mineoが来年2月に値下げ!

ケイ・オプティコムは18日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」において新しいスマートフォン(スマホ)「LUCE(ルーチェ)」(京セラ製)を2014年12月24日(水)から発売し、従来の料金より値下げとなる新料金プランの提供を2015年2月1日(日)に開始すると発表しています。

新料金プランではデータ通信のみのシングルタイプなら月当たりのデータ通信量が1GBで850円、2GBで980円、4GB(現在は3GB)で1,580円となり、それぞれ130円、600円、750円の値下げとなります。

また、mineoのサービスについての情報を投稿できるWebコミュニティーサイトの開設や直近3日間のデータ通信量制限撤廃、高速通信(月あたりに利用できるデータ通信量の減少)をオン・オフできる「ターボ機能」の提供などの各種利便性向上となるサービスを2015年1月より順次実施していくとしています。

mineoは初のau回線のMVNOサービスとして今年6月にサービス開始し、大変好評となっているということで、全国各地の幅広い年代のユーザーからすでに4万件を超える契約となっているとのこと。

また、音声通話機能付きのデュアルタイプの契約が増加傾向にあり、メイン回線としてmineoを選択しているケースが増加しているのではないかと考えているということです。

今回、データ通信および音声通話、機種(スマホ)の中から必要な機能を自由に選べるmineoのコンセプト『必要なものを、必要なだけ』をさらに拡大し、今以上にリーズナブルでぴったりな料金や製品を選べるように新料金プランおよび新機種を提供することにしたとしています。

新料金プランではMVNO本来のお得感を感じれるように基本データ容量が「1GB」となるプランを残し、各プランを値下げおよび増量し、「2GB」を利用できるプランも月額1,000円以下で利用できるようになります。

また、新規契約時にどのプランを選べばわからないという人も多いことから1GBプランを選択の場合、利用開始月に1GB分のパケットをプレゼントするサービスを新プランの提供と同時に開始するということです。

まずは1GBのプランを選択し、自分に最適なプランを検討できるとともに、必要に応じてプランを変更するようになっています。

なお、現在、2015年1月31日(土)まで「1GBパケットギフトキャンペーン」を実施していますが、今申し込みしても980円で2GBが使えるとしています。

◯2015年2月以降料金
シングルタイプ
(データ通信のみ)
機種基本データ容量
1GB2GB4GB
なし850円980円1,580円
LUCE2,250円2,380円2,980円
DIGNO M2,850円2,980円3,580円
AQUOS SERIE4,000円4,130円4,730円
Aterm1,850円1,980円2,580円
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
機種基本データ容量
1GB2GB4GB
なし1,460円1,590円2,190円
LUCE2,860円2,990円3,590円
DIGNO M3,460円3,590円4,190円
AQUOS SERIE4,610円4,740円5,340円


一方、新機種についてはこれまで提供してきたスマホではワンセグやおサイフケータイ(Felica)などの従来のケータイ(フィーチャーフォン)においてお馴染みの機能を搭載し、大手携帯電話会社並みの機種を提供することで、MVNOサービスへの不安を取り除き、mineoを選んでもらえるようにしてきたとのことですが、今回新たに投入するLUCEは機能を最低限必要なものに絞ることで「音声SIM付き月額2,000円台」という低価格を実現したとのことです。LUCEの詳細な製品情報についてはすでに「京セラ、au回線のMVNOによる携帯電話サービス「mineo」向けオリジナルスマホ「LUCE KCP01K」を発表!防水・防塵・耐衝撃に対応したタフネスモデルで、12月24日に発売 - S-MAX」にてまとめていますので参照してください。

この機種の投入によってハイエンドモデル「AQUOS SERIE」、ミドルレンジモデル「DIGNO M」、エントリーモデル「LUCE」の3機種、さらにはモバイルWi-Fiルーター「Aterm MR03LE」が揃い、さまざまな人の幅広いニーズに応えることで、新たな顧客層の拡大をめざしていくそうです。

03


この他、ユーザーの利便性向上施策については以下の通り。

1)Webコミュニティーサイトの開設
mineoとユーザーをつなぐコミュニティーWebサイトを2015年1月中旬以降に開設し、mineoから積極的に情報提供をするとともに、ユーザーからの意見を募集し、今後のサービス開発や改善に役立てていきます。また、将来的にはユーザー同士が交流できる場の提供を通して、mineoのファンになってもらえるようにしていきたいと考えているとのこと。

2)大容量通信時の通信速度制限の撤廃
新たに4GBプランを提供開始するにあたり、これまで実施してきた「直近3日間で500MBを超える通信を利用した場合」へのデータ通信速度制限をすべてのプランにおいて2015年2月1日に撤廃します。

3)ターボ機能の提供
利用シーンや用途に合わせて、基本データ容量(高速通信をする容量)の利用を「ON/OFF」できるターボ機能を来春より提供予定で、好きな時に基本データ容量を使えるようになります。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
「mineo(マイネオ)」新料金・新機種の提供開始およびお客様利便性向上施策の実施について|プレスリリース|ケイ・オプティコム