S-MAX

Y!mobile

気付けば15年3カ月が経過!ウィルコム時代に契約したPHS回線をついにワイモバイルのスマホに契約変更してみた【レポート】


WILLCOM時代からのPHS契約をY!mobileのスマホ契約に変更してみよう!

先月中旬、筆者の手元に1通の封筒が届いた。封筒の宛名面下部には赤い文字で「来年2020年7月31日(金)をもってPHSサービスは終了いたします。」と書かれ、黄色のアンダーラインが引かれていた。サービス終了まで1年足らずとなったPHSの巻き取り施策の案内だ。

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は2018年4月に「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに提供しているPHSサービスについてテレメタリング以外のすべての料金プランを2020年7月31日(金)をもって提供終了すると発表している。

さらに同社は今年4月にはテレメタリング向けプランの提供も2023年3月末に終了すると発表しており、今からおよそ3年4カ月後にはPHSサービスが完全に終わることになっている。

そうした背景がある中、今回届いたダイレクトメールでは現在、PHSサービスを利用している利用者向けに契約変更を促す内容が案内されていた。今回はこのダイレクトメールの案内に沿って、ウィルコム(その前進のDDIポケットを含む)時代から契約していたPHS回線をワイモバイルに契約変更してみたので、その様子をレポートする。

続きを読む

12月のPayPayキャンペーン「いつもどこかでワクワクペイペイ」は家電量販店で10%還元!100円ショップ「ダイソー」で700円以上買うと100円相当還元も


12月のいつもどこかでワクワクPayPayは家電量販店とダイソーで実施!

ソフトバンクグループおよびソフトバンク、ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)の共同出資会社であるPayPayは15日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「PayPay」において携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」のスマートフォン(スマホ)利用者が全国の対象家電量販店で買い物をした場合に支払額の10%がPayPayボーナスで戻ってくるキャンペーン「家電量販7Days」を2019年12月16日(月)0:00から12月22日(日)23:59まで実施するとお知らせしています。

また同社は同日、全国の100円ショップ「ダイソー」にて700円(税込)以上の買い物をすると100円相当のPayPayボーナスが戻ってくる「PayPay使うなら『だんぜん!ダイソー』キャンペーン」を2019年12月17日(火)0:00から12月23日(月)23:59まで「いつもどこかでワクワクペイペイ」として開催するとお知らせしています。

続きを読む

ワイモバイル向け低価格なエントリースマホ「Libero S10」が11月8日に発売!価格は本体代2万8800円で、公式オンラインショップなら1万4544円からに


Y!mobile向け低価格スマホ「ZTE Libero S10」が11月8日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は31日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「2019年秋冬モデル」のうちのアスペクト比9:18の縦長な約5.7インチディスプレイを搭載したエントリースマートフォン(スマホ)「Libero S10」(ZTE製)を2019年11月8日(金)に発売すると発表しています。

販売はワイモバイルショップなどのワイモバイル取扱店の店頭や公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」などにて行われ、価格(税込)は本体代28,800円ですが、ワイモバイルオンラインストアではキャンペーン「端末価格割引」によって機種変更なら21,672円、新規契約および他社から乗り換え(MNP)なら14,544円となっています。

また2020年2月29日(土)までにワイモバイルのLibero S10を購入し、2020年3月8日(日)までに専用Webページから応募した人全員に1,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/smartphone/ )をZTEが実施しています。

続きを読む

ワイモバイル向けスマホ「arrows J」が発表!ジャパネットたかたにて発売され、価格は6万940円。12月27日まではMNPなら1万780円OFFと訪問時サポート無料に


ジャパネットたかた販売のY!mobileスマホ「arrows J」が登場!

富士通コネクテッドテクノロジーズは1日、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が提供する携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向けスマートフォン(スマホ)「arrows J(型番:901FJ)」を発表しています。通販「ジャパネットたかた」にて2019年11月1日(金)に発売され、すでに販売されています。

価格は本体代金60,960円(金額はすべて税込)で、分割払いにも対応しており、頭金10,780円+分割2,090円/月×24回(総額60,960円)で、他社から乗り換え(MNP)の場合には2019年12月27日(金)までは頭金が0円となって10,780円OFFの50,180円となっています。

通販ながら購入後のお届け時にスタッフが訪問して設定や電話帳移行、使い方などのレッスンをしてくれ、12月27日までは標準訪問サービス料10,670円が無料になるということです。なお、単体のみでも販売されていますが、SIMロックがかかっており、他社の携帯電話サービスで利用するにはSIMロック解除が必要となります。

続きを読む

北陸新幹線「峰山トンネル東側~上越妙高駅」のトンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク&ワイモバイルの携帯電話が10月26日より利用可能!上越妙高~飯山間も対策中


北陸新幹線の峰山トンネル東側~上越妙高駅のトンネル内で携帯電話が使えるように!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは23日、西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)と共同で「北陸新幹線」のトンネル内における携帯電話サービスエリア拡大や品質改善を目的にエリア整備を進めており、新たに北陸新幹線「峰山トンネル東側~上越妙高駅」間での携帯電話サービスの提供を2019年10月26日(土)始発より開始すると発表しています。

これにより、すでに北陸新幹線では金沢駅から峰山トンネル西側までは利用可能となっていたため、金沢駅~上越妙高駅の間でサービスエリア化が完了したことになります。なお、ワイモバイルや各社の仮想移動体通信事業者(MVNO)も同様に利用可能で、各社では電車内における携帯電話の利用についてマナーを守るように案内しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。