BIGLOBEモバイルが3月28日より5Gに対応!追加料金はなし

KDDI傘下のビッグローブは1日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」( http://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )において2022年3月28日(月)より「5G(第5世代移動通信システム)」に対応するとお知らせしています。

対象はNTTドコモ回線を利用した「タイプD」の音声通話SIMおよびデータSIMとなっており、タイプDのSMS機能付きデータSIMやau回線を利用した「タイプA」は非対応だとのこと。追加料金は無料で、対応開始後に5Gへの切替申し込みをすると5Gが利用できるようになるということです。

また同社では5G対応エントリースマートフォン(スマホ)「AQUOS wish(型番:SH-M20)」(シャープ製)を3月1日(火)より販売開始しています。価格(金額はすべて税込)は25,872円(分割では1,078円/月×24回)となっています。

02

BIGLOBEモバイルではNTTドコモ回線およびau回線を利用した携帯電話サービスを提供しており、現在はNTTドコモ回線では3G・4G、au回線では4Gを利用しています。今回、新たにNTTドコモ回線において5Gが3月28日より導入されることになりました。

5Gへの対応はすでにBIGLOBEモバイルを利用中の場合にはSIMカードの交換や追加契約の必要はなく、対応開始後に公式Webサポート「マイページ」から5G⇔4Gの切り替えが可能になります。なお、実際に5Gを利用するには5Gに対応したスマホなどの製品が必要となります。

その他、BIGLOBEモバイルでは5Gも4Gと設備を共用しているため、通信速度は4Gとあまり変わらないとしていますが、4Gの通信が混雑しているエリアでは一定の通信品質の安定や速度向上が見込めると案内しています。5GエリアはNTTドコモの公式Webサイト( https://www.nttdocomo.co.jp/area/index.html )をご確認ください。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
BIGLOBEモバイル 関連記事一覧 - S-MAX
BIGLOBEがシャープ製スマートフォン「AQUOS wish」の提供を開始 | プレスルーム | ビッグローブ株式会社
通信速度・エリア|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル