SHARP AQUOS zero5G basic・sense5G・ sense4・4 plus・4 lite・4 basicが登場へ!

経済産業省 特許庁(JPO)にてシャープがスマートフォン(スマホ)などの分類として新たに「AQUOS zero5G basic」および「AQUOS sense5G」、「AQUOS sense4」、「AQUOS sense4 plus」、「AQUOS sense4 lite」、「AQUOS sense4 basic」という商標を2020年8月25日に出願したことが明らかとなりました。

公開商標公報として2020年9月8日に公開したとして同庁および工業所有権情報・研修館(INPIT)が共同で運営する「特許情報プラットフォーム|J-PlatPat」にて確認できます。シャープでは9月11日(金)10時から5G対応スマートフォン(スマホ)の発表会開催を予定しており、これらの製品を発表するものと見られます。

他にもAQUOS zero5G basicがあるので「AQUOS zero5G」も存在する可能性もありそうです。出願番号はAQUOS zero5G basicが「商願2020-104919」、AQUOS sense5Gが「商願2020-104920」、AQUOS sense4が 「商願2020-104921」、AQUOS sense4 plusが 「商願2020-104923」、 AQUOS sense4 liteが「商願2020-104924」、AQUOS sense4 basicが「商標公開2020-104922」。

続きを読む