S-MAX

5G

Googleスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」のデュアルSIM利用時に5Gが利用可能に!2021年3月分のソフトウェア更新で対応【レポート】


Googleスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」がDSDVでも5Gを可能に!

既報通り、Googleは1日(現地時間)、同社のスマートフォン(スマホ)「Pixel」シリーズに提供する新機能「Pixel feature drops」の第5弾および2021年3月分のAndroidセキュリティーパッチレベルを含むソフトウェア更新を提供開始しています。Pixel 3シリーズ以降が対象で、日本向け製品では各機種ともにビルド番号は「RQ2A.210305.006」となります。

一方、日本でも昨年10月に発売されたGoogle初の5G対応スマホ「Pixel 5」および「Pixel 4a (5G)」ではnanoSIMカード(4FF)の物理SIMとeSIMを同時に利用するデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)時に5Gが使えない(4Gおよび3Gのみに制限される)問題がありましたが、今回の2021年3月分のソフトウェア更新によって解消していることが確認できました。

この問題はすでに紹介していたように2月18日(現地時間)より提供されているAndroidの次期バージョン「Android 12」の開発者向けプレビュー版「Android 12 Developer Preview 1(以下、Android 12 DP1)」でも先行してこのDSDV利用時に5Gが使えるようになっていました。

このときにもAndroid 12で正式対応するのか、その前の毎月のソフトウェア更新などで対応するのか不明としてましたが、Android 12の正式版を待たずに今回、手持ちのPixel 5にて物理SIMに5G通信オプションを付けた「mineo」( https://mineo.jp )のAプラン、eSIMに楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )をそれぞれ設定してみたところ、実際にauの5Gエリアにて物理SIM側で5G通信が可能となっていました。

続きを読む

未発表のソフトバンク向けと見られる5G対応のZTE製スマホ「A003ZT」が技適を通過!Android 11を搭載し、オープンソースコードも公開


ソフトバンク向けと見られる5Gスマホ「A003ZT」が技適取得!写真は前機種「ZTE Axon 10 Pro 5G」

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにZTEが「A003ZT」の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年12月28日および11月5日付け(認証番号:020-200178)と10月30日付け(認証番号:020-200177)でタコヤキによって取得しています。

A003ZTは未発表の製品で型番ルールからするとソフトバンク(携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile」など)向けと見られ、さらにZTEが公開している「Open Source Notice」ではすでにA003ZTが登録されており、Android 11を搭載したスマートフォン(スマホ)であることが示されています。

なお、すでにモバイルルーター「Pocket WiFi 5G A004ZT」が発表されていたため、恐らく欠番にはならないであろうことからA003ZTも存在していると見られていましたが、今回、総務省による認証情報の公開によって存在が確定しました。

続きを読む

5GとFeliCaに対応したシャオミのソフトバンク向け低価格スマホ「Redmi Note 9T」を開封!外観や同梱品、基本機能などを写真と動画で紹介【レビュー】


税込2万円前半の超高コスパな5Gスマホ「Redmi Note 9T」をチェック!

既報通り、Xiaomi(以下、シャオミ)は2日、日本市場向けに5Gおよびおサイフケータイ(FeliCa)に対応したソフトバンク向けスマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9T(型番:A001XM)」およびSIMフリースマホ「Redmi 9T(型番:M2010J19SR)」(いずれもXiaomi Communications製)を発売すると発表した。

またソフトバンクは18日、Redmi Note 9Tを2021年2月26日(金)に発売すると発表した。価格(金額はすべて税込)は公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などの直営店では21,600円(分割450円/月×48回など)と、5Gやおサイフケータイ(FeliCa)に対応しながらも税抜きで2万円を切る低価格を実現している。

さらに48回払いで購入して24カ月目以降に返却などの条件を満たすことで25回目以降の残債が免除される「トクするサポート+」の対象機種にもなっており、特典を利用すると実質負担額が10,800円になるほか、他社から乗り換え(MNP)およびSoftBank学割に加入する新規契約の場合は一括1円で販売されている。

今回はそんな超高コスパのRedmi Note 9TをXiaomi Japanからお借りしたので、開封レビューとして本体外観や同梱品、基本仕様などを中心にレビューする。

続きを読む

ワイモバイルが5Gを提供開始!既存プランですでに使えるかどうかを確認する方法やスマホベーシックプランの優先対応申込方法を紹介


Y!mobileの5G対応状況確認と優先対応申込の方法を紹介!

