S-MAX

レンタル

動画配信サービス「ABEMA」にて都度課金のレンタルが提供開始!1本108円~900円相当で、レンタル限定の新たな作品を多数追加


テレビ&ビデオサービス「ABEMA」でレンタルがスタート!プレミアム会員なら10%OFFに

サイバーエージェントとテレビ朝日が出資するAbemaTVは15日、同社が提供するテレビ&ビデオエンターテインメントサービス「ABEMA(アベマ)」(旧:AbemaTV)にて新たに邦画・洋画・海外ドラマ・国内ドラマ・韓流・アニメなどの多彩なジャンルにおける話題の最新作や人気作、大ヒット作までの豊富なラインナップ作品を都度課金型で楽しめるレンタルサービスを開始するとお知らせしています。

ABEMAではこれまでも映画やドラマ、アニメなどが月額960円(税込)で見放題の有料プラン「ABEMAプレミアム」( https://abema.tv/about/premium )を提供してきましたが、話題の新作映画や国内外の人気ドラマ、大ヒットアニメなど、レンタル限定の新たな作品を多数追加し、より豊富なラインナップを取り揃えたとのこと。

レンタルが可能な作品は「ABEMAビデオ」や「ABEMAストア」から1作品当たり90~750コイン(108円~900円相当)で申し込め、レンタルした作品は「マイリスト」から閲覧可能で、レンタル期間中であれば何度でも視聴できます。

またABEMAプレミアムを契約している場合にはいつでも定価より10%以上お得にレンタル可能なほか、少しでも多くの人に気軽にレンタルを楽しんでもらうためのキャンペーンも随時開催予定となっています。

レンタルが可能になったことを記念して人気のディズニー&ピクサー映画を200コイン(240円相当)でレンタルできる「ディズニー&ピクサー ウィンター・キャンペーン」を期間限定で開催中で、人気の「トイ・ストーリー」歴代シリーズ全4作品など、ディズニー&ピクサー映画21タイトルがレンタル可能となっています。

続きを読む

ドコモショップの無料充電サービスが終了!有料のモバイルバッテリーレンタルサービス「ChargeSPOT」を順次導入


ドコモショップにChargeSPOTが順次導入!合わせて無料充電サービスは終了に

NTTドコモは17日、INFORICH(以下、インフォリッチ)が提供するスマートフォン(スマホ)用充電器「ChargeSPOT」を導入して全国のドコモショップにバッテリースタンドを2020年8月17日(月)から順次設置すると発表しています。

これまでドコモショップ32店舗にて2019年3月19日から2020年7月31日までChargeSPOTの実証実験をしておりましたが、来店者の利便性向上を実現できたため、今回、全国のドコモショップへの導入を決定したとのこと。

利用料は1時間未満が150円(金額はすべて税抜)、1時間~48時間未満が300円、48時間~最大7日間が150円/日。ただし、レンタル開始後168時間を超えた場合には合計2,280円(利用料、違約金1,230円を含む)がかかります。

支払方法は各種クレジットカードまたはスマホ決済サービス(d払い)。なお、ChargeSPOTの導入に際してこれまでドコモショップで提供していた無料充電サービスは終了します。

また2020年7月9日からスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い」のミニアプリとしてChargeSPOTが対応しているため、d払いを利用している場合にはChargeSPOT公式アプリのインストールや会員登録、決済手段の設定の必要なく利用可能です。

続きを読む

東京メトロ、スマホなど向けモバイルバッテリーレンタルサービス「充レン」の開始!まずは実証実験で後楽園駅と溜池山王駅で実施。災害時には無償提供も


駅でモバイルバッテリーが借りられる「充レン」がスタート!

東京地下鉄(以下、東京メトロ)は20日、東京電力エナジーパートナーと共同でスマートフォン(スマホ)などの利用者向けにモバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン」( https://ju-ren.jp )の実証実験を2018年11月20日(火)から2019年2月28日(木)まで提供すると発表しています。

充レンは外出時における「今、充電したい」というニーズに対して街中に設置したレンタルスタンドにてモバイルバッテリーを手軽にレンタル・返却できるサービスで、実証実験では同社が運行する「東京メトロ」の後楽園駅および溜池山王駅の2駅にレンタルスタンドを試験設置し、駅での利用ニーズや利便性について検証します。

利用は専用アプリなどのダウンロード・インストールは不要で、料金は当日〜2日目24時までが300円、4日目24時までが600円、6日目24時までが900円(ともに税別)。各レンタルスタンドには30個のモバイルバッテリーが配置されており、Lightning・USB micro-B・USB Type-C端子に対応したモバイルバッテリーが用意されています。

また災害等発生時にはレンタルスタンドで保有しているモバイルバッテリーを無償で提供する機能も備えているとのこと。同社では今後、実証実験の結果を踏まえながら、事業化に向けて検討を進めていくとしています。

続きを読む

2018 Japan IT Week秋:MAYA SYSTEM、クラウドSIM対応のSIMフリースマホ「jetfon」のレンタルプラン開始をアピール!新機種を開発中で来年にはFREETELも!?【レポート】


お試しで使ってみてもいいかも!JetFonのレンタルプランがスタート

幕張メッセ(千葉県)にて2018年10月24日(水)から10月26日(金)まで10ものIT関連展示会が合同で開催されるIT総合イベント「2018 Japan IT week 秋」(主催:リードエグジビジョンジャパン)が開催されています。

今回もモバイル関連の展示会「モバイル活用展」やモバイルネットワークを活用したIoT関連の展示会も開催されているということで、さっそく取材へ行ってきましたので、数回に渡ってブースレポートをお送りしたいと思います。

まず本記事ではプラスワン・マーケティングから「FREETEL」ブランドを継承したほか、独自にクラウドSIMを搭載したスマートフォン(スマホ)やモバイルWi-Fiルーターを販売しているMAYA SYSTEMが「クラウドコンピューティング EXPO 秋」のエリアに出展していたのでその様子を紹介します。

続きを読む

UQモバイルを15日間無料で試せる「Try UQ mobile」がより手軽に申し込めるように!申込パッケージがアマゾンで無料注文したり、期間限定で店舗配布に


Try UQ mobileが期間限定で店舗配布!Amazon.co.jpでは無料注文が可能

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は9日、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )における「Try UQ mobile」の申し込みを全国のUQ mobile取扱店でも2018年9月7日(金)から2018年11月30日(金)まで受け付けると発表しています。

Try UQ mobileはUQ mobileを契約前に通信速度やエリア環境、手持ちのスマートフォン(スマホ)などの機器における動作確認などを15日間無料で試せるトライアルサービスで、UQ mobileのSIMカードだけでなく、対象のスマホなどの機種を同時にレンタルすることもでき、新しいスマホのチェックにも使えます。

従来は公式Webページ( https://www.uqwimax.jp/beginner/mobile/tryuqmobile/ )のほか、Amazon.co.jpで無料で「Try UQ mobile お申し込みパッケージを注文することで利用できましたが、新たに店舗にて申し込むことができるようになります。

なお、Amazon.co.jpの製品ページでは1円と表記されているものの、実際に注文時点では0円となって無料で取り寄せることが可能。また同社では手持ちのスマホなどを試す場合には対応するSIMカードを確認するよう案内しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。