S-MAX

1Mbps

楽天モバイルがめざす「格安スマホではない未来」とは?速度制限時でも最大1Mbpsで使える「スーパーホーダイ」などの新プラン発表会を写真で解説【レポート】


価格競争から品質競争へ!楽天モバイルの新サービス戦略を解説

楽天がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )について都内本社にて「『楽天モバイル』新プラン発表会」を8月23日に開催しました。

発表会では契約した高速データ通信容量を使い切っても1Mbpsの速度で通信が可能な新プラン「スーパーホーダイ」を中心にプレゼンが行われましたが、その前後では同社のモバイル戦略についてのこれまでの成果や今後の展開なども多く語られました。

本記事では楽天モバイルがモバイル市場をどう捉え、今後をどう見据えているのかについて解説したいと思います。なお、スーパーホーダイについての詳細はこちらの記事を御覧ください

続きを読む

楽天モバイルが速度制限になっても最大1Mbpsで使える使い放題プラン「スーパーホーダイ」を発表!5分カケホーダイなどの新サービスや1Mbpsの速度体験を写真と動画で紹介【レポート】


楽天モバイルが最大1Mbps使い放題と5分カケホーダイ、長期利用で端末割引を含むスーパーホーダイを発表!

楽天は23日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )について都内にて「『楽天モバイル』新プラン発表会」を開催し、新料金プラン「スーパーホーダイ」を2017年9月1日(金)から受付開始すると発表した。

スーパーホーダイは通信容量2~14GBのプランにおいて、高速データ通信をオフまたは高速データ通信の容量を使い切った場合でも通信速度最大1Mbpsのデータ通信を容量の制限なく使うことができるというもの。さらに5分以内(「楽天でんわアプリ」もしくはプレフィックス番号を付加しての通話)の国内通話が回数無制限で利用可能となる。

今回はそんな楽天モバイルの新料金プランとなるスーパーホーダイの発表を実際に速度制限された1Mbpsがどの程度の体感速度なのかも含めて写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。