S-MAX

Androidスマートフォン

ファーウェイ、SIMフリースマホ「honor 8」を日本でWebストアや楽天モバイルで9月28日より販売!価格は発売記念キャンペーンで3万5800円――デュアルカメラや8コア、4GB RAMなど


ファーウェイのSIMフリースマホ「honor 8」が日本でも発売!

楽天は3日、同社がNTTドコモから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」(http://mobile.rakuten.co.jp )において新たにSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「honor 8」(Huawei Technologies製)を発売すると発表しています。

発売に先立ち、楽天モバイルのSIMカードとのセット販売のオンライン予約受付は9月21日(水)に、携帯電話ナンバーポータビリティー(MNP)は9月25日(日)に開始し、出荷および店頭での受付は9月28日(水)以降に開始します。

その他、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)が運営する公式オンラインストア「ファーウェイ オンラインストア 楽天市場店」でも販売されます。なお、楽天ではhonor 8を日本の通信事業者では独占的に取り扱うとのこと。

価格(税別)は店頭販売予定で42,800円で、楽天では発売記念キャンペーンで35,800円。税込なら一括払いで46,224円および38,664円、分割払いで1,926円(税込)×24回および1,611円(税込)×24回。キャンペーン期間は9月21日(水)14時00分~12月1日(木)9時59分まで。

また、数量限定で自撮り棒およびUSB Type-C変換アダプター、microUSBケーブル、マイク付きイヤホンがセットになった「HONOR GIFT BOX」をプレゼントするとしています。

続きを読む

ZTEジャパン、新しいSIMフリースマホ「BLADE V7 MAX」を9月22日に発売!5.5インチフルHDや3GB RAM、指紋センサーやDSDS、USB Type-Cなどで3万4800円に


SIMフリースマホ「ZTE BLADE V7 MAX」が9月25日に発売!

ZTEジャパンは9日、都内で発表会を開催して新しいSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「BLADE V7 MAX」(ZTE製)を2016年9月22日(木)に発売すると発表しています。

特長は日本でもデュアルSIMが同時待受できる4G(LTE)と3G(W-CDMA)の「デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)」に対応しているほか、側面に搭載した指紋センサーによって0.3秒で素早く画面ロック解除できるとのこと。

また、約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶や3GB内蔵メモリー(RAM)などのミドルレンジからミドルハイレンジクラスのスペックをドイツ・ミュンヘンにある開発拠点でデザインされた美しい外観に詰め込んでいます。

価格はオープンながらメーカー希望小売価格が34,800円。すでに本日9月9日12時よりヨドバシカメラおよびビックカメラ、コジマ、上新電機、ソフマップ、ZOA、ひかりTVショッピング、ムラウチドットコム、イートレンド、NTT-X Store、CaravanYUの取扱店にて先行予約受付を開始したということです。

続きを読む

Huawei、スマホの新シリーズに5インチ「nova」と5.5インチ「nova plus」を発表!洗練されたエルゴノミックカーブデザインに必定十分な性能と機能を詰め込む


Huaweiが新スマホ「nova」と「nova plus」を発表!

Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)は1日(現地時間)、ドイツ・ベルリンにて2016年9月2日(金)から9月7日(水)まで開催される世界最大級の家電見本市「IFA 2016」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、スマートフォン(スマホ)の新しいシリーズ「Huawei nova」シリーズを立ち上げ、第1弾となる「Huawei nova」および「Huawei nova plus」の2機種を発表しています。

ともにグローバル展開し、発売時期は2016年10月初旬を予定。日本での発売については明らかにされていません。価格は欧州ではHuawei novaが399ユーロ(約46,000円)、Huawei nova plusが429ユーロ(約49,500円)。

続きを読む

NTTレゾナント、gooのスマホ第6弾として7800円のSIMフリースマホ「g06」を発表!LTEに対応した4インチWVGA液晶などのローエンドモデルーーすでに予約受付中で9月下旬に発売予定


SIMフリースマホ「gooのスマホ g06」が発表!

