S-MAX

SH-01G

NTTドコモ、シャープ製スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」と「AQUOS ZETA SH-04F」にAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


ドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」と「AQUOS ZETA SH-04F」がAndroid 5.0 Lollipopに!

NTTドコモは19日、シャープ製のスマートフォン(スマホ)のうちの昨年冬モデル「AQUOS ZETA SH-01G」と昨年夏モデル「AQUOS ZETA SH-04F」に対してより新しい「Android 5.0(開発コード名:Lollipop)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

ソフトウェア更新による主な変更点は以下の通り。スマホ本体(Wi-FiおよびXi、FOMA)のみで直接更新する方法が用意されており、更新時間はAQUOS ZETA SH-01GとAQUOS ZETA SH-04Fでともに約57分。更新期間は修理受付終了でAQUOS ZETA SH-01Gが2019年3月末で終了予定、AQUOS ZETA SH-04Fが2018年6月末で終了予定)まで。

◯主なアップデート内容
1)カメラ
・インカメラでも人物の顔を検出できるように進化します。
02
・カメラUIをリニューアルし、写真もビデオもワンタッチで撮影できるようになります。
03
2)通知
・着信通知がポップアップになり、操作性が向上します。
04
・ロック画面を解除しなくても、最新の通知をすぐに確認できるようになります。また、必要に応じて通知表示する優先順位も設定可能です。
05
3)設定
・設定メニュー内を検索できるようになります。
06
4)文字入力
・使いやすく快適な文字入力を実現した日本語入力ソフトウェア「S-Shoin」を搭載します。
07
5)改善される事象
・Android標準メールアプリでメール添付されたデータがまれに再度取得できない場合がある。

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

NTTドコモ、最新スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」と「Disney Mobile on docomo SH-02G」の新規&MNPにおける月々サポートを増額で実質値下げで実質負担額0円に


「AQUOS ZETA SH-01G」と「Disney Mobile on docomo SH-02G」が実質値下げ!

NTTドコモは30日、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて最新スマートフォン(スマホ)「AQUOS ZETA SH-01G」および「Disney Mobile on docomo SH-02G」(ともにシャープ製)の新規契約および他社から乗り換え(MNP)における月々サポートを2015年1月30日(金)午前10時より増額するとお知らせしています。

これにより、AQUOS ZETA SH-01GおよびDisney Mobile on docomo SH-02Gともに新規契約・MNPでは実質負担額0円となっています。

続きを読む

リコー「GR Certified」取得でカメラ機能がパワーアップ!5.5インチフルHD液晶搭載狭額縁デザインのドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」の気になる価格は?


ドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」の価格を紹介!

NTTドコモから11月14日(金)に発売される約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IGZO液晶や2.3GHzクアッドコアCPU、2GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」(シャープ製)。

約5.5インチディスプレイながらディスプレイの周りの縁(ベゼル)が非常に狭い「EDGEST」デザインを採用して大画面でいてコンパクトに抑えられたボディーサイズに加え、これまでEDGESTでは搭載できなかった「グリップマジック」機能や新たに搭載した「ワンハンドアシスト」機能を搭載し、片手でも操作しやすいようになっています。

また、カメラ機能も強化されており、約1310万画素裏面照射型CMOSリアカメラは手ブレを抑える「光学式手ブレ補正」を採用し、動画撮影でもズーム中でも手ブレを抑え、新たにリコーのコンパクトデジタルカメラ「RICHO GR」の開発メンバーによる画質改善認証プログラム「GR Certified」を取得し、レンズや画像処理などの高い基準をクリアし、美しい写真が撮影できるとのこと。

今回はそんなAQUOS ZETA SH-01Gについてすでに発表した2014年9月30日(火)正午よりドコモショップや直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を行っていますが、購入を検討している人に向けて価格について紹介しようと思います。

続きを読む

NTTドコモ、5.5インチフルHD液晶搭載ながら狭額縁でコンパクトにしたスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を11月14日に発売


ドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を11月14日に発売!

NTTドコモは11日、今冬から来春に発売する「2014-2015冬春モデル」のうちの約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IGZO液晶や2.3GHzクアッドコアCPU、2GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」(シャープ製)を2014年11月14日(金)に発売すると発表しています。

すでに発表した2014年9月30日(火)正午よりドコモショップや直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を行っており、価格は実質負担額が新規契約・機種変更・他社から乗り換え(MNP)で4万円後半となる見込み。

なお、ドコモオンラインショップでは購入手続き開始日は11月12日(水)正午からであることをお知らせしています。

続きを読む

北島康介さんと篠田麻里子さんが登場!シャープが最新AQUOSスマホに搭載される「emopa(エモパー)」のプロモーション動画「エモ動」の発表会を開催【レポート】

エモ動に出演する北島康介さんと篠田麻里子さんが登場!

