Optimus it L-05Eが6月22日に発売予定!

NTTドコモは12日、今夏に発売する「2013年夏モデル」のうち、4.5インチサイズにクアッドコアCPUや防水、おサイフケータイ(FelicaおよびNFC)、ワンセグ、赤外線通信、NOTTV、防水・防塵などに対応したコンパクトなXi対応全部入りAndroidスマートフォン「Optimus it L-05E」(LGエレクトロニクス製)を2013年6月22日(土)に発売予定であることをお知らせしています。

また、同時に2013年6月15日(土)から発売日前日まで全国のドコモショップにて事前予約を受け付けることも案内しています。ドコモショップの店頭以外にも、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」およびWebサポートサイト「My docomo」における「ドコモマイショップ」会員向けにWebからの事前予約受付を6月15日正午から行うということです。Web予約の詳細な利用方法は「商品予約について」にて確認してください。

なお、DCMX GOLD会員限定「最新ケータイ先行予約」も6月15日の1日限定で予約受付を行います。詳しくは「最新ケータイ先行予約」を参照するように案内されています。

Optimus it L-05Eは、同じペットネーム(愛称)た付けられている昨年夏モデル「Optimus it L-05D」の後継機種で、比較的コンパクトなサイズながら全部入りとも言える機能を搭載したコンパクト&オールインワンなスマートフォンです。

メインターゲットは20~30代の男女、サブターゲットは10代後半~40代の男女で、コンパクトモデルでも操作感やカメラ機能、バッテリーなどの性能面も妥協したくない人や、実際に利用するのは基本機能が中心だが、買う時は全部入りの安心感を求める人に向けた機種となっています。

昨夏のOptimus it L-05Dはスマートフォンとしては珍しいパープルなどのカラーバリエーションがありましたが、Optimus it L-05EはWhite(ホワイト)とBlack(ブラック)の2色展開。その代わり、Whiteはマシュマロのようにやわらかい質感、Blackはベルベットのような上質さを漂わせるような質感で、それぞれに指紋が付きにくく、思わず触りたくなるような気持ち良い触り心地に開発されているという。サイズは、大きさが約131×63×10.5mm、質量が約131g。

特に横幅63mmで手のひらに収まるようになっており、どんな時でもサッと取り出して片手操作でインターネット閲覧やSNSを快適に利用できるとのこと。ハードキーもディスプレイの下に左からバックキー、ホームキー、メニューキーが配置されています。

ディスプレイは、約4.5インチHD(720×1280ドット)TFT液晶を採用。また、指に吸い付くような気持ち良い操作感を実現する「フローティングディスプレイ」を搭載し、ガラス面とタッチセンサーを一体化することで、超高感度のタッチを実現しています。これは、まるでパネルを挟まず指先で直接センサーに触れているような滑らかなタッチ操作が可能となっているということです。

また、コンパクトサイズながら大容量2100mAhバッテリーを搭載するほか、バッテリーの持ちを良くするクアッドコア制御やインテリジェントな省エネ設計でさらに電池の持ちが長くなっており、「パワーセーブモード」によって電池残量が少なくなった時に消費電力を抑える設定に簡単に変更できるようになっています。さらに、急速充電および「Qi(チー)」規格によるおくだけ充電に対応で、素早く手軽に充電できます。

なお、まだ正確な発売日が決定したわけではありませんが、正式な発売日は、別途、決まり次第告知されるとのこと。また、事前予約は、ドコモショップによって受付台数などは異なるため、詳しくは、各店舗に問い合わせてください。

◯主な仕様
寸法
(高さ×幅×厚さ:mm)
約131×63
×10.5
質量(g)約131
3G連続待受時間(静止時[自動])(時間)未定
LTE連続待受時間(静止時[自動])(時間)未定
GSM連続待受時間(静止時[自動])(時間)未定
連続通話時間(3G/GSM)(分)未定
連続テレビ電話時間(分)
モバキャス連続視聴時間(分)
メインディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦 通称]、種類、発色数)
約4.5インチ
720×1,280 HD
TFT液晶(True HD IPS)
1677万色
サブディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦]、種類、発色数)
バッテリー容量2,100mAh
ROM/RAM32GB/2GB
外部メモリー
(最大対応容量)
microSD
(2GB)
microSDHC
(32GB)
microSDXC
(64GB)
外側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射型CMOS
約1320万画素 /約1310万画素
内側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
裏面照射型CMOS
約140万画素 /約120万画素
CPU
(チップ名/クロック)
APQ8064T
/1.7GHz
クアッドコア
OSAndroid 4.2
「Xi」(クロッシィ)(LTE)100Mbps /37.5Mbps
FOMAハイスピード
(HSDPA/HSUPA)
14Mbps/5.7Mbps
Wi-Fi(無線LAN)
(Wi-Fiテザリング同時接続台数)

(8台)
防水/防塵◯/◯
White
Black
※仕様は発表時点のもので、製品版は変更になる場合があります。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
上質なデザインと操作性!細かな使い勝手が光るLG製スマートフォン「Optimus it L-05E」を写真と動画でチェック【レポート】 - S-MAX
docomo Optimus it L-05E | 製品 | NTTドコモ