S-MAX

Androidタブレット

レノボ・ジャパン、クアッドスピーカーを搭載した10.95インチAndroidタブレット「Lenovo Tab M11」を発表!1月26日発売、価格は3万8280円


10.95インチAndroidタブレット「Lenovo Tab M11」が登場!

レノボ・ジャパンは23日、同社が展開する「Lenovo」ブランドにおいてクアッドスピーカーや高性能プロセッサーを搭載して高いエンターテインメント性能を備えた10.95インチAndroidタブレット「Lenovo Tab M11(レノボ タブ エムイレブン)」(Lenovo製)を日本市場にて発売すると発表しています。発売日は2024年1月26日(金)で、販路は公式Webショップ「Lenovoオンラインストア」のほか、ECサイトや量販店など。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格が38,280円前後とされ、Lenovoオンラインストアでも38,280円となっており、ヨドバシカメラやビックカメラなどの量販店でも38,280円の10%(3,828ポイント)還元の実質34,452円となっています。なお、販売されるモデルは携帯電話ネットワークには対応していないWi-Fiモデルで、本体色がルナグレーの1色展開となっており、手頃な価格帯ながら4096レベルの筆圧感知機能を備えた「Lenovo Tab Pen」が同梱され、購入後すぐに手書きによるメモやイラスト描きが行えます。

続きを読む

KDDI、au向け5G対応Androidタブレット「Lenovo Tab M10a 5G LET02」を発表!2月22日発売、2月5日予約開始。価格は4万8700円


auタブレット「Lenovo Tab M10a 5G LET02」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は5日、携帯電話サービス「au」向け新商品として10.6インチサイズの大画面ながらも薄型・軽量で持ち運びやすい5G対応Androidタブレット「Lenovo Tab M10a 5G(型番:LET02)」を発表しています。発売日は2024年2月22日(木)で、発売に先立って2月5日(月)10時より予約受付を開始します。

販路はau Styleやauショップ、量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」などで、価格(金額はすべて税込)は48,700円(1,300円/月×23回+18,800円)となっており、残価設定方式の販売施策「スマホトクするプログラム」を利用して23カ月目に返却した場合の実質負担額は1,300円/月×23回(総額29,900円)とのこと。

またau公式アクセサリー「au +1 collection」から2つのアングルで利用できるスタンド機能付きの「Lenovo Tab M10a 5G ブックタイプケース/ブラック」や30日間保証サービス付きの「Lenovo Tab M10a 5G 強化保護ガラス」が販売されるということです。

続きを読む

SB C&S、高精細な2K NXTVISION対応10.4インチディスプレイ搭載Androidタブレット「TCL TAB 10 Gen 2」を1月26日に発売!価格は2万4800円


10.4インチAndroidタブレット「TCL TAB 10 Gen 2」が登場!

SB C&Sは26日、、TCL COMMUNICATION TECHNOLOGY HOLDINGS(以下、TCL)の高画質な2K対応ディスプレイを搭載した薄型・軽量な10.4インチAndroidタブレット「TCL TAB 10 Gen 2(ティーシーエル タブ テン ジェン ツー)」(型番:8496G1)を2024年1月26日(金)に発売すると発表しています。販路は同社の公式Webストア「トレテク!ソフトバンクセレクション オンラインショップ」を含むトレテク!ソフトバンクセレクションやYahoo!ショッピング、Amazon.co.jp、量販店(一部店舗を除く)など。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格およびトレテク!ソフトバンクセレクション オンラインショップでは24,800円となっています。販売されるモデルは携帯電話ネットワークには対応しないWi-Fiモデルで、内蔵メモリー(RAM)が4GB、内蔵ストレージが128GBで、本体色はダークグレーの1色のみ。なお、OSはAndroid 13がプリインストールされています。

続きを読む

Android搭載の6.8インチゲーミングタブレット「Razer Edge Gaming Tablet Wi-Fi」が日本で10月27日に発売!価格はコントローラー同梱で約9万円


6.8インチ携帯型Androidゲーム機「Razer Edge Gaming Tablet Wi-Fi」が日本で発売!

Razerは19日、6.8インチサイズでAndroid搭載の携帯型ゲーム機「Razer Edge」のWi-Fiモデル「Razer Edge Gaming Tablet Wi-Fi(型番:RZ80-04610100-B3A1)」(Razer Kishi V2 Pro Controller for Android Bundle)」と振動機能搭載モバイルコントローラー「Razer Kishi V2 Pro Controller for Android」の2製品を日本にて2023年10月27日(金)に発売すると発表しています。

発売に先立って10月19日(木)より予約販売を開始しており、日本では国内正規流通代理店であるMSを通じて販売され、販路はAmazon.co.jpや楽天市場、ヨドバシカメラ、ビックカメラなどのECサイトや量販店などとなっています。価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格でRazer Edge Gaming Tablet Wi-Fiが89,881円、Razer Kishi V2 Pro Controller for Androidが20,990円。

ただし、ヨドバシカメラやビックカメラなどではRazer Edge Gaming Tablet Wi-Fiが89,880円の1%(899ポイント)還元の実質88,981円、Razer Kishi V2 Pro Controller for Androidが20,990円の1%(210ポイント)還元の実質20,780円で販売されています。

続きを読む

Samsungが低価格な新タブレット「Galaxy Tab A9」と「Galaxy Tab A9+」を発表!日本でもA9+のWi-Fi版を10月23日に発売。価格は3万5799円


新タブレット「Galaxy Tab A9」と「Galaxy Tab A9*」が登場!A9+のWi-Fi版が日本でも発売

Samsung Electronics(以下、Samsung)は23日(現地時間)、同社が展開する「Galaxy」ブランドにおける新製品として価格を抑えたミッドレンジクラスのAndroidタブレット「Galaxy Tab A9」および「Galaxy Tab A9+」を発表しています。両製品ともにグローバル市場の一部の国・地域にて2023年10月23日(月)より順次販売されます。

これを受けてサムスン電子ジャパンは23日、発表されたばかりGalaxy Tab A9シリーズのうちのGalaxy Tab A9+のWi-Fiモデル(型番;SM-X210)を日本にて発売すると発表しています。発売日は2023年10月23日(月)で、販路は公式Webストア「Samsungオンラインショップ」やGalaxyの世界最大級なショーケース/旗艦店「Galaxy Harajuku」のほか、Amazon.co.jpや楽天市場、ヨドバシカメラ、ビックカメラなどのECサイトや量販店などとなっています。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格が39,390円ですが、Samsungオンラインショップでは35,799円で、ヨドバシカメラやビックカメラなどでは39,390円の10%(3,939ポイント)還元の実質35,451円となっています。また「発売記念キャンペーン」が2023年10月23日(月)から10月31日(火)まで実施され、期間中にGalaxy Tab A9+の日本向け製品を購入した人全員にもれなくSamsungオンラインショップで使えるクーポン4,000円分をプレゼントしています。

さらに同社ではGalaxy Harajukuにて10月23日(月)よりGalaxy Tab A9+の実機を展示しているとのこと。なお、Galaxy Tab A9およびGalaxy Tab A9+はともに内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージが4GB+64GBと8GB+128GBがあり、本体色としてGraphiteおよびSilver、Navyの3色が用意されていますが、日本で販売される製品は4GB+64GBのグラファイトのみとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。