S-MAX

認証

新フラッグシップスマホ「Galaxy S21 5G」および「Galaxy S21+ 5G」のau向けと見られる「SCG09」と「SCG10」がEMV認証を通過


au向けと見られる「Galaxy S21 5G SCG09」と「Galaxy S21+ 5G SCG10」が決済関連認証を通過!

決済サービスの普及促進や認証を行う業界団体のEMVCoは21日(現地時間)、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)の新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S21 5G」および「Galaxy S21+ 5G」のau(KDDIおよび沖縄セルラー電話)向けと見られる「Galaxy S21 5G SCG09」および「Galaxy S21+ 5G SCG10」が認証を取得したとして情報公開しています。

Galaxy S21 5GおよびGalaxy S21+ 5Gはすでに紹介しているようにBluetooth SIGによる認証によってNTTドコモ向けとau向けが存在することが判明していましたが、今回のEMV認証によってau向けはそれぞれ型番が「SCG09」と「SCG10」となることが確定しました。

au向けについては5Gに対応した製品はメーカー名(サムスン電子の場合は「SC」)と5Gを表す「G」に続き、数字の連番となっており、これまでに「Galaxy A51 5G SCG07」までは発表・発売されているほか、各認証機関によって未発表の「Galaxy A32 5G SCG08」が存在することが明らかとなっていました。

そのため、これまでもGalaxy S21 5GとGalaxy S21+ 5Gがこれらに続くと考えられるので「SCG09」と「SCG10」になると思われていましたが、その通りとなる見通しとなりました。なお、メーカー型番としてはGalaxy S21 5Gが「SM-G991J」、Galaxy S21+ 5Gが「SM-G996J」となっています。

またNTTドコモ向けではメーカー型番はGalaxy S21 5Gが「SM-G991D」、Galaxy S21+ 5Gが「SM-G996D」となっており、恐らく型番はそれぞれ「SC-51B」と「SC-52B」となると推測されます。NTTドコモおよびau向けともに今春〜夏モデルとして3〜5月に発表・発売されると見られています。

続きを読む

Snapdragon 665搭載のミッドレンジスマホ「TCL 10 Plus」が日本で発売へ!T782Pが技適を取得。SIMフリーで販売か


ミッドレンジスマホ「TCL 10 Plus」が日本で発売へ!技適取得

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにTCL Communication(以下、TCL)が「T782P」(認証番号:018-200396)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年12月24日付けで認証技術支援センターによって取得しています。

T782Pはすでにグローバル向けに発表されているミッドレンジスマートフォン(スマホ)「TCL 10 Plus」の型番のため、すでに日本でも販売されている「TCL 10 5G」や「TCL 10 Pro」、「TCL 10 Lite」に続く「TCL 10」シリーズとして日本で発売されることになりそうです。

また従来通りであれば、これらの機種と同様に日本ではTCLの正規代理店だるFOXからSIMフリーモデルとして販売される可能性が高そうです。TCLではすでに次の「TCL 20」シリーズを発表していますが、日本ではその前にTCL 10 Plusが登場するようです。

続きを読む

DTIの携帯電話サービス「トーンモバイル」向け次期スマホと見られる未発表の「TONE e21」が技適やBluetooth認証を取得


トーンモバイルの次期スマホと見られる「TONE e21」が各種認証取得!写真は旧機種のe19

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにCPSpeedがスマートフォン(スマホ)「TONE_e21」(認証番号:018-200380)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年12月30日付けで認証技術支援センターによって取得しています。

型式または名称として登録されているTONE_e21からフリービット傘下のドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「トーンモバイル」向け次期スマホ「TONE e21」になると予想されます。

なお、工事設計認証からはスマホかどうかといった製品カテゴリーはわかりませんが、Bluetooth認証機関のBluetooth SIGにて2021年1月20日(現地時間)付けで同じくCPSpeedによって「TONE_e21」の認証が取得されており、こちらに「Smart Phone」であることが示されています。

続きを読む

NTTドコモとauから5G対応の新フラッグシップスマホ「Galaxy S21」と「Galaxy S21+」が発売へ!Bluetooth認証を取得


新フラッグシップスマホ「Samsung Galaxy S21 5G | S21+ 5G」がdocomoとauから発売へ!

Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは18日(現地時間)、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)製スマートフォン(スマホ)「SM-G991D」および「SM-G991J」、「SM-G996D」、「SM-G996J」が2021年1月18日付で認証を通過したとして情報公開しています。

Declaration IDとQDIDはSM-G991DおよびSM-G991Jが「D052778」と「158414」、SM-G996DおよびSM-G996Jは「D052724」と「156810」で、型番ルールからすでに発表されている最新フラッグシップスマホ「Galaxy S21」および「Galaxy S21+」のそれぞれNTTドコモ向けとau向けモデルです。

Galaxy S21シリーズの発表直後にサムスン電子の日本法人であるサムスン電子ジャパンの公式WebサイトでもGalaxy S21シリーズの製品ページ( http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s21/ )が公開されていますが、改めてGalaxy S21とGalaxy S21+がNTTドコモとauから発売されることになりそうです。なお、公式Webサイトでは最上位機「Galaxy S21 Ultra」の情報も掲載されていますが、現時点ではGalaxy S21 Ultraが日本で発売されそうな認証情報は確認できていません。

続きを読む

ファーウェイ、最新プレミアムスマホ「HUAWEI Mate 40 Pro 5G」を日本で発売へ!NOH-NX9が技適通過し、Sub6のみに対応


最新プレミアムスマホ「HUAWEI Mate 40 Pro 5G」が技適取得!日本で発売へ

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たに華為技術日本(以下、ファーウェイ)が「NOH-NX9」(認証番号:003-200293)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年12月11日付けでディーエスピーリサーチによって取得しています。

NOH-NX9はすでに海外で発表されているプレミアムスマートフォン(スマホ)「HUAWEI Mate 40 Pro 5G」で、同社では昨年発売した「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」や「HUAWEI P40 Pro 5G」などと同様に同製品の日本での発売へ向けて準備をしているものと見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。