シャープは6日、同社が今冬に投入する「AQUOS」シリーズのスマートフォンについての「WEBプロモーション『エモ動』告知イベント」を開催し、水泳選手の北島康介さんと女優の篠田麻里子さんを起用したプロモーションを2014年11月6日(木)より実施することを発表した。

エモ動とは今冬のAQUOSスマートフォンに搭載される新機能「emopa(エモパー)」のプロモーションス動画だ。内容は毎日の生活の中で北島さんや篠田さんとemopaが絶妙にコミュニケーションする様子をドラマ仕立てにしたものとなっている。

発表会にはエモ動に出演する北島さんと篠田さんがゲストとして登壇しトークセッションが行われた。今回はemopaの機能の紹介とトークセッションの模様についてレポートする。

続きを読む

新しいディズニースマホは「アナと雪の女王」のコンテンツをプリイン!大画面5.5インチIGZO液晶搭載シャープ製「Disney Mobile on docomo SH-02G」を写真と動画でチェック【レポート】

コンセプトはイルミネーション!今度のディズニースマホは今まで以上にガチで買いだ!

既報の通り、NTTドコモは9月30日、今冬から来年春にかけて発売・提供する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、Android 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載したシャープ製のスマートフォン「Disney Mobile on docomo SH-02G」(以下、SH-02G)を、2014年11月中旬に発売する予定だと発表した。

Disney Mobile on docomoとしては、前機種の「Disney Mobile on docomo SH-05F」(以下、SH-05F)に続いて2代目となるシャープ製のスマートフォンだが、SH-05Fは、昨年2013年11月7日に発売された冬モデル「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」(以下、SH-01F)がベースで、今夏モデルながら昨年冬モデルのスペックと同等だったのに対し、SH-02Gは今回発表された「AQUOS ZETA SH-01G」をベースにしていることから、スペックも対応するサービス面においても最新のモデルとなる。

そんなSH-02Gを発表会のタッチ&トライコーナーで試すことができたので、写真と動画でレポートする。

続きを読む

CEATEC JAPAN 2014:シャープ、リコー「GR」シリーズの画質認証プログラムをクリアした「AQUOS ZETA SH-01G」のカメラをアピール【レポート】

リコー「GR」のレンズクオリティーをもつAQUOS ZETA SH-01Gをアピール

2014年10月7日(火)から千葉・幕張メッセで開催されている家電見本市「CEATEC JAPAN 2014」において、シャープはリコーイメージングより「GR certified」の認証を得たNTTドコモ2014-2015冬春モデルのAndroidスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」(以下、SH-01G)及び「Disney Mobile on docomo SH-02G」(以下、SH-02G)のカメラ機能についての展示を行っている。

ブース内にはSH-01GとリコーイメージングのAPS-Cサイズイメージセンサーを搭載したデジタルカメラ「GR」も同時に展示してカメラ画質をアピール。

続きを読む

今度のZETAの売りはカメラとエモパー!シャープの最新ドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を写真と動画でチェック【レポート】

sh01gtop
AQUOS ZETA SH-01Gが発売!

既報通り、NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」(以下、SH-01G)を発表しました。

発売時期は2014年11月中旬以降を予定しており、すでに昨日9月30日(火)正午12時からドコモショップや公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されています。また、価格は正確には公開されていないが、実質負担額が新規契約・機種変更・他社から乗り換え(MNP)で4万円台後半とのことです。

SH-01Gはシャープ製のNTTドコモ向けフラッグシップスマートフォン「AQUOS ZETA」シリーズの最新機種で、省エネのIGZO液晶を搭載し、3辺狭額縁の「EDGEST」デザインにより、幅76mmのボディーに約5.5インチの大画面を詰め込んでいます。

シャープと言えばこれまで省エネと狭額縁が特長ではありますが、他メーカーも省エネやバッテリー大容量化、大画面化を推し進めていることもあり、以前のように省エネ性能や狭額縁だけを商品の売りにすることが難しくなってきました。

そこで、今回のSH-01Gではリコーの高級コンパクトデジタルカメラ「RICOH GR」の開発メンバーによる画質改善認証プログラム「GR Certified」を取得したカメラ機能と、シャープ製家電などに搭載されており、まるで感情を持ったようにユーザーに語りかけてくれる「emopa(エモパー)」機能搭載を売りとしています。

今回、このSH-01Gを新商品発表会で実際に触ってきましたので、写真と動画で紹介します。

続きを読む

NTTドコモ、5.5インチフルHD液晶搭載フレームレススマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を発表!EDGESTデザインでもグリップマジックに対応したほか、カメラ機能なども強化


NTTドコモが5.5インチスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を発表!

NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2014-2015冬春モデル新商品発表会」を開催し、約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IGZO液晶や2.3GHzクアッドコアCPU、2GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」(シャープ製)を発表しています。2014年11月中旬に発売開始予定で、本日9月30日(火)正午12時から事前予約が開始されます。

AQUOS ZETA SH-01GはシャープのNTTドコモ向けハイスペックスマートフォン「AQUOS ZETA」シリーズの最新機種で、今夏モデル「AQUOS ZETA SH-04F」の後継機種です。なお、それまで「AQUOS PHONE」シリーズでしたが、AQUOS ZETA SH-04Fから“PHONE”が取れています。

AQUOS ZETA SH-04Fではディスプレイサイズが5.4インチと大型でしたが、AQUOS ZETA SH-01Gではさらに大きな5.5インチとなり、ディスプレイの周りの縁(ベゼル)が非常に狭い「EDGEST」デザインをさらに進化させ、ディスプレイの左右と上はほぼないような“フレームレス”となっています。すでにソフトバンクモバイル向けとして「AQUOS CRYSTAL 305SH」が発売されていますが、ディスプレイサイズなども含めて今冬に発売予定の「AQUOS CRYSTAL X」に近い内容となっていると思われます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。