S-MAX

AppleWatch

ガラスボディーは割れるのが心配!?新スマホ「iPhone 8」や「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」の保証サービス「AppleCare+」や保証対象外修理価格を公開


iPhone 8・8 PlusやApple Watch Series 3の保証外修理価格をチェック!

アップル(Apple)から日本時間9月13日に発表された新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」、そしてLTE対応のスマートウォッチ「Apple Watch Series 3」は日本では従来通り、NTTドコモやau、SoftBank、Apple(SIMフリー版)から販売されます。

ともに発売が2017年9月22日(金)で、それに先立って事前予約受付が9月15日(金)16次01分より開始されます。また今年はスマホについては遅れて新世代モデルとなる「iPhone X」も投入されますが、少し遅れて予約開始日が10月27日(金)、発売日が11月3日(金)となっています。

すでにこれらのiPhone XやiPhone 8、iPhone 8 Plus、Apple Watch Series 3に加えて、新製品の「Apple TV 4K」、そして価格が改定された既存機種も含めて直営店「Apple Store」や公式Webストア「Apple Online Store(Apple.com内)」における価格やAppleCare+料金は紹介してきました。

予約する際にもApple Storeなどでは注文になるので保証サービス「AppleCare+」に入るかどうか選択する必要があり、AppleCare+についてもまとめているようにiPhone 8が14,800円、iPhone 8 Plusが16,800円、Apple Watch Series 3(Cellular+GPSモデル)が9,800円、Apple Watch Series 3(GPSモデル)が4,800円であることが案内されます(価格は記載がない限りはすべて税抜)。

一方、Appleの公式WebサイトにはAppleCare+に加入しなかった場合の保証外時における画面の損傷による修理価格および保証対象外バッテリー修理価格、保証対象外修理価格も公開しています。例えば、AppleCare+に未加入の場合における保証対象外の画面割れならiPhone 8で17,800円、iPhone 8 Plusで19,800円の修理代金がかかります。

続きを読む

ソフトバンク、Appleの新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」、STB「Apple TV 4K」を9月22日に発売!9月15日16時1分予約開始


SoftBankでもiPhone 8・8 PlusやApple Watch Series 3、Apple TV 4Kが9月22日発売!

ソフトバンクは13日、携帯電話サービス「SoftBank」においてApple(アップル)から発表されたばかりの最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」(Cellular+GPSモデル)、4KやHDRに対応したセットトップボックス(STB)「Apple TV 4K」の4機種について2017年9月22日(金)8時に発売すると発表しています。

また発売に先立って2017年9月15日(金)16時1分より事前予約受付を実施し、iPhone 8およびiPhone 8 PlusはソフトバンクのiPhone取扱店および直営Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」、Apple Watch Series 3はソフトバンクのApple Watch取扱店、Apple TV 4KはソフトバンクのApple TV取扱店で受け付けします。なお、iPhone 8やiPhone 8 Plus、Apple Watch Series 3の本体価格や利用料金、各種割引やキャンペーンについては後日案内するとしています。

さらにApple Watch Series 3(Cellular+GPSモデル)で携帯電話ネットワークを利用可能にするオプションサービスを9月22日より提供開始します。利用料は月額350円(税別)で、このオプションサービスを無料で利用できるキャンペーンを実施するということです。その他、同社ではAppleが販売する各機種の価格についてはすでに紹介しているので参考にしてみてください。

続きを読む

auでもAppleの新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を9月22日に発売!9月15日16時1分予約開始で、ナンバーシェアや4波CAも提供


auもiPhone 8・8 PlusやApple Watch Series 3を9月22日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、au向けにApple(アップル)から発表されたばかりの最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」(Cellular+GPSモデル)の3機種について2017年9月22日(金)に発売すると発表しています。

また、発売に先立って2017年9月15日(金)16時1分より全国のauショップ(iPhone取扱店)および直営Webストア「au Online Shop」で事前予約受付を開始するということです。なお、iPhone 8やiPhone 8 Plus、Apple Watch Series 3の本体価格や利用料金、各種割引やキャンペーンについては後日案内するとしています。

さらに1つの電話番号をスマホとスマートウォッチなどのウェアラブルタイプのアクセサリー製品で共有して利用できる「ナンバーシェア」を9月22日より提供開始します。利用料は月額350円(ナンバーシェア月額利用料50円/月+ナンバーシェア子回線基本料300円/月)ですが(ともに税別)、提供開始キャンペーンとして最大6ヶ月間無料となるということです。

