ゼロから始めるスマートフォン

Google(グーグル)は11日、Androidのセキュリティーを拡張し、インストール済みのアプリの内容や動作を常時チェックする機能を追加すると発表しています。今後、すべてのAndroid搭載機種に自動的に適用されます。

Androidでは現在でもアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて提供しているアプリの安全性を審査する仕組みや、Google Playストア以外から入手したアプリをインストールしようとする際に警告を発するといったセキュリティー機能が働くようになっていますが、今回の拡張によりインストール後の内容や挙動も常時チェックすることになるため、安全性が高まります。

具体的には、Googleにより不正なアプリが既にインストールされていないかを定期的にスキャンするというもの。

該当するアプリが見つかれば、アンインストールするよう促すか、あるいは深刻な脅威を持つアプリであれば自動的にアンインストールされ、ダイアログで結果が知らされます。



ゼロから始めるスマートフォン
GoogleがAndroidのセキュリティーを拡張、インストール済みのアプリも常時監視 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Expanding Google’s security services for Android | Official Android Blog