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」において2021年2月18日(木)より「5G(第5世代移動通信システム)」を提供開始しています。

同日より提供開始された新料金プラン「シンプル」のほか、既存の「スマホベーシックプラン」や「スマホプラン」でも同日より5Gが順次利用可能となるとのこと。これらの既存の料金プランでは順次となっており、すでに5Gが利用できるかどうかは公式Webサポート「My Y!mobile」にて確認できるようになっています。

またスマホベーシックプランの場合には5Gに早く対応するように優先受付の申し込みがワイモバイルの公式Webサイトにて実施されており、申し込んだ場合には5G完了までに1週間から10日ほどかかるとのこと。5Gが利用できないと困るといったことは現状ないとは思いますが、いつか対応する上に無料なのでどうせなら早く対応して欲しいという人は申し込んでみてはいかがでしょうか。



続きを読む

携帯電話サービス「IIJmio」が新料金「ギガプラン」を発表!4月1日提供開始で、月2GBで月額440円から。eSIMや5Gにも対応


IIJmioが新料金「ギガプラン」を4月1日より提供!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は24日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において新料金プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン(以下、ギガプラン)」を2021年4月1日(木)に提供開始する発表しています。

ギガプランは音声SIM(データ通信+SMS+音声通話)とSMS機能付きSIM(データ通信+SMS)、データ通信専用SIM(データ通信のみ)、eSIM(データ通信のみ)がそれぞれ2・4・8・15・20GBの5つの月間高速データ通信容量で提供されます。

これにより、データ通信のみならeSIMの月2GBが月額税抜400円(金額はすべて税抜、税込では440円)から利用でき、余ったデータ容量の翌月への繰り越し可能(翌月末まで)で、容量やSIM機能を問わずSIMカードを追加してギガプランのみ最大10回線までデータ容量シェアが可能となっています。

音声SIMとSMS機能付きSIMはタイプD(NTTドコモ回線)およびタイプA(au回線)、データ通信専用SIMはタイプDのみ、eSIMはフルMVNOによるNTTドコモ回線のみで提供され、NTTドコモ回線はLTE網と3G網、au回線は4G LTE網に対応しています。

また新たに5Gが使える「5Gオプション」も無料で用意され、SMS機能付きSIM(タイプD)およびeSIM以外のプランで利用でき、5GオプションのON/OFF切り替え機能も含めて今年6月に提供されるということです。なお、データ容量超過後は低速通信(最大300kbps)に切り替わり、高速通信と低速通信の切り替えも可能です。

その他、既存のIIJmioモバイルサービスのミニマムスタートプランおよびライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、ケータイプラン、ライトスタートプラン(eSIMベータ版)を利用している場合には変更手数料無料でギガプランへの変更が4月1日以降可能です(適用は手続き完了日の翌月1日からなので最速で5月1日から)。

また既存のIIJmioモバイルサービスのミニマムスタートおよびライトスタート、ファミリーシェア、ケータイプランをの音声機能付きSIMを利用中もしくは新規契約の申し込みが完了している人向けに「【IIJmio契約者限定】先行エントリーキャンペーン」が実施されます。

キャンペーンでは専用Webページ( https://pr.iijmio.jp/gigaplan/ )にて2021年3月1日(月) 10:00~3月31日(水)21:00までにエントリーをした上で、2021年4月1日(木) 10:00~5月30日(日)23:59までに変更手続きを行うと、2,000円分の“選べるe-GIFT”がプレゼントされます。特典の適用は1人(1mioID)1回まで。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。