S-MAX

Androidスマートフォン

OPPOが新スマホ「Reno」シリーズを正式発表!上位モデルは10倍ハイブリッドズームに対応で日本にも投入予定。4月19日より順次発売され、価格は約5万円から


最新プレミアムスマホ「OPPO Reno」が登場!10倍ハイブリッドズーム対応

OPPO Mobile Telecommunications(以下、オッポ)は10日(現地時間)、中国・上海にて新製品発表会を開催し、同社の新しいスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno」シリーズにおけるスタンダードモデル「Reno 标准版」および10倍ハイブリッドズームに対応した上位モデル「Reno 10倍变焦版」を発表しています。

中国ではReno 标准版が4月19日(金)に発売され、同日より予約販売が開始され、Reno 10倍变焦版が5月上旬に発売される予定。なお、オッポジャパンではOPPO Renoシリーズを日本にも投入することを明らかにしています。その他、5Gに対応したReno 10倍变焦版5Gも発表されました。

また中国での価格はそれぞれ内蔵メモリー(RAM)および内蔵ストレージが6GB+128GB、6GB+256GB、8GB+256GBの3種類ずつ用意されており、Reno 标准版が2,999元(約50,000円)、3,299元(約55,000円)、3,599元(約60,000円)、Reno 10 倍变焦版が3,999元(約66,000円)、4,499元(約74,000円)、4,799元(約79,000円)となっています。

続きを読む

最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P30」シリーズを正式発表!上位モデル「HUAWEI P30 Pro」は4眼カメラ搭載で10倍ハイブリッドズームに対応


ファーウェイのフラッグシップスマホ「P30」と「P30 Pro」が登場!

Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)は26日(現地時間)、フランス・パリにてプレスカンファレンス「Rules were made to be rewritten.」を開催し、同社の新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P30」およびその上位モデル「HUAWEI P30 Pro」、廉価モデル「HUAWEI P30 lite」などを発表しています。

発売時期はHUAWEI P30およびHUAWEI P30 Proは発表会が実施されたフランスなどの最も早い1次販売国・地域では2019年3月26日(火)となっており、HUAWEI P30 liteも含めてその後は順次、グローバル市場にて投入されるとのこと。

価格はフランスをユーロ圏ではHUAWEI P30が6GB内蔵メモリー(RAM)および128GB内蔵ストレージで799ユーロ(約100,000円)、HUAWEI P30 Proが8GB RAMおよび128GB内蔵ストレージで999ユーロ(約124,000円)、8GB RAMおよび256GB内蔵ストレージで1,099ユーロ(約137,000円)、8GB RAMおよび512GB内蔵ストレージで1,249ユーロ(約156,000円)となっています。

なお、現時点では日本での販売については明らかにされていませんが、これまでにも同社の「P」シリーズは販売されてきたため、HUAWEI P30およびHUAWEI P30 Pro、HUAWEI P30 liteともに発売される可能性は高そうです。

続きを読む

ASUS JAPAN、電池持ちの良いSIMフリースマホ「ZenFone Max Pro (M2) ZB631KL」と「ZenFone Max (M2) ZB633KL」を発表!3月15日発売で、価格は3万8340円と2万8620円


エイスースから大容量バッテリー搭載スマホ「ZenFone Max Pro (M2)」と「ZenFone Max (M2)」が登場!

ASUS JAPANは8日、都内にて「ZenFone Max新製品発表会」を開催し、新たにASUSTeK Computer(以下、ASUS)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone Max Pro (M2)」(型番:ZB631KL)および「ZenFone Max (M2)」(型番:ZB633KL)を日本市場にて2019年3月15日(金)に発売すると発表しています。

両機種ともに大容量バッテリーを搭載した「ZenFone Max」シリーズの最新機種で、同シリーズ初のAIカメラ対応によって撮影モードを自動選択するAIシーン分析機能を搭載しているほか、ほぼフレームレスのオールスクリーンディスプレイやゲームなどでも性能の不足を感じさせないオクタコアCPUの搭載など、バランスの取れたスペックや便利な搭載機能が大きな特徴となっています。

販路は直営店「ASUS Store Akasaka」や公式Webショップ「ASUS Store」のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)となっており、価格はメーカー希望小売価格でZenFone Max Pro (M2)が税別35,500円(税込38,340円)、ZenFone Max (M2)が税別26,500円(税込28,620円)。すでに各所で予約販売が開始されています。