NTTレゾナントは6日、都内にて「メディアカンファレンス」を開催し、同社が提供・運営するWebポータルサービス「goo」ブランドにて展開するSIMフリーのスマートフォン(スマホ)サービス「gooのスマホ」において新たにAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を搭載した新機種「g06(グーマルロク)」(クロスリンクマーケティング製)を発売すると発表しています。

価格(税抜)はメーカー希望小売価格9,800円ながらNTTコミュニケーションズの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMパッケージ付きで7,800円で販売されます。なお、これまでのgooのスマホと同様にOCN モバイル ONEを契約しなくてもOKだと思われます。すでに2016年9月6日(火)13時より事前予約受付を実施しており、2016年9月21日(水)以降の出荷を予定。

販売拠点はまずは公式Webストア「NTTコムストア by gooSimseller」(楽天市場店およびYahoo!ショッピング店含む)のみですが、その後、9月中旬以降にビックカメラやソフマップ、コジマ、ヨドバシカメラでも一部店舗にて端末単品販売開始予定。

また、g06の発売を記念した「gooポイント高還元キャンペーン」( https://simseller.goo.ne.jp/ext/lp/g06cp.html )も2016年9月30日(金)14時00分までの期間限定で実施し、g06を購入した人のうち先着906人に1,560円相当のgooポイントが付与されます。キャンペーンは楽天市場店およびYahoo!ショッピング店は対象外。

続きを読む

ZTE、2.5Dガラス+メタルボディーデザインの5.2インチスマホ「AXON 7 mini」を発表!指紋センサーやUSB Type-Cを搭載――日本でも発売予定


ZTEが新スマホ「AXION 7 mini」を発表!日本でも発売に

ZTEは1日(現地時間)、ドイツ・ベルリンにて2016年9月2日(金)から9月7日(水)まで開催される世界最大級の家電見本市「IFA 2016」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、新しい約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン(スマホ)「AXON 7 mini」を発表しています。

同社の最新フラッグシップスマホ「AXON 7」の小型版で、同じように端が湾曲した2.5D強化ガラスとアルミフルユニボディーで丸みのある持ちやすいデザインを採用し、背面には指紋センサーを搭載して生体認証に対応。

販売国・地域はロシアおよびドイツ、スペイン、ポーランド、オーストラリア、インド、サウジアラビア、アメリカに加えて日本が明記されており、2016年9月7日(水)より順次発売されるということです。価格は発表会が開催されたドイツなどの欧州では299ユーロ(約34,600円)。

続きを読む

Motorola、指紋センサーやUSB Type-Cを搭載した低価格スマホ「Moto Z Play」を発表!Hasselbladから10倍光学ズーム対応Moto Modsモジュールも


Motorolaが新スマホ「Moto Z Play」を発表!光学10倍レンズモジュールも

Lenovo傘下のMotorola Mobilityは31日(現地時間)、ドイツ・ベルリンにて2016年9月2日(金)から9月7日(水)まで開催される世界最大級の家電見本市「IFA 2016」に合わせて新しい約5.5インチHD(720×1280ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ搭載のAndroidスマートフォン(スマホ)「Moto Z Play」を発表しています。

Moto Zシリーズとして機能拡張できるカバー「Moto Mods」に対応しており、指紋センサーやUSB Type-Cを搭載していながら普及帯の低価格なミドルレンジモデルとなっています。

発売は欧州では2016年9月以降、米国では2016年9月8日を予定しており、価格は欧州では499ユーロ(約57,400円)、米国では449.99ドル(約46,500円)またはVerizon向け「Moto Z Play Droid」が408ドル(約42,100円)。

また、スウェーデンのカメラメーカー「Hasselblad(ハッセルブラッド)」からMoto Modsに対応した光学10倍に対応したレンズモジュール「Hasselblad True Zoom」も発表されています。発売は2016年9月を予定し、価格は299ドル(30,900円)。

続きを読む

Acer、2.5Dガラス採用のAndroidスマホ「Liquid Z6」とメタルパネル&指紋センサー搭載の上位モデル「Liquid Z6 Plus」を発表!7インチファブレット「Iconia Talk S」も


Acerが新スマホ「Liquid Z6」と「Liquid Z6 Plus」を発表!