加えて、iPhone 8およびiPhone 8 Plusでは複数の周波数帯を束ねて高速化および安定化を行う「キャリアアグリゲーション(CA)」において新たに4波を束ねる4CC CAを東名阪の一部エリアから提供開始するとのこと。その他、同社ではAppleが販売する各機種の価格についてはすでに紹介しているので参考にしてみてください。

続きを読む

NTTドコモ、Appleの新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を9月22日に発売!9月15日16時1分予約開始で、ワンナンバーサービスも提供


docomoがiPhone 8・8 PlusやApple Watch Series 3を9月22日に発売!

NTTドコモは13日、Apple(アップル)から発表されたばかりの最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」(Cellular+GPSモデル)の3機種について2017年9月22日(金)に発売すると発表しています。

また、発売に先立ち、2017年9月15日(金)16時1分よりNTTドコモ取扱店および直営Webストア「ドコモオンラインショップ」(NTTドコモ公式Webサイト)で事前予約受付を開始するということです。なお、ドコモオンラインショップでは事前購入手続きを2017年9月20日(水)10時より開始するとしています。

さらに1つの電話番号をスマホとスマートウォッチなどのウェアラブルタイプのアクセサリー製品で共有して利用できる「ワンナンバーサービス」を9月22日より提供開始します。利用料は月額500円および登録手数料500円(ともに税別)ですが、提供開始キャンペーンとして登録手数料および180日間利用料無料となるということです。

その他、同社ではiPhone 8やiPhone 8 Plus、Apple Watch Series 3の本体価格や利用料金、各種割引やキャンペーンについては後日案内するとしています。Appleが販売する各機種の価格についてはすでに紹介しているので参考にしてみてください。

続きを読む

LTEや3Gに対応したスマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を発表!単体利用でき、iPhoneの番号で通話可能――日本でも9月15日予約開始、9月22日発売、watchOS 4は9月19日配信


LTE対応スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を発表!9月15日予約開始&9月22日発売

既報通り、Apple(アップル)は12日(現地時間)、新本社キャンパス「Apple Park」内にある大ホール「Steve Jobs Theater」にてプレス向け発表会「Apple Special Event - Keynote September 2017」を開催し、新たにLTE方式を含む携帯電話ネットワークに対応した第3世代のスマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を発表しています。

日本を含む1次販売国・地域では2017年9月15日(金)に事前予約受付を開始し、2017年9月22日(金)に発売され、すでに日本の公式Webストア「Apple Store」では9月15日16時01分から予約開始することが案内されているほか、日本ではNTTドコモやau、 SoftBankからも販売されることが明らかにされています。

日本におけるApple Storeで案内されている価格(税別)はLTEに対応したCellular+GPSモデル(SIMフリー)が45,800円から、携帯電話ネットワークに対応しないGPSモデルが36,800円からで、既存の初代「Apple Watch」も販売が継続され、「Apple Watch Series 2」は販売終了とのこと。なお、アメリカではCellular+GPSモデルが399ドル(約44,000円)から、GPSモデルが329ドル(約36,000円)から。

また既存のApple WatchやApple Watch Series 2向けに新しいOS「watchOS 4」を2017年9月19日(火)より提供開始すると発表しています。日本時間では9月20日(水)未明(通常通りなら2時頃)で、新たに心拍センサーの機能が強化されるなどしています。

続きを読む

iPhoneなどで使える決済サービス「Apple Pay」にアメックスやTカード プラスなどのクレジットカードが追加可能に!各カードでキャッシュバックなどのキャンペーンも実施


Apple Playの利用可能クレジットカードが追加!

Appleのスマートフォン(スマホ)「iPhone」などで使える決済サービス「Apple Pay」において新たにアメリカン・エキスプレス・カード(以下、AMEX)などの7社のクレジットカードが利用できるようになったと案内されています。

追加されたのはAMEXのほか、アプラスカード(TSUTAYAのTカード プラスなど)、エポスカード、ジャックスカード、セディナカード(JTB旅カード・エディオンカード)、ポケットカード(ファミマTカード)、ライフカードの7社。さらにUCSカードも追加予定とのこと。

これにより、日本国内において発行されているクレジットカードの86%でApple Payが利用可能となったとしています。さらにすでに使えていたクレジットカードなども含めて各種キャンペーンを実施しています。

続きを読む

裏拳スタイルで改札通過が超快感!スマートウォッチ「Apple Watch Series 2」でSuicaなどの電子決済ができるApple Payを3ヶ月使ってみた【レビュー】


スマートウォッチ「Apple Watch」でSuicaが使える!

