S-MAX

HONEY_BEE

25日に発売開始されたポップでカラフルなSoftBank 4G対応スマホ「HONEY BEE 201K」の気になる価格は?

802edb1b.jpg
HONEY BEE 201Kの価格をチェック!

ソフトバンクモバイルから25日(金)に発売開始された、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したポップでカラフルな世界観を持ったAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)。

下り最大76Mbps/上り最大10MbpsのSoftBank 4Gに対応するだけではなく、1.5GHzデュアルコアCPUを搭載。さらに、自分撮り用インカメラにカメラ用ライトが搭載されていたり、大型なストラップ穴「ちょい足しリング」などが新しく搭載されています。

そんなHONEY BEE 201Kですが、今回は購入する人に向け、気になる価格について紹介しておこうと思います。

続きを読む

ソフトバンク、カラフルでポップなSoftBank 4G対応スマホ「HONEY BEE 201K」と鮮やかな8色のケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」を1月25日に発売開始

6fe0e776.jpg

HONEY BEE 201KとPANTONE WATERPROOF 202SHが1月25日に発売!

ソフトバンクモバイルは23日、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したポップでカラフルなAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)を2013年1月25日(金)に発売開始すると発表しています。

発売に合わせて、新規もしくは他社からの乗り換え(MNP)で、HONEY BEE 201Kを購入した人を対象に契約事務手数料(3,150円)が無料になる「HONEY BEE 201K新規/のりかえ 契約事務手数料無料キャンペーン」と、応募サイトから正解のキーワードを入力すると、HONEY BEEキャラクターの「ちょい足しマスコット」がもれなくもらえる「HONEY BEE デビューキャンペーン」を実施するということです。

また、同じく25日に鮮やかな8色のケータイ「PANTONE WATERPROOF 202SH」(シャープ製)も発売開始するとのことです。

続きを読む

防水やワンセグ、赤外線、おサイフケータイに対応!ポップでかわいいSoftBank 4G対応Android 4.1スマートフォン「HONEY BEE 201K」を写真と動画で紹介【レポート】

70770463.jpg

今度のHONEY BEEはポップでかわいいのにハイスペック!

既報の通り、ソフトバンクモバイルは9日、2012年冬から2013年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「新商品発表会 「2012 Winter - 2013 Spring」」を都内で開催し、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)を2013年1月下旬以降に発売すると発表しています。

HONEY BEE 201Kは、カラフルでポップでキュートな女子中高生に人気の「HONEY BEE」シリーズにおけるスマートフォン第2弾。SoftBank 4GやデュアルコアCPUなどハイスペックになったほか、自分撮り用インカメラにカメラ用ライトが搭載されていたり、大型なストラップ穴「ちょい足しリング」などが新しく搭載されています。

今回は、発表会の展示会場で実際にHONEY BEE 201Kを試すことができたので、写真と動画で紹介します。

続きを読む

ソフトバンク、Android 4.1搭載で下り最大76MbpsのSoftBank 4G対応スマートフォン「HONEY BEE 201K」を発表!防水、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイ対応

0f21bb05.jpg

ポップでかわいいのに高速&パワフルな「HONEY BEE 201K」が発表!

ソフトバンクモバイルは9日、2012年冬から2013年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「新商品発表会 「2012 Winter - 2013 Spring」」を開催し、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」によるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」(京セラ製)を発表しています。2013年1月下旬以降に発売予定。

HONEY BEE 201Kは、カラフルでポップな女子中高生に人気の「HONEY BEE」シリーズにおけるスマートフォン第2弾です。

SoftBank 4Gなどハイスペックになったほか、端末上部の「ちょい足しリング」に飾りをつけて自分だけのスマートフォンにアレンジ可能だったり、自分撮り用のインカメラに約200万画素の高画素カメラだけでなく、インカメラ用ライトも搭載したユーザーニーズに応えたモデルとなっています。

続きを読む

ソフトバンク、HONEY BEE 101Kに電池が通常よりも早く減る場合があるなどの不具合でソフトウェア更新を提供開始

daf373f9.jpg

HONEY BEE 101Kにソフトウェア更新!

ソフトバンクモバイルは23日、自分撮りしやすい200万画素インカメラや防水、赤外線などを搭載し、ポップでかわいいデザインのAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を採用したスマートフォン「HONEY BEE 101K」(京セラ製)において電池が通常よりも早く減る場合があるなどの不具合でネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で修正される不具合は以下の3点となっています。更新にかかる時間は最大30分で、HONEY BEE 101Kの更新は今回で2回目。更新期間は3年となっていますが、更新期間は予告なく延長することがあるということです。

・電池が通常よりも早く消費される場合がある
・ソフトバンクWi-Fiスポットへ正常に接続できない場合がある
・破損したPNGファイル形式の画像を壁紙に設定すると、操作ができなくなる場合がある
※ 上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれております


続きを読む

ウィルコムが再出発!ポップなストレートケータイの新機種「HONEY BEE 4」を発表【フォトレポート】


新生WILLCOMの新端末が登場!

12月1日ウィルコムの報道向けの記者説明会が開かれ、ウィルコムのリスタートとともに新機種としてHONEY BEE4(WX350K)が発表されました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。