Acerは31日(現地時間)、ドイツ・ベルリンにて2016年9月2日(金)から9月7日(水)まで開催される世界最大級の家電見本市「IFA 2016」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、新しいスマートフォン(スマホ)として「Liquid Z6」および「Liquid Z6 Plus」、「Iconia Talk S(A1-734)」などの新製品を発表しています。

Liquid Z6は5インチ、Liquid Z6 Plusは5.5インチ、Iconia Talk Sは7インチで、それぞれEMEA(欧州および中東、アフリカ)にて2016年11月および12月、11月に発売され、価格は119ユーロ(約13,700円)および246ユーロ(約28,300円)、169ユーロ(約19,500円)から。

続きを読む

ソフトバンク、初めてでも簡単に使えるシニアなど向け「シンプルスマホ3」を発表!LIINEプリインだけでなく、Google Playや各種Googleアプリにも対応


ソフトバンクがシニア向け「シンプルスマホ3 509SH」を発表!

ソフトバンクは23日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに初めてでも簡単に操作できる約5インチHD(720×1280ドット)IGZO液晶を搭載したシニア向けスマートフォン(スマホ)「シンプルスマホ3(型番:509SH)」(シャープ製)を発表しています。

発売時期は2016年9月上旬以降を予定し、発売に先立ってソフトバンクショップやSoftBank携帯電話取扱店の店頭および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて2016年9月2日(金)より事前予約受付を開始します。

続きを読む

Samsung、ペン入力に対応した5.7インチスマホ「Galaxy Note7」を発表!虹彩・指紋認証や防水・防塵、USB Type-Cなどーー日本での発売も期待


新スマホ「Galaxy Note7」が発表!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は2日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにて発表会「Samsung Galaxy Note Unpacked 2016」( http://www.samsung.com/global/galaxy/events/unpacked/ )を開催し、新しいスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note7」を発表しています。発売日は発表が行われたアメリカなどでは2016年8月19日(金)で、グローバル市場で順次発売される予定。価格はアメリカでは849.99ドル(約86,000円)。また、新しいVR HMD「Gear VR for Galaxy Note7」も発売されます。

Galaxy Note7はペン入力「S Pen(Sペン)」に対応し、約5.7インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイ(約518ppi)を搭載した大型スマホです。新たにSペンを含めてIP68準拠の防水・防塵に対応したほか、虹彩認証に対応しています。なお、指紋認証にも引き続き対応。

外観は画面の左右両端が湾曲した「デュアルエッジスクリーン」になっており、Galaxy Note Edgeに対応するGalaxy Note 4のような通常モデルは用意されていません。その他では充電などの端子がUSB Type-Cになっています。

現時点で日本での発売については明らかにされていませんが、これまでに「Galaxy Note Edge」までは発売されていましたし、すでに日本語ページ( http://www.samsung.com/jp/product/galaxy-note7/ )もあることからどこかしらから発売されるのではないかと期待されます。

続きを読む

ジュビターテレコム、MVNOによる携帯電話サービス「J:COM MOBILE」にてサブディスプレイ搭載の新スマホ「LG X screen LGS02」を8月19日に発売!SIM(回線)とセットながらSIMフリー


J:COM MOBILEから常時ONにできるサブディスプレイ搭載スマホ「LG X screen LGS02」が発売!

ジュピターテレコム(以下、J:COM)は1日、NTTドコモおよびauの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「J:COM MOBILE」において約4.93インチHD(720×1280ドット)液晶に加えてサブディスプレイとして約1.76インチ520×80ドット液晶を搭載したAndroid 6.0.1(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「LG X screen(型番:LGS02)」(LG Electronics製)を2016年8月18日(木)に発売すると発表しています。

LG X screenは日本初上陸で、J:COM限定カラーの「シャンパンゴールド」と「ネイビー」の2色展開。価格(すべて税抜)は33,000円で、分割なら1,375円/月×24回。別途、専用アクセサリーなども販売するほか、月額380円の「端末保証サービス」も用意されてます。

販売地域は全国のJ:COMエリアで、月額基本料金2,980円の料金プラン「J:COM MOBILE スマホセット [3GB]」(au回線)を契約の際に既存の「LG Wine Smart(型番:LGS01)」や「arrows M02」と合わせた3機種から選ぶことが可能になります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。