S-MAX

SH-01G

JR東日本、Android搭載の一部機種で「モバイルSuica」のログインを伴うサービスを2021年2月に終了!Xperia Z3やQua phone QX、DIGNO V、エヴァスマホなどが対象


モバイルSuicaのログインを伴うサービスがAndroidの一部機種で2021年2月に終了予定!Xperia Z3など

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は17日、Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)未満を搭載した製品などのAndroidスマートフォン(スマホ)の一部機種にて「モバイルSuica」のログインを伴うサービスの提供を2021年2月に終了するとお知らせしています。

同社ではサービス品質維持・向上およびセキュリティー維持・向上の観点を理由としており、終了後は対象製品ではモバイルSuicaを利用できなくなるため、継続して利用するためにはサービス終了前にモバイルSuicaアプリから「携帯情報端末の機種変更手続き」を行った上で、モバイルSuica対応機種を用意するよう案内しています。

対象製品でモバイルSuicaを利用している人には不便をかけるとしつつ、理解を賜るようお願いしています。なお、すでに今年1月に紹介している通りにケータイ全機種およびAndroidスマホの一部機種においては2020年2月25日・12月22日にサービス終了となるのでご注意ください。

続きを読む

NTTドコモ、シャープ製スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」と「AQUOS ZETA SH-04F」にAndroid 5.0 LollipopへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


ドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」と「AQUOS ZETA SH-04F」がAndroid 5.0 Lollipopに!

NTTドコモは19日、シャープ製のスマートフォン(スマホ)のうちの昨年冬モデル「AQUOS ZETA SH-01G」と昨年夏モデル「AQUOS ZETA SH-04F」に対してより新しい「Android 5.0(開発コード名:Lollipop)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

ソフトウェア更新による主な変更点は以下の通り。スマホ本体(Wi-FiおよびXi、FOMA)のみで直接更新する方法が用意されており、更新時間はAQUOS ZETA SH-01GとAQUOS ZETA SH-04Fでともに約57分。更新期間は修理受付終了でAQUOS ZETA SH-01Gが2019年3月末で終了予定、AQUOS ZETA SH-04Fが2018年6月末で終了予定)まで。

◯主なアップデート内容
1)カメラ
・インカメラでも人物の顔を検出できるように進化します。
02
・カメラUIをリニューアルし、写真もビデオもワンタッチで撮影できるようになります。
03
2)通知
・着信通知がポップアップになり、操作性が向上します。
04
・ロック画面を解除しなくても、最新の通知をすぐに確認できるようになります。また、必要に応じて通知表示する優先順位も設定可能です。
05
3)設定
・設定メニュー内を検索できるようになります。
06
4)文字入力
・使いやすく快適な文字入力を実現した日本語入力ソフトウェア「S-Shoin」を搭載します。
07
5)改善される事象
・Android標準メールアプリでメール添付されたデータがまれに再度取得できない場合がある。

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

NTTドコモ、最新スマホ「AQUOS ZETA SH-01G」と「Disney Mobile on docomo SH-02G」の新規&MNPにおける月々サポートを増額で実質値下げで実質負担額0円に


「AQUOS ZETA SH-01G」と「Disney Mobile on docomo SH-02G」が実質値下げ!

NTTドコモは30日、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて最新スマートフォン(スマホ)「AQUOS ZETA SH-01G」および「Disney Mobile on docomo SH-02G」(ともにシャープ製)の新規契約および他社から乗り換え(MNP)における月々サポートを2015年1月30日(金)午前10時より増額するとお知らせしています。

これにより、AQUOS ZETA SH-01GおよびDisney Mobile on docomo SH-02Gともに新規契約・MNPでは実質負担額0円となっています。

続きを読む

リコー「GR Certified」取得でカメラ機能がパワーアップ!5.5インチフルHD液晶搭載狭額縁デザインのドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」の気になる価格は?


ドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」の価格を紹介!

NTTドコモから11月14日(金)に発売される約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IGZO液晶や2.3GHzクアッドコアCPU、2GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」(シャープ製)。

約5.5インチディスプレイながらディスプレイの周りの縁(ベゼル)が非常に狭い「EDGEST」デザインを採用して大画面でいてコンパクトに抑えられたボディーサイズに加え、これまでEDGESTでは搭載できなかった「グリップマジック」機能や新たに搭載した「ワンハンドアシスト」機能を搭載し、片手でも操作しやすいようになっています。

また、カメラ機能も強化されており、約1310万画素裏面照射型CMOSリアカメラは手ブレを抑える「光学式手ブレ補正」を採用し、動画撮影でもズーム中でも手ブレを抑え、新たにリコーのコンパクトデジタルカメラ「RICHO GR」の開発メンバーによる画質改善認証プログラム「GR Certified」を取得し、レンズや画像処理などの高い基準をクリアし、美しい写真が撮影できるとのこと。

今回はそんなAQUOS ZETA SH-01Gについてすでに発表した2014年9月30日(火)正午よりドコモショップや直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を行っていますが、購入を検討している人に向けて価格について紹介しようと思います。

続きを読む

NTTドコモ、5.5インチフルHD液晶搭載ながら狭額縁でコンパクトにしたスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を11月14日に発売


ドコモスマホ「AQUOS ZETA SH-01G」を11月14日に発売!

NTTドコモは11日、今冬から来春に発売する「2014-2015冬春モデル」のうちの約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IGZO液晶や2.3GHzクアッドコアCPU、2GBメモリーなどを搭載したハイスペックなAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)採用のスマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」(シャープ製)を2014年11月14日(金)に発売すると発表しています。

すでに発表した2014年9月30日(火)正午よりドコモショップや直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を行っており、価格は実質負担額が新規契約・機種変更・他社から乗り換え(MNP)で4万円後半となる見込み。

なお、ドコモオンラインショップでは購入手続き開始日は11月12日(水)正午からであることをお知らせしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。