昨年9月に発売された腕時計型ウェアラブル端末(スマートウォッチ)「Apple Watch Series 2」(Apple製)は、iPhoneへの着信やアプリの通知を受けたり、歩行などのアクティビティーを記録できる製品の第2世代だ。

初代「Apple Watch」からの変更点としては、水深50mまでの耐水性能に対応したほか、Appleの決済サービス「Apple Pay」を単体で利用できるようにFeliCaを搭載している。

腕時計にFeliCaを搭載していると聞き、試してみたくなるのがガジェット好きの性(サガ)である。かつて7インチタブレット「MEDIAS TAB」で改札を通っていた筆者は、当然予約してほぼ発売と同時に購入した。

今回はApple Payの日本サービスインから約3ヶ月経った今、Apple Watch Series 2での使い勝手などを振り返ってみたいと思う。

続きを読む

スマホなど向け人気ゲーム「Pokémon GO」がスマートウォッチ「Apple Watch」に対応!ただし、ポケモンは捕まえられず――対応アプリの最新バージョン0.51.2・1.21.2もリリース


ポケモンGOがApple Watchに対応!

Niantic(ナイアンティック)は22日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)においてスマートウォッチ「Apple Watch」(Apple製)に対応したとお知らせしています。

Apple Watchでできることは、ゲーム内の歩数などがアクティビティーのデータとして追加されるほか、近くに出現したポケモン通知や近くにあるポケストップ通知、回すことで道具を手に入れること、タマゴをかえすためおよび相棒ポケモンがアメを見つけるために一緒に歩いた距離のカウントなど。

ただし、公式アクセサリー「Pokémon GO Plus」とは違ってポケモンを捕まえることはできないということです。なお、Apple Watchを利用するにはアプリを合わせてリリースされた最新バージョン(iOS向けはVersion 1.21.2)にする必要があります。

続きを読む

Apple Payにクレカを登録できなくても「iPhone 7」でSuicaを使える!通勤定期や一部学生定期でも使用可能【ハウツー】


iPhoneで簡単に電子決済ができるApple Payがついに日本でも!

既報通り、AppleがiPhoneなどに「iOS 10.1」を提供開始し、日本でも10月25日からサービスを開始した決済サービス「Apple Pay」。中でも日本で販売されている最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 2」ではFeliCaを搭載し、フィーチャーフォンやAndroidのFeliCa対応機種のようにタッチして電子決済や改札を通ることができるようになっています。

Apple Payの一番の目玉機能と言えば「Suica」です。説明は不要かもしれませんが、Suicaは東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)が2001年に導入したIC乗車券で、電子マネーとしても使うことができます。

また現在では、全国の他の鉄道事業者と提携して相互利用を開始しているため、JR東日本エリア外においても改札を通ったりするのに使用可能です。そんなiPhoneで使えるようになったSuicaですが、使用に当たって実はSuicaへのチャージをApple Payを介さずに行えるのをご存知でしょうか。

これによってApple Payに非対応のクレカしか持っていない場合でもApple Payに登録したSuicaにチャージすることが可能となっています。今回は実際にApple PayにSuicaを移行した上で、Apple Payに非対応のクレジットカードでSuicaにチャージする方法をご紹介します。

続きを読む

Niantic、人気ゲームアプリ「Pokémon GO」をスマートウォッチ「Apple Watch」に対応と発表!ポケモンを捕まえたり、ポケストップを回したりが可能


人気ゲームアプリ「ポケモンGO」を「Apple Watch」に対応!

既報通り、Apple(アップル)は7日(現地時間)、米カリフォルニア州クパチーノにあるビル・グラム・シビック・オーディトリアム(Bill Graham Civic Auditorium)にてプレス向け発表会「Apple Events - Keynote September 2016」を行い、Nianticが開発・提供している人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)をスマートウォッチ「Apple Watch」に対応させると発表しています。

対応時期は2016年末を予定。Apple Watchを利用して手元で簡易的にポケモンを捕獲したり、ポケステーションを訪れたり、移動距離や各種情報が簡単に得られ、後どれくらいで卵が孵化するかや近くにどんなポケモンがいるかなどもわかるようになるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。