なお、同社では両機種の発売に合わせてZenFone Max (M2)向け専用ケース「ZenFone Max (M2) (ZB633KL) Clear Soft Bumper」(型番:90AC03G0-BCS001)を販売するとのこと。価格はメーカー希望小売価格で税別980円(税込1,058円)。その他、ASUS Storeでは2019年4月30日(火)までに買取サービスを利用して両機種を購入した場合に最大税込3,000円分のクーポンをプレゼントしています。

続きを読む

折り畳める8インチ有機EL搭載スマホ「HUAWEI Mate X」が発表!閉じると6.6インチ+6.38インチの両画面に。5Gにも対応して価格は約29万円


ファーウェイもフォルダブルスマホを発表!開くと8インチ有機EL搭載の「Mate X」

Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)は24日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2019年2月25日(月)から2月28日(木)まで開催される「MWC Barcelona 2019」(旧「Mobile World Congress」)に合わせてプレスカンファレンス「CONNECTING THE FUTURE」を開催し、折り畳める約8インチ(2480×2220ドット)有機ELディスプレイを搭載した5G対応フォルダブルスマートフォン(スマホ)「HUAWEI Mate X」を発表しています。

発売時期は2019年半ばを予定しており、価格は発表が行われたスペインを含むヨーロッパでは2299ユーロ(約289,000円)。日本での発売については明らかにされておらず、やや特殊な製品なので投入は難しいかもしれませんが、期待したいところです。

なお、ファーウェイでは次期フラッグシップスマホ「HUAWEI P30」シリーズを3月26日(火)にフランス・パリで発表することを明らかにしており、MWC Barcelona 2019に合わせたプレスカンファレンスでは5Gやフォルダブルスマホを発表するとしていました。

続きを読む

Samsung、最新フラッグシップスマホ「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」、「Galaxy S10e」、「Galaxy S10 5G」を発表!穴あき画面「Infinity-O Display」でさらなるフルスクリーンデザインに


新しいフラッグシップスマホ「Galaxy S10・S10+・S10e・S10 5G」が登場!日本でも発売へ

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は20日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコにてグローバル製品発表会「Samsung Galaxy UNPACKED 2019」を開催し、新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)約5.8インチの「Galaxy S10e(型番:SM-G970**)」および6.1インチの「Galaxy S10(型番:SM-G973**)」、6.4インチの「Galaxy S10+(型番:SM-G975**)」、6.7インチの「Galaxy S10 5G(型番:SM-G977**)」を発表しています。

Galaxy S10e・S10・S10+・S10 5Gは昨年発売された前機種「Galaxy S9」および「Galaxy S9+」の後継機種で、新たにフロントカメラ部分を画面に穴を開けてより全画面デザインを進化させた「Infinity-O Display」を採用し、さらに世界初の超音波式画面内指紋センサーを搭載するほか、チップセット(SoC)やカメラ機能などをグレードアップさせています。

画面は各機種ともにアスペクト比9:19と従来よりも縦長で、Galaxy S10eが5.8インチFHD+(1080×2280ドット)Flat Dynamic AMOLED(約438ppi)、Galaxy S10が6.1インチWQHD+(1440×3040ドット)Curved Dynamic AMOLED(約550ppi)、Galaxy S10+が6.4インチWQHD+(1440*3040ドット)Curved Dynamic AMOLED(約522ppi)、Galaxy S10 5Gが6.7インチWQHD+(1440×3040ドット)Curved Dynamic AMOLED(約505ppi)に。

Galaxy S10 5Gを除く各機種ともにアメリカや韓国などの1次販売国・地域では2019年3月8日(金)に発売され、価格はアメリカではGalaxy S10eが749.99ドル(約83,000円)から、Galaxy S10が899.99ドル(約100,000円)から、Galaxy S10+が999.99ドル(約111,000円)からとなっています。

なお、日本での発売については明らかにされていませんが、Galaxy S9・S9+はNTTドコモおよびau(KDDIおよび沖縄セルラー)から販売されており、すでにGalaxy S10シリーズについても日本語ページ( http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s10/ )もあることからGalaxy S10およびS10+、S10eが何らかの形で販売されるのではないかと予想されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。