KDDIがオンライン専用の新料金プラン「povo」を発表!3月に提供開始

KDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、オンラインにて「au新料金発表会」を開催し、新たに携帯電話サービス「au」においてオンライン専用の料金プラン「povo(ポヴォ)」( https://povo.au.com/ )を発表しています。2021年3月から提供開始するとのこと。

povoはシンプルで柔軟性の高いプラン設計をコンセプトとしており、月額2,480円(金額はすべて税抜、税込では2,728円)で使える月間高速データ容量20GBに加え、オンラインで自由に選択可能なさまざまな追加オプション(トッピング)が用意されます。

第1弾として200円の追加料金お申し込みから24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」でオンライン授業や会議など、一時的な大容量のデータ利用ニーズにお応えするほか、月額500円で5分間までの国内通話が無料でご利用いただける「5分以内通話かけ放題」などを提供します。

追加オプションは利用者のニーズに応じて順次拡充していくとのこと。加えて、povoではauの高品質な5G・4G LTEのネットワークを利用するため、安心で快適なデジタル体験を楽しめるとのこと。ただし、5Gは2021年夏に対応予定。なお、キャリアメールには対応していません。

05

povoはオンライン型携帯電話事業に幅広い知見と実績を有するCircles Asiaと協業し、オンラインでの簡便な手続きなどによる先端のデジタル体験を提案する新料金ブランドとして展開するauにおける新料金プランです。

オンラインで手続きする人のニーズを踏まえ、受付拠点や提供するサービスを厳選し、効率化を図ることによって非常に手頃な料金を実現しています。申し込みや手続きは「povo」専用Webサイト(後日開設)から行うという。現時点で明らかとなっている内容は以下の通りで、その他の詳細は別途案内予定となっています。

<特徴>
・20GBが月額2,480円で利用でき(20GB超過後でも最大1Mbpsの通信速度)、テザリングも追加料金なしで利用可能
・通話料金は20円/30秒。ただし、衛星船舶電話など、料金が異なる通話先があります。また「5分以内通話かけ放題」と「通話かけ放題」の通話オプションを追加可能
・24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」を月に何度でも利用可能(200円/24時間)
・オンラインに特化したシンプルな手続きを実現(eSIMにも対応予定)
・他のauの料金プランと同じ品質の通信ネットワークを利用し、高速&大容量の5Gネットワークや人口カバー率99%超の4G LTEネットワークで快適なデータ通信が可能。ただし、設備構成が一部異なるため、5Gへの対応は2021年夏を予定
・海外ローミングへの対応については現時点で検討中
・povo専用のスマートフォン(スマホ)などの製品の販売やセット販売は現時点では提供を予定していないとのこと

<追加トッピング>
・データ使い放題 24時間:200円/24時間
・データ追加 1GB:500円/1GB
・5分以内通話かけ放題:500円/月
・通話かけ放題:1,500円/月

06






記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
20GBが月額2,480円、auのオンライン専用の新料金「povo (ポヴォ)」を提供 | 2021年 | KDDI株式会社