S-MAX

ASUS

ASUS JAPAN、大容量5000mAhバッテリー搭載のSIMフリースマホ「ZenFone Max ZC550KL」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone Max ZC550KL」がAndroid 6.0に!

ASUS JAPANは23日、同社が販売している約5.5インチHD(720×1280ドット)IPS液晶搭載のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Max(型番:ZC550KL)」に対してより新しいプラットフォーム「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年8月24日(水)12時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新は本体のみでネットワーク経由(FOTA)によって提供され、3Gおよび4G、無線LAN(Wi-Fi)を使って行えます。更新によってホームボタンを長押しすると、起動中のアプリで表示されている内容から欲しい情報を提案する「Now on Tap」やしばらく端末を操作しないと自動的に深いスリープ状態になる「Doze Mode」など、最新Googleサービスが使えるようになります。

一方で、Android 6.0 Marshmallowへの更新に際して一部機能制限や注意事項があるため、あらかじめ確認および了承のお願いが案内されています。

続きを読む

ASUS、大容量バッテリーを搭載した「ZenFone 3 Max」と第2世代レーザーAFに対応した「ZenFone 3 Laser」のスマホ2機種も日本向けを用意!スペックなどの詳細が公開


ASUSが「ZenFone 3 Max」と「ZenFone 3 Laser」も日本で発売へ

ASUSTeK Comuputer(以下、ASUS)が先月14日にベトナムにて発表した新スマートフォン(スマホ)「ZenFone 3」シリーズの派生モデルである大容量バッテリーを搭載したモデル「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」および第2世代のレーザーオートフォーカス(AF)に対応した「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」の2機種についてスペックなどの詳細仕様を公開しています。

また公開された携帯電話ネットワークの対応周波数帯によると、ZenFone 3 Maxには「TW/JP version」、ZenFone 3 Laserには「TW/JP/HK/PH version」があり、ともに日本向けが用意され、日本にて発売される可能性が高いことが明らかになっています。

続きを読む

ASUS、人気ゲームアプリ「ポケモンGO」がZenFoneシリーズで正式に使えるようになったと案内!野良apkファイル配信も終了に


ASUSのZenFoneシリーズでポケモンGOが正式にプレイ可能に!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)が同社のスマートフォン(スマホ)「ZenFone」シリーズにて人気ゲームアプリ「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)が正式に利用できるようになったとお知らせしています。

ZenFoneシリーズでは一部Intel製チップセットを搭載していたこともあってかそうでない製品も含めてポケモンGOの提供国・地域であってもアプリ配信マーケット「Google Playストア」からポケモンGOをダウンロードできない状態となっていました。

そのため、ASUSではこれまで公式にポケモンGOのapkファイルを独自に配信し、野良アプリとして自己責任で利用できるようにしていたりとできる限りの対策をしてきました。

今回、ようやく正式にZenFoneシリーズでGoogle PlayストアからポケモンGOのアプリをダウンロードできるようになったとして同社の公式FAQページにて対応機種一覧を案内しています。

続きを読む

技適マークありで日本でもワンセグが視聴できるSIMフリースマホ「ASUS ZenFone Go TV」のカメラをチェック!国内向けZenFone Goより高画素に【レビュー】


ZenFone Go TVのレビュー最終回は国内モデルより上位仕様となるカメラをチェック!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)が主に海外向けモデルとして台湾などで発売しているSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone Go TV(型番:ZB551KL)」。日本国内で発売されている「ZenFone Go」と同じ型番で外観デザインを基本的に同じながら、TVチューナー搭載によりワンセグの視聴に対応。日本の技適マークも表示でき、国内でも利用可能な1台です。

先日台湾にて同機種を購入し、これまで外観デザインソフトウェアおよびベンチマークテレビ視聴機能国内向けZenFone Goとの比較を紹介していきました。今回、同機種のレビュー最終回として最後にカメラ機能をチェックしていきます。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone 2 Laser ZE500KL」とタブレット「ZenPad 7 Z370KL」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone 2 Laser ZE500KL」とタブレット「ZenPad 7.0 Z370KL」がAndroid 6.0に!

ASUS JAPANは16日、同社が販売しているSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「ZenFone 2 Laser(型番:ZE500KL)」およびタブレット「ZenPad 7(型番:Z370KL)」の2機種に対してより新しいプラットフォーム「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年8月17日(水)12時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新は本体のみでネットワーク経由(FOTA)によって提供され、3Gおよび4G、無線LAN(Wi-Fi)を使って行えます。更新によってホームボタンを長押しすると、起動中のアプリで表示されている内容から欲しい情報を提案する「Now on Tap」やしばらく端末を操作しないと自動的に深いスリープ状態になる「Doze Mode」など、最新Googleサービスが使えるようになります。

一方で、Android 6.0 Marshmallowへの更新に際して一部機能制限や注意事項があるため、あらかじめ確認および了承のお願いが案内されています。

続きを読む

ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone Go TV」と「ZenFone Go」の違いは?テレビ機能以外の細部まで実際に比べてみた【レビュー】


