S-MAX

Androidスマートフォン

Samsung、新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold2」を発表!外観や主な特徴が紹介され、詳細は9月1日に明らかに。Thom Browneも用意


新しいフォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold2」が登場!今秋以降に発売へ

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は5日(現地時間)、オンラインにて新製品発表イベント「Galaxy Unpacked August 5, 2020」を開催し、新しいフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold2」を発表しています。Galaxy Z Fold2は次世代のフォルダブルスマホで、外観や大まかな仕様が公開されたほか、詳細は2020年9月1日(火)に発表するということです。

5G対応モデルも用意され、本体カラーはMystic BronzeおよびMystic Blackの2色展開のほか、ファッションブランド「Thom Browne」と「Galaxy Z Flip」に続いてコラボレーションしたモデルも用意されることが紹介されました。

なお、Galaxy Z Fold2 Thom Browne Editionはオリジナルパッケージとなっており、スマートウォッチ「Galaxy Watch 3」や完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Live」のThom Browneモデルが同梱されます。

続きを読む

Samsung、新プレミアムスマホ「Galaxy Note20」と「Galaxy Note20 Ultra」を発表!6.7型と6.9型。Sペンの応答速度向上やUWB対応など


サムスン電子が新スマホ「Galaxy Note20」と「Galaxy Note20 Ultra」を発表!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は5日(現地時間)、オンラインにて新製品発表イベント「Galaxy Unpacked August 5, 2020」を開催し、新しいプレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note20(型番:SM-N980**」および「Galaxy Note20 Ultra(型番:SM-N985**)」を発表しています。またそれぞれ5G対応モデル「Galaxy Note20 5G(型番:SM-N981**)」および「Galaxy Note20 Ultra(型番:SM-N986**)」も用意されています。

Galaxy Note20およびGalaxy Note20 Ultraは各種性能が向上しているほか、新たにペン入力「Sペン」の応答速度も9msとApple Pencilと同等となり、ペン先の動きをAI(人工知能)で予測してさらに紙に描くのに近づいたということです。なお、主な違いはディスプレイやカメラ、バッテリー容量などとなっています。

海外では2020年8月21日(金)に発売され、発売に先立って8月6日(木)より予約受付を実施します。価格はアメリカではGalaxy Note20が999ドル(約106,000円)から、Galaxy Note20 Ultraが1,299ドル(約137,000円)から。なお、昨年のGalaxy Note10シリーズは「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」でしたが、今回は「+」モデルはなく、代わりに「Ultra」モデルとなっています。

現時点で日本での発売については明らかにされていませんが、これまでもGalaxy Noteシリーズはほぼ毎年発売されてきましたし、すでに日本語ページ( https://www.galaxymobile.jp/galaxy-note20/ )もあることから何かしらの形で発売される可能性は高いのではないかと期待され、過去の例から鑑みるとNTTドコモとauからというのが有力かと思われます。

続きを読む

Samsung、5G対応フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G」を発表!S865+搭載の新色になり、8月7日より順次発売。日本でも販売へ


5G対応フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip 5G」が登場!auから発売へ

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は22日(現地時間)、今年2月に発表したフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Flip(型番:SM-F700**)」の5G対応モデル「Galaxy Z Flip 5G(型番:SM-F707**)」(**はともに任意の英数字)を発表しています。一部の国・地域にて2020年8月7日(金)より順次発売されます。

なお、日本での発売については明らかにされていませんが、すでに紹介しているようにGalaxy Z Flip 5G(型番:SM-F707B)と同等製品としてau(KDDIおよび沖縄セルラー)向け「Galaxy Z Flip 5G SCG04」が存在することが認証情報から判明しているため、日本でも販売されるのではないかと考えられます。

なお、Galaxy Z Flip 5Gは基本的にチップセット(SoC)がQualcomm製「Snapdragon 865 Plus」に変更されているため、5GやWi-Fi 6に対応している他は本体カラーが新色のMystic BronzeとMystic Grayの2色となっているくらいの違いとなっています。一方、Galaxy Z Flipでは対応していたANT+には非対応となっている模様。

続きを読む

ASUS、新ゲーミングスマホ「ROG Phone 3 ZS661KS」を発表!144Hz表示の6.6インチFHD+有機ELやS865+、6000mAhバッテリーなど


エイスースの最新ゲーミングスマホ「ROG Phone II ZS660KL」が正式発表!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は22日(現地時間)、グローバル向け発表会「ROG Phone 3 Grand Launch Event」( https://www.asus.com/event/ROG-Phone-3/ )を開催し、新たにゲーミングブランド「ROG」を冠した超高性能なゲーミングスマートフォン(スマホ)の新製品「ROG Phone 3(型番:ZS661KS)」を発表しています。

グローバル向けにはチップセット(SoC)および内蔵メモリー(RAM)、内蔵ストレージがSnapdragon 865 Plus+16GB RAM+512GBストレージモデル、Snapdragon 865 Plus+12GB RAM+512GBストレージモデル、Snapdragon 865+8GB RAM+256GBストレージモデルが用意されており、今夏より順次発売される予定とのこと。

価格はヨーロッパではSnapdragon 865 Plus+16GB RAM+512GBストレージモデルが1,099ユーロ(136,000円)、Snapdragon 865 Plus+12GB RAM+512GBストレージモデルが999ユーロ(約124,000円)、Strix EditionとされるSnapdragon 865+8GB RAM+256GBストレージモデルが799ユーロ(約99,000円)。なお、現時点では日本での販売については明らかにされていません。

続きを読む

Unihertzの超小型スマホ「Jelly 2」のクラウドファンディングを日本時間7月21日22時に開始!FeliCa搭載も予告。12月出荷予定で約1.4万円から


3インチサイズの超小型スマホ「Unihertz Jelly 2」のクラウドファンディングが日本時間7月21日22時スタート!

Unihertz(ユニハーツ)は20日(現地時間)、以前に予告していた超小型スマートフォン(スマホ)「Jelly」シリーズの次期モデル「Jelly 2」をクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて現地時間(EDT)の2020年7月21日(火)9:00から支援募集開始するとお知らせしています。

日本時間(JST)では同日7月21日22:00から。すでに紹介しているようにガジェットサイト「OGadget」にて支援前のおおまかな情報が掲載されているほか、支援用の「プレビューページ」が公開されており、プレビューページでは日本の支援者向けにおサイフケータイ(FeliCa)に対応することが予告されています。

なお、クラウドファンディングにおける最も早く出資する個数限定のSuper Early Bird(100台限定)では支援額(価格)が129ドル(約14,000円)、Early Bird(300台限定)が139ドル(約15,000円)、Kickstarter Special VIP(500台限定)が149ドル(約16,000円)、Kickstarter Specialが159ドル(約17,000円)。

ともに出荷予定は2020年12月。支援達成後には通常販売も計画しており、通常価格は298ドル(約32,000円)を予定しているとのこと。なお、Kickstarter SpecialではJelly 2が2台で290ドル(145ドル/台)、3台で430ドル(143ドル/台)、5台で710ドル(142ドル/台)、10台で1,420ドル(142ドル/台)の支援も用意されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。