S-MAX

不具合

最新のiOS 16やiOS 15.7、iPadOS 15.7にしたiPhoneやiPadなどにて「App Store」でアプリのアップデートができない不具合が発生中


iOS 16やiOS・iPadOS 15.7にて「App Store」でアプリのアップデートができない不具合!

既報通り、Appleは12日(現地時間)、iPhone向けプラットフォーム「iOS」およびApple Watch向けプラットフォーム「watchOS」、Apple TV向けプラットフォーム「tvOS」のそれぞれの最新バージョン「iOS 16.0(20A362)」や「watchOS 9.0(20R361)」、「tvOS 16.0(20J373)」の正式版を提供開始したとお知らせしています。

また合わせて同社では既存の「iOS 15」および「iPadOS 15」の最新バージョン「iOS 15.7(19H12)」および「iPadOS 15.7(19H12)」も提供開始しています。iOS 16.0やiOS 15.7、iPadOS 15.7、watchOS 9.0、tvOS 16.0へのアップデートはそれぞれ対象製品であれば、無料で実施できます。

一方、これらのうちのiOS 16.0やiOS 15.7、iPadOS 15.7にアップデートしたiPhoneやiPad、iPod touchの一部でアプリ配信マーケット「App Store」におけるアプリのアップデートができない不具合が発生しています。更新後にApp Storeの規約変更による同意が求められますが、同意しようとするとエラーが発生してしまいます。

ただし、エラーには「時間を置いてもう一度お試しください。」と表示されていますし、サーバー側の問題のように思われますので、しばらくしたら解消されるのではないかと思われます。とはいえ、どうしてもすぐにでもアプリのアップデートをしなければならいということがある人はご注意ください。

続きを読む

Google、5Gスマホ「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」、「Pixel 6a」に位置情報取得が失敗する不具合を修正するソフトウェア更新を提供開始


5Gスマホ「Google Pixel 6・6 Pro・6a」に不具合修正の追加アップデートが配信開始!

Googleは4日(現地時間)、同社が展開する「Pixel」ブランドにおける最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」、「Pixel 6a」に特定条件で位置情報取得が失敗する不具合などを修正したソフトウェア更新を2022年8月4日(木)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新後のビルド番号はPixel 6とPixel 6 Proのソフトバンク向けが「SQ3A.220705.004.A1」、Verizon向けが「SQ3A.220705.003.A3」、EMEA(ドイツ、スペイン、フランス、アイルランド、イタリア、イギリス)向けが「SQ3A.220705.001.B2」、それ以外のグローバル向けが「SQ3A.220705.004」、Pixel 6aのソフトバンク向けが「SD2A.220601.001.B1」、Verizon向けが「SD2A.220601.004.B2」、AT&TとT-Mobile向けが「SD2A.220601.002.B1」、それ以外のグローバル向けが「SD2A.220601.003.B1」とのこと。

なお、Pixel 6とPixel 6 Proについてはすでに紹介しているようにソフトバンク回線で利用する場合には緊急速報の不具合が修正されたソフトウェア更新と同一となっており、手持ちの製品ではこのソフトバンク回線の更新のみ受け取れており、他はまだ更新できていません。また今回のソフトウェア更新では2022年8月分のAndroidセキュリティパッチは含まれておらず、後日別途提供される見込みです。

続きを読む

Googleスマホ「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」にソフトウェア更新が提供開始!ソフトバンク回線でまれに緊急通報ができない不具合が修正


Pixel 6とPixel 6 Proにおけるソフトバンク回線でまれに緊急通報ができない不具合が修正!

ソフトバンクは3日、5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」(Google製)に対して特定の通信事業者にてまれに緊急通報(110番、118番、119番)ができなくなる不具合などを修正するソフトウェア更新を2022年8月3日(水)より順次提供開始したとお知らせしています。

ソフトバンクではPixel 6およびPixel 6 Proにて同社の携帯電話回線を利用時に緊急通報終話後の再発信においてまれに緊急通報先に再接続できなくなる場合がある事象を確認しているとしていましたが、今回、その不具合が修正されました。更新後のビルド番号は「SQ3A.220705.004.A1」。

なお、今回のソフトウェア更新は恐らくソフトバンク回線を利用している場合のみで提供されていると見られ、筆者の手持ちのPixel 6 Proでもソフトバンク回線のSIMカードを装着すると更新が可能でした。その他、今回のソフトウェア更新では「位置情報取得精度の向上」も行われているということです。

続きを読む

Google、最新スマホ「Pixel 6a」に最初のソフトウェア更新を提供開始!ソフトバンク回線ではまれに緊急通報ができない不具合が修正


最新スマホ「Google Pixel 6a」に最初のソフトウェア更新が提供開始!

Googleは28日(現地時間)、同社が展開する「Pixel」ブランドにおける5G対応の最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 6a」において最初のソフトウェア更新を2022年7月28日(木)より提供開始したとお知らせしています。更新は次の週に渡って段階的に提供されるとのこと。

内容はセキュリティーアップデートとなっており、Androidセキュリティパッチレベルは発売時には「2022年4月5日」でしたが、更新後は「2022年6月1日」となります。またソフトバンクは28日、同じくPixel 6aにソフトウェア更新が7月28日より順次提供されるとし、他に緊急通報の不具合が解消されるとしています。

緊急通報の不具合はすでに紹介しているように上位機「Pixel 6」および「Pixel 6a」で発生していた事象と同じで、緊急通報をしてその終話後の再発信する際にまれに緊急通報先に再接続できなくなる場合があるというもので、ソフトバンクでは修正されるまでは回避策を実施するように案内していました。

またビルド番号はGoogleの案内によると、日本向けは「SD2A.220601.001.A1」、AT&TおよびT-Mobile向けは「SD2A.220601.002」、Verizon向けは「SD2A.220601.004」、それ以外のグローバル向けは「SD2A.220601.003」となるとしているほか、ソフトバンクでも「SD2A.220601.001.A1」だとしています。

ただし、筆者の手元にある日本向けのPixel 6aでは発売時に「SD2A.220123.050.A1」で更新後に「SD2A.220601.003」となっています。なお、更新ファイルサイズは55.92MBと小さめで、ソフトバンクでは更新にかかる通信料は無料となっているものの、できれば無線LAN(Wi-Fi)を利用したいところです。

続きを読む

グーグルとソフトバンクが5Gスマホ「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」にてまれに緊急通報ができない不具合があると案内!回避方法も紹介


フラッグシップスマホ「Google Pixel 6・6 Pro」に特定の通信事業者でまれに緊急通報ができない不具合!

グーグル(以下、Google Japan)およびソフトバンクは21日、5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」(Google製)において特定の通信事業者にてまれに緊急通報(110番、118番、119番)ができなくなる不具合が発生しているとお知らせしています。

ソフトバンクでは同社の携帯電話回線を利用時に緊急通報終話後の再発信においてまれに緊急通報先に再接続できなくなる場合がある事象を確認しているとのこと。そのため、Google Japanおよびソフトバンクでは回避方法として緊急通報へ再発信する際は184/186を付与しての発信もしくはフライトモードオン・オフするように紹介しています。

なお、同じくPixel 6を販売しているKDDIおよび沖縄セルラー電話ではお知らせが出ておらず、Google Japanでは詳細をソフトバンクの公式Webサイトを確認するように案内しているため、ソフトバンクが特定の通信事業者になるということだと思われます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。