S-MAX

AQUOS_Xx2

丁度いいサイズの大画面AQUOS!高速液晶と高速カメラと高速通信のSoftBank向けハイスペックスマホ「AQUOS Xx2 502SH」を写真と動画でチェック【レポート】

高速液晶で滑らかさアップ!AQUOS Xx2

既報通り、ソフトバンクは8日、今冬および来春に投入する新製品・新サービスを披露する「2015-2016冬春 新商品・新サービス発表会」を開催し、倍速120Hz駆動の新「ハイスピードIGZO」を搭載した「AQUOS Xx2 502SH」(シャープ製)を2015年11月中旬に発売することを発表した。

AQUOS Xx2 502SHは5.3インチフルHD(1080×1920ドット)ディスプレイを3辺狭額縁「EDGEST」デザインによって横幅約73mm、高さ約138mmのサイズに凝縮している。CPUには1.8GHz(デュアル)+1.4GHz(クアッド)のヘキサコアを搭載(Qualcomm製チップセット「Snapdragon 808 MSM8992」)し、3GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内蔵ストレージ、2つの高速通信「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」が使える「Hybrid 4G LTE」に対応したハイエンドスマートフォンだ。

今回は発表会終了後の展示会場でAQUOS Xx2 502SHを試すことができたので、写真と動画でレポートしていく。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けハイエンドスマホ「AQUOS Xx2」を発表!倍速120Hzの5.3インチフルHDハイスピードIGZO液晶や指紋センサーなど


SoftBank向けスマホ「AQUOS Xx2」を発表!

ソフトバンクは8日、今冬および来春に投入する新製品・新サービスを披露する「2015-2016冬春 新商品・新サービス発表会」を開催し、指紋センサーを搭載したAndroid 5.1(開発コード名:Lollipop)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS Xx2(型番:502SH)」(シャープ製)を発表しています。発売時期は2015年11月中旬を予定。

AQUOS Xx2は今夏モデル「AQUOS Xx(型番:404SH)」に続くSoftBank向けのシャープ製ハイエンドモデル「AQUOS Xx」シリーズですが、これまではペットネームはそのままに型番だけ変わっていたのが新たに"Xx"から"Xx2"になっています。

製品内容としてはほぼNTTドコモ向け「AQUOS ZETA SH-01H」と同様に前機種の新開発されたカラーフィルターとバックライトの「S-Pure LED」に加え、さらに速い動きに強い新開発の「ハイスピードIGZO」になり、120Hz倍速液晶で残像感のない映像や画面操作を楽しめます。

また、AQUOS ZETA SH-01Hと同じくAQUOS Xx 404SHの約5.7インチから約5.3インチに画面サイズが小さくなり、本体上と左右の3辺狭額縁な「EDGEST(エッジスト)」デザインで持ちやすくなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。