S-MAX

不具合

AndroidのGmailやLINEなどの多くのアプリが起動できない問題が解消!Googleが「AndroidシステムのWebView」と「Chrome」の修正版を提供


AndroidのWebViewに不具合で多くのアプリがクラッシュする問題が発生!すでに改善済み

Googleは23日(現地時間)、Android向けアプリ「Android System WebView(AndroidシステムのWebView)」の不具合によってこの機能を組み込んでいる他のアプリがクラッシュする事象が起きていると案内しています。実際にGmailやLINEなどの多数のアプリが影響を受けていたとのこと。

同社では日本時間(JST)の同日15時頃に不具合を解消したAndroidシステムのWebViewの最新バージョンを提供開始し、合わせて
Webブラウザーアプリ「Chrome」とともに最新版に更新することで各アプリがクラッシュする事象も解消されるということです。

続きを読む

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための「接触確認アプリ(COCOA)」の最新バージョン1.2.2が配布開始もさらなる不具合が見つかる


接触確認アプリ(COCOA)で通知が行われない不具合が修正!

厚生労働省は18日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に資するように昨年6月より提供しているスマートフォン(スマホ)など向け「接触確認アプリ(COCOA;Contact Confirming Application)」の最新バージョン「1.2.2」をAndroid版・iOS版ともに配布開始したとお知らせしています。

バージョン1.2.2ではすでに紹介したAndroid版における陽性登録を行った利用者との1メートル以内15分以上の条件に該当する接触があっても接触として検知・通知を行っていない不具合や1メートル以内15分以上の条件に該当する陽性者との接触があった場合に本来通知すべきよりも多い接触件数が表示される不具合が修正されています。

またiOS版において利用開始後しばらく経った後にデータが初期化される(利用規約などへの同意画面が再度表示される、または継続使用日数が0日に戻る)問題が一部で発生していた不具合についても改善を図っているとのこと。ただし、これらの問題とは別にバージョン1.2.2でも現時点で把握している不具合や指摘されている問題があるとしています。

そのため、Androidでは接触通知を正確に受け取れるように定期的(速やかに通知を受け取るためには1日1回程度)にアプリの再起動を実施するよう案内されているほか、iPhoneではiOS 13.5の場合に接触通知を受け取れないケースが見つかっているため、OSバージョンを最新のiOS 14.4にアップデートした上で利用するようお願いしています。

続きを読む

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのスマホなど向け「接触確認アプリ(COCOA)」のAndroid版に不具合!昨年9月から通知が行われず


接触確認アプリ(COCOA)のAndroid版に不具合!2月中旬に修正予定

厚生労働省は3日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に資するように昨年6月より提供しているスマートフォン(スマホ)など向け「接触確認アプリ(COCOA;Contact Confirming Application)」のAndroid版について陽性登録を行った利用者との1メートル以内15分以上の条件に該当する接触があっても接触として検知・通知を行っていないことが判明したとお知らせしています。

またAndroid版では1メートル以内15分以上の条件に該当する陽性者との接触があった利用者に対しては条件に該当しない陽性者との近接(例:ごく短時間の近接)についても通知してしまう(過剰な接触件数が表示される)問題があることも判明しているとのこと。

これらの不具合について現在アプリの改修を進めており、解消は2月中旬を予定しているということです。なお、iOS版についてはこれらの不具合はないとしています。その他、同省ではCOCOAにおける陽性登録件数が2月2日時点で10015件となり、1万件を超えたことを案内しています。一方、ダウンロード数は2月2日時点で2460万件。

続きを読む

NTTドコモ、Amazonプライムの月額会費をd払い時に決済状態が処理中となる不具合!決済・レシートメールが複数届くものの、実際は請求されず


Amazonプライム会員の月額会費をd払いで行っている場合に不具合!

NTTドコモは2日、同社が提供している決済サービス「d払い」においてアマゾン ジャパンが運営する「Amazon.co.jp」( https://www.amazon.co.jp )の有料会員サービス「Amazonプライム」の月額会費支払いをしている場合に2021年2月1日(月)より複数の決済と、それに伴うレシートメールが送付され、決済状態が「処理中」となっている事象を確認しているとお知らせしています。

原因は確認中だとして現在調査しており、復旧の見込みについては改めて案内するとしています。なお、ステータスが「処理中」の決済については利用者への請求は発生しないとのこと。同社では利用者に対して大変迷惑をかけているとしてお詫びしています。

続きを読む

iPhone 12シリーズにてデュアルSIMで楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vを使うと圏外/通話待受不可になる不具合がiOS 14.4で解消


iOS 14.3のiPhone 12シリーズとRakuten UN-LIMIT Vの組み合わせによる不具合が修正!

既報通り、Appleが日本時間1月27日3時にiPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 14.4(18D52)」を提供開始しています。変更点はwatchOS 7.3との組み合わせで心電図に対応したほか、より小さなQRコードの読み取りに対応するなどの機能改善、そしてバグや脆弱性の修正が行なわれています。

過去にiOSのバージョンアップによって急に使えなくなったことがあるau回線を用いた仮想移動体通信事業者(MVNO)のau VoLTEに対応したサービスについては直後に動作確認をしていましたが、以前に紹介していたiOS 14.3にした「iPhone 12」シリーズにて楽天モバイルの自社回線(以下、楽天回線)による携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )をデュアルSIMで使った場合、楽天モバイルが圏外になるケースがありましたので、こちらについてもiOS 14.4にした「iPhone 12 Pro Max」で確認してみました。

結論から言うと、この問題はiOS 14.4で修正され、圏外にならなくなっていました。なお、以前に紹介したときにはRakuten UN-LIMIT VのeSIMと他社の物理SIM(nanoSIMカード)の組み合わせで問題が起きるとお伝えしていましたが、その後、Rakuten UN-LIMIT Vの物理SIMと他社のeSIMの組み合わせでも同様に圏外になることを確認していました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。