載でクラウドサービス「DELL Stage 2.0」に対応したスマートフォン「DELL STREAK PRO 101DL」、女子中高生をターゲットにしたHONEY BEEブランドのスマートフォン「HONEY BEE 101K」の合計9機種となっています。

これに、ケータイ(3G携帯電話)に新しくGSMに対応した「PANTONE 4 105SH」、A-XGP規格に対応した新しい次世代高速データ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi SoftBank 4G」、ホームセキュリティ端末「みまもりホームセキュリティ 101HW」の3機種が加わり、総勢12機種が発表されました。

これに、昨日、発表されたソフトバンクモバイルの回線を利用しているディズニー・モバイル向けAndroidスマートフォン「DM010SH」および「DM011SH」の2機種も紹介されました。

発表内容の詳細については、この記事にて随時更新していきたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。