S-MAX

シャオミ

日本では初のフラッグシップスマホ「Xiaomi 11T」と「Xiaomi 11T Pro」が11月5日に発売!価格は5万4800円から。SIMフリーでProはFeliCa搭載


シャオミ初のフラッグシップ!5G対応スマホ「Xiaomi 11T」と「Xiaomi 11T Pro」が登場

Xiaomi(以下、シャオミ)は21日、オンラインにて「Xiaomi Japan フラッグシップ新製品発表」を開催し、新たに日本市場向けとしては初のフラッグシップモデルとなる5G対応スマートフォン(スマホ)「Xiaomi 11T」および「Xiaomi 11T Pro」(Xiaomi Communications製)を発売すると発表しています。発売日は2021年11月5日(金)で、ともにメーカーモデルとしてオープンマーケット市場にてSIMフリー製品で販売されます。

両機種ともに販路はMi.comの他にも大手Webストア「Amazon.co.jp」や「ECカレント」、「ひかりショッピング」、「SoftBank SELECTION」、「ムラウチドットコム」といったECサイト、「エディオン」および「ケーズデンキ」、「コジマ」、「上新電機」、「ソフマップ」、「ノジマ」、「ビックカメラ」、「ヤマダ電機」、「ヨドバシカメラ」といった量販店、「IIJmio」や「OCN モバイル ONE(goo Simseller」といった仮想移動体通信事業者(MVNO)などで、Xiaomi 11T Proは「BIGLOBEモバイル」でも販売されるとのこと。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら公式Webストア「Mi.com」ではXiaomi 11Tが54,800円、Xiaomi 11T Proの128GBが69,800円、256GBが79,800円となっており、発売を記念してMi.comやAmazon.co.jpなどでは先着順で5,000円OFFとなるキャンペーンを実施しており、Xiaomi 11TがMi.comやAmazon.co.jp、量販店で49,800円、Xiaomi 11T Proの128GBがMi.comやAmazon.co.jpで64,800円、256GBが量販店で74,800円となっています。

続きを読む

11インチWQHD+液晶やS860などを搭載したAndroidタブレット「Xiaomi Pad 5」が日本で10月21日より順次発売!価格は4万3780円から


シャオミが高性能な11インチAndroidタブレット「Xiaomi Pad 5」を日本で発売!

Xiaomi(以下、シャオミ)は21日、オンラインにて「Xiaomi Japan フラッグシップ新製品発表」を開催し、新たに11インチサイズのAndroidタブレット「Xiaomi Pad 5」(Xiaomi Communications製)を日本市場にて発売すると発表しています。販売されるのはWi-Fi版で、発売日は128GBストレージモデルが2021年10月21日(木)、256GBストレージモデルが2021年11月末を予定しています。

また合わせてXiaomi Pad 5で利用できるペン「Xiaomi Smart Pen」も別売で10月12日に発売されています。価格(金額はすべて税込)はオープンながら公式Webストア「Mi.com」では128GBストレージモデルが43,780円、256GBストレージモデルが54,780円、Xiaomi Smart Penが11,800円とのこと。なお、各モデルともに本体カラーはコスミックグレーとパールホワイトの2色が販売されますが、パールホワイトについてはMi.comでのみの取り扱いとなるということです。

販路はMi.comの他にも大手Webストア「Amazon.co.jp」や「ECカレント」、「ひかりショッピング」、「SoftBank SELECTION」、「ムラウチドットコム」といったECサイト、「エディオン」および「ケーズデンキ」、「コジマ」、「上新電機」、「ソフマップ」、「ノジマ」、「ビックカメラ」、「ヤマダ電機」、「ヨドバシカメラ」といった量販店、「IIJmio」や「OCN モバイル ONE(goo Simseller」といった仮想移動体通信事業者(MVNO)などとなっています。

続きを読む

Snapdragon 860搭載の高性能な11インチAndroidタブレット「Xiaomi Pad 5」が発表!120Hz液晶やペン入力などに対応。日本でも発売へ


11インチタブレット「Xiaomi Pad 5」が登場!日本でも発売へ

Xiaomi(シャオミ)は15日(現地時間)、オンラインにてグローバル向け発表会「Xiaomi New Product Launch - Let the MAGIC begin.」を開催し、新たに11インチサイズのAndroidタブレット「Xiaomi Pad 5」(Xiaomi Communications製)を発表しています。すでに中国では今年8月より販売されていますが、グローバル市場でも欧州などにて2021年9月より順次発売されるとのこと。

価格は欧州では128GBストレージモデルが349ユーロ(約45,000円)、256GBストレージモデルが399ユーロ(約51,000円)となっており、スペインやイタリア、フランス、ドイツなどでは現地時間9月23日(木)よりEarly Bird Priceとして128GBストレージモデルが299ユーロ(約39,000円)で販売されるということです。

なお、発表会や公式ブログでは日本での販売については明らかにされませんでしたが、同社の日本向け公式Twitterアカウント( @XiaomiJapan )では「日本で発売予定Xiaomi新製品が公開」としてXiaomi Pad 5を挙げており、日本でも販売される計画となっているようです。日本での発売時期や価格については後日、別途案内がある予定です。

続きを読む

ソフトバンク、5G&FeliCa対応スマホ「Redmi Note 9T」の128GBストレージモデルを発表!9月17日以降順次発売で、価格は2万1600円


SoftBankスマホ「Redmi Note 9T」の128GBストレージモデルが登場!

ソフトバンクは10日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応スマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9T(型番:A001XM)」(Xiaomi Communications製)の128GB内蔵ストレージモデルを発表しています。発売日は2021年9月17日(金)以降順次とのこと。

販路はソフトバンクショップおよび量販店などのSoftBank取扱店や公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などとなっており、価格(金額はすべて税込)はソフトバンクオンラインショップなどの直営店では本体価格が21,600円(分割450円/月×48回など)となっています。

また48回払いで購入して24ヶ月目以降に返却などの条件を満たすと25回目以降の残債が免除される「トクするサポート+」の対象となっており、特典を利用すると実質負担額10,800円となるほか、他社から乗り換え(MNP)およびSoftBank学割に加入する新規契約の場合には一括1円で販売されています。

続きを読む

UQ mobile向け5G対応スタンダードスマホ「Redmi Note 10 JE」が9月9日に発売!防水&FeliCa対応。価格は2万8765円で最大2万2千円割引


UQモバイル向け5Gスタンダードスマホ「Redmi Note 10 JE」が9月9日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は7日、携帯電話サービス「UQ mobile」向け5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)Redmi Note 10 JE(型番:XIG02)」(Xiaomi Communications製)を2021年9月9日(金)に発売すると発表しています。すでに携帯電話サービス「au」向けに8月13日より販売しており、UQ mobile向けには9月以降発売予定とされていましたが、正式に発売日が決定しました。

UQ mobile版はUQスポットやauショップ、au StyleなどのUQ mobile取扱店および公式Webストア「UQ mobile オンラインショップ」などで販売され、auとUQ mobileのどちらの製品も購入時点でSIMロックがかかっていないSIMフリー製品となっているということです。

価格(金額はすべて税込)は直営店では本体価格28,765円で、他社から乗り換え(MNP)の場合にくりこしプランM/L +5Gなら22,000円割引で6,765円、くりこしプランS +5Gなら17,600円割引で11,165円、新規契約の場合にくりこしプランM/L +5Gなら16,500円割引で12,265円、くりこしプランS +5Gなら12,100円割引で16,665円となります。なお、機種変更では割引はなしとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。