S-MAX

W01

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+のCA対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」に新色Berryを追加!11月6日に発売し、auからも販売


Speed Wi-Fi NEXT W01に新色Berryが発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は22日、キャリアアグリゲーション(CA)に対応することで下り最大220Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01(型番:HWD31)」(華為技術日本製)にて新色「Berry」を追加すると発表しています。発売日は2015年11月6日(金)。また、KDDIおよび沖縄セルラーも同様に同日より販売されます。

Berryは鮮やかなビビッドトーンのピンクに深みのあるディープトーンのピンクを組み合わせることで、ファッショナブルなコーディネートを表現しているとのことです。これまで販売されてきたMARINE(マリン)とWHITE(ホワイト)と合わせて3色展開となります。

続きを読む

UQの下り最大220MbpsなWiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター対決!CA対応「Speed Wi-Fi NEXT W01」と4×4 MIMO対応「Speed Wi-Fi NEXT WX01」でスピードテスト【レポート】


shimajiro@mobiler

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)が今年3月から提供開始している高速通信サービス「WiMAX 2+」の下り最大220Mbpsは現時点でキャリアアグリゲーション(CA)に対応するモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)と4×4 MIMOに対応するモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX01」(NECパーソナルコンピューター製)が発売されている。

同社では主に下り最大220Mbps対応エリアがはじめから全国で利用できることに加え、都市部などの高いビルがたくさんある場所ではMIMOに必要なマルチパス環境が多くあることからSpeed Wi-Fi NEXT WX01を"都会派"と表現し、都市部ではSpeed Wi-Fi NEXT W01よりも速度が出るとしている。

また、実際にSpeed Wi-Fi NEXT W01のCA対応エリアは地方から展開しており、都市部できっちりと利用できるのはもう少し先となる。

そこで、今回は主に都市部ではCA非対応エリアとなるため、そういった場所ではSpeed Wi-Fi NEXT W01とSpeed Wi-Fi NEXT WX01でどのぐらいの速度差が出るのかをスピードテストで比較してみた。

続きを読む

UQコミュニケーションズが4月から導入した直近3日間3GB制限を試してみた!WiMAX 2+なら3GB超えても下り速度が100Mbpsを超えた【レポート】


shimajiro@mobiler

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)が2015年4月1日(水)より高速通信サービス「WiMAX 2+」における直近3日間で3GBを超えた場合に通信速度制限を開始した。

これにより、WiMAX 2+およびau 4G LTEの通信量が直近3日間で合計3GBを超えた場合は通信速度制限の対象となる。

今年1月に制限することを発表した時点では制限後は最低でも下り速度が目安として700Kbps以上出ることが同社代表取締役社長の野坂章雄氏により明らかにされている。

今回、実際にWiMAX 2+で直近3日間で3GBを超えた状態でどの程度の速度が出るのか試してみたのでその模様を紹介する。

続きを読む

UQコミュニケーションズやKDDI、モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」にCAで下り最大220Mbpsに対応するソフトウェア更新を提供開始!3月末のCA対応エリアも公開


UQ WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」がCA対応に!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびKDDIは19日、UQが構築する高速通信サービス「WiMAX 2+」に対応するモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)でキャリアアグリゲーション(CA)によって下り最大220Mbpsを利用できるようにするソフトウェア更新を2015年3月19日(木)より提供開始したと発表しています。

一方、最大220Mbpsが利用可能なエリアについては、栃木県真岡市で2015年2月12日(木)にCAに対応する周波数帯域の拡張を開始し(上記写真は真岡市にて)、続いて、2015年3月31日(火)から約1週間で、全国37都道府県の一部へ拡大し、その後も順次全国へ展開を進めていくとしています。3月末に予定している下り最大220Mbps対応エリアは公式Webページ( http://www.uqwimax.jp/signup/area/pdf/220Mbps_CA.pdf )で確認できます。

続きを読む

UQのWiMAX 2+初の屋外5GHz帯対応!モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」の5GHz帯の仕様についてチェックーー屋内・屋外のポップアップ表示条件など【レポート】


shimajiro@mobiler

先月末に発売された新しいUQコミュニケーションズの高速通信サービス「WiMAX 2+」に対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)。

WiMAX 2+におけるキャリアアグリゲーション(CA)によって下り最大220Mbpsに対応することがクローズアップされていますが、他にもWiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーターとしては初の屋外における5GHz帯の無線LAN(Wi-Fi)に対応した製品となっています。

今回はそんなSpeed Wi-Fi NEXT W01の5GHz帯Wi-Fiを有効にした際の仕様について紹介する。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+における周波数帯拡張でCAを栃木県真岡市から開始!全国で順次展開へ


UQ WiMAX 2+のCAが開始!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は12日、今年1月に発表していた通り、高速通信サービス「WiMAX 2+」における周波数帯拡張を栃木県真岡(もおか)市において2015年2月12日(木)より開始したと発表しています。

これにより、従来の20MHz幅に加え、WiMAXに利用していた20MHz幅と合わせてキャリアアグリゲーション(CA)することで、WiMAX 2+が下り最大220Mbpsで利用できるようになります(CA対応モバイルWi-Fiルーターが必要なので、現状は利用できませんが)。

同社ではこの周波数帯拡張を今後、全国で順次展開していくとしています。なお、WiMAX 2+の周波数帯拡張によってWiMAXの周波数帯が縮小されるため下り最大13.3Mbpsおよび上り最大10.2Mbpsとなります。

続きを読む

BIGLOBE、UQ WiMAX 2+の下り最大220Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を発売!@niftyやSo-net、GMO、ASAHIネットの2015年2月の各種キャンペーンをまとめ


モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」が発売!