ZenFone Go TVとZenFone Goの違いをチェック!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)が海外向けモデルとして販売しているSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Go TV(型番:ZB551KL)」。海外向けに発売された同モデルですが、台湾などで販売されている製品には日本の技適マークもついており、国内でも使用することが可能。

筆者も先日、台湾を訪れた際に1台購入して持ち買ってきましたが、日本でもAmazon.co.jpなどにて購入が可能となっています。

このZenFone Go TVは、国内で販売されている低価格で人気となっている「ZenFone Go」と大きく変わらない外観ながらも、一部の仕様変更と世界40カ国以上で利用可能とされるTVチューナーを搭載し、日本でもワンセグが見れるとして貴重な存在です。

ここまで外観デザイン、ソフトウェアまわり、テレビ視聴機能といった内容を順に紹介してきました。そこで今回は、そもそも「国内向けのZenFone Goとどのあたりが違うのか?」といった点を実際に両機種を見比べながら紹介していきたいと思います。

続きを読む

au VoLTEにも対応してマルチキャリア利用可能に!人気の安価なSIMフリースマホ「ASUS ZenFone GO ZB551KL」をじっくりと紹介【レビュー】


au VoLTEにも対応!再び話題&人気のSIMフリースマホ「ASUS ZenFone Go」をレビュー

ASUS JAPANが今年4月に日本で発売したエントリークラスのSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」。ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の「ZenFone」シリーズの基本的な特徴をもれなく押さえ、かつ19,800円(税別)となるリーズナブルな価格が非常に魅力的な1台です。

発売以来人気となっており、6月には追加でレッドとピンクの2色の本体カラーも発売となり、さらに先日8月8日からはau VoLTEに対応するソフトウェアアップデートの配信もスタート。

今回は発売されてからしばらく経ちますが、au VoLTE対応でマルチキャリアで利用できるようになったため、再び話題となっているZenFone Goの特徴や使用感をさっくりと紹介していきます。

続きを読む

ASUS JAPAN、人気のSIMフリースマホ「ZenFone Go ZB551KL」にau VoLTEへ対応するソフトウェア更新を提供開始!マルチキャリア対応となり、UQ mobileからも販売開始


SIMフリースマホ「ZenFone Go ZB551KL」にau VoLTEへ対応するソフトウェア更新が提供開始!

ASUS JAPANは8日、今月4日にau回線による高音質通話サービス「VoLTE」に対応することが発表されたSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」(ASUSTeK Computer製)に対してau VoLTEに対応するソフトウェア更新(OTA)を2016年8月8日(月)9時より順次配信開始したとお知らせしています。

これにより、NTTドコモ回線とau回線のマルチキャリアに対応し、合わせて、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として携帯電話サービスを提供しているUQコミュニケーションズおよびUQモバイル沖縄の「UQ mobile」ではZenFone Goを量販店などの店頭では8月8日から、公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」では8月9日から販売されます。

なお、ZenFone Goについては同じくau回線のMVNOを提供しているケイ・オプティコムの「mineo」でもドコモプランだけでなく、auプランでも使えるようになるとしています。なお、ケイ・オプティコム自体がZenFone Goを販売するのは9月1日からとなっています。

続きを読む

ASUSのスマホ「ZenFone Go TV」のテレビ視聴を試す!SIMフリーの低価格モデルなのに日本でワンセグが利用できることを確認【レビュー】


ZenFone Go TVならではの機能"テレビ視聴"をチェック!

現在、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)が海外向けモデルとして販売しているSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Go TV(型番:ZB551KL)」。主な外観デザインや基本性能は国内向けに販売されている低価格なSIMフリースマホ「ZenFone Go」と変わりませんが、一部スペックが異なるほか、世界40カ国以上でワンセグが視聴できるというTVチューナーを搭載。製品名のとおりテレビが見れる、海外向けモデルとしては珍しい1台です。

ここまでは日本で輸入などをしても問題なく使える技適マークの表示ができるため、このZenFone Go TVの外観デザインソフトウェア周りを紹介してきました。レビュー3回目となる今回はメイン機能ともいえるテレビ(ワンセグ)視聴機能をチェックしていきます。

続きを読む

ASUS JAPAN、コスパが高いと人気のSIMフリースマホ「ZenFone Go ZB551KL」にau VoLTEへ対応するソフトウェア更新を提供!UQ mobileからも販売開始


SIMフリースマホ「ASUS ZenFone Go ZB551KL」がau VoLTEに対応!

ASUS JAPANは4日、同社が日本国内にて今年4月2日より販売しているSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」(ASUSTeK Computer製)においてau回線による高音質通話サービス「VoLTE」に対応するソフトウェア更新(OTA)を提供し、NTTドコモ回線とau回線のマルチキャリアに対応すると発表しています。

またこれを受けて、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として携帯電話サービスを提供しているUQコミュニケーションズおよびUQモバイル沖縄の「UQ mobile」ではZenFone Goを販売するほか、ケイ・オプティコムの「mineo」ではドコモプランだけでなく、auプランでも使えるようになるとお知らせしています。

なお、更新は当初は2016年8月5日(金)9時より順次配布予定としていましたが、その後、ソフトウェア更新の配信までの流れの中で不備があったとして配信日を少しの間延期するとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。