ビッグローブ(以下、BIGLOBE)は2日、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)が1月30日に発売した高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)の取り扱いを開始したと発表しています。

また、キャンペーンも実施し、利用料金が2年間は月額3,695円、Speed Wi-Fi NEXT W01のクレードルセットが0円になるほか、タブレット「Fire HD 7」もしくは「Fire HD 6」(ともにAmazon製)がプレゼントされます。キャンペーン期間は2015年3月1日(日)まで。

さらに、すでに取り扱いを開始していた「@nifty WiMAX」や「GMOとくとくBB WiMAX 2+」の各仮想移動体通信事業者(MVNO)もキャンペーン内容を強化してキャッシュバック額を増やしています。「So-net モバイル WiMAX 2+」も含めて2015年2月のSpeed Wi-Fi NEXT W01のキャンペーンをまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

UQの最新モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を購入!まずは管理画面(設定ツール)のログイン方法を紹介ーーパスワードはIMEIの下5桁【ハウツー】


shimajiro@mobiler

すでに紹介したようにUQコミュニケーションズ(以下、UQ)や各仮想移動体通信事業者(MVNO)から1月30日に発売された高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)を「WiMAX 2+史上最大のタダ替え大作戦」で購入した。

さっそく届いたので、まずはSpeed Wi-Fi NEXT W01の設定ツールにWebブラウザーからログインする方法を紹介する。なお、外観などは「ヤ倍速なCA対応下り最大220MbpsのUQ向けモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を写真と動画でチェック【レポート】 - S-MAX」を参照して欲しい。

続きを読む

初代WiMAXユーザーは活用すべし!UQの下り最大220MbpsのWiMAX 2+に対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を「史上最大のタダ替え大作戦」で機種変更してみた【レポート】


shimajiro@mobiler

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)や各仮想移動体通信事業者(MVNO)から1月30日(金)に発売された高速通信サービス「WiMAX 2+」のキャリアアグリゲーション(CA)対応によって下り最大220Mbpsに対応する「Speed Wi-Fi NEXT W01」(ファーウェイ・ジャパン製)。

すでにUQで契約している初代WiMAXサービスの回線から「史上最大のタダ替え大作戦」(以下、タダ替え大作戦)ができるので、今回はタダ替え大作戦を利用して"機種変更"してみた。

もちろん、タダ替え大作戦を使わずに初代のWiMAXを一度解約し、WiMAX 2+を再度新規契約という手もあるけれど、もろもろの手続きが多少手間なのと、UQの場合は@niftyやSo-netなどのMVNOと異なり、新規契約時に10,000円を超えるようなキャッシュバックを行うことがほとんどない(今も行っていない)ので、タダ替え大作戦を適用して機種変更を行うのと、いちど解約して新規新規で再契約をするのも大きな差はなく、それであれば手間の少ない「タダ替え大作戦」で機種変更をしようと考えた次第だ。

続きを読む

ヤ倍速なCA対応下り最大220MbpsのUQ向けモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」を写真と動画でチェック【レポート】

下り220Mbpsのヤ倍速 Speed Wi-Fi NEXT W01

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は15日、高速通信サービス「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)に対応した新サービスおよび新商品を披露する「WiMAX 2+ 新サービス・新デバイス発表会」を開催し、複数の周波数帯を束ねて通信して高速化などを行なう「キャリアアグリゲーション(CA)」技術に対応したファーウェイ・ジャパン(以下、ファーウェイ)製WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01(メーカー型番:HWD31)」(以下、W01)を発表した。

発売は2015年1月30日を予定しており、本日1月16日から予約も開始している。価格もすでに紹介したように公式Webストア「UQ WiMAXオンランショップ」では2年契約の「UQ Flat ツープラス」(後日、提供開始される「UQ Flat ツープラス ギガ放題」に変更可能)に加入しておトク割提供時で単体で2,800円、クレードルセットで4,800円となっており、現在、WiMAXを利用している場合には「WiMAX 2+史上最大のタダ替え大作戦」によって無料で乗り換えることが可能だ。

なお、CAによる下り最大220Mbpsは2015年3月末予定のファームウェアバージョンアップで対応すると案内されている。

今回は発表会のタッチ&トライコーナーにて展示されていたW01の外観とタッチ操作を写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。