S-MAX

AppleWatch

アップル、スマートウォッチ「Apple Watch」シリーズの「心電図」と不規則な心拍の通知機能が日本でも利用可能に!iOS 14.4とwatchOS 7.3で


ついに日本でもApple Watchの心電図機能が利用可能に!iOS 14.4とwatchOS 7.3で

アップルジャパンは22日、スマートウォッチ「Apple Watch」シリーズにおいて「心電図(ECG)」機能と不規則な心拍の通知機能を日本でも利用可能になると発表しています。近く提供開始される「iOS 14.4」および「watchOS 7.3」にて対応するとのこと。

心電図アプリは「Apple Watch Series 4」および「Apple Watch Series 5」、「Apple Watch Series 6」が対応しており、不規則な心拍の通知機能は「Apple Watch SE」を含む「Apple Watch Series 3」以降が対応しています。

なお、同社では心電図アプリと不規則な心拍の通知機能は不整脈に最も多い心房細動(AFib)の兆候を検知するために役立ち、心房細動は治療をせずに放置すると、世界で2番目に多い死因である脳卒中につながるおそれがあるとしています。

続きを読む

iPhoneやiPad、Apple Watchの有償保証サービス「AppleCare+」の月額払いは購入後に加入可能!購入時や店舗などでは一括払いのみ【レポート】


iPhoneなどの有償保証サービス「AppleCare+」における月額払いを紹介!

既報通り、Appleが今年7月よりiPhoneやiPad、Apple Watchなどの保証サービス「AppleCare+」の月額払いや保証期間延長が日本などでも利用できるようにしています。これにより、各製品において短期間や長期間の利用でも柔軟にAppleCare+で保証を受けられるようになっています。

例えば、すでに紹介しているように保証期間延長を申し込めば、AppleCare+の一括払いで受けられる2年間の保証が終わった後も継続して保証が受けられ、2年以上利用することが多くなっているiPhoneやiPad、Apple WatchなどをOSバージョンアップやセキュリティー更新、電池交換をしつつ、長く安心して使うことができるようになっています。

一方、月額払いについても1年で買い換える場合に製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証だけでは心配なので別途、AppleCare+に加入したいものの、2年間の保証は必要ないというケースなどでは無駄な費用をかけずに済むので嬉しいという人も多いのではないでしょうか(ただし、一括払いでも2年以内に申し出れば残りの期間分を返金してもらうことは可能です)。

今回はiPhone 12 ProにてAppleに直接、AppleCare+の月額払いを申し込む方法を紹介します。なお、AppleCare+は今年7月以前にもNTTドコモなどの携帯電話会社(以下、キャリア)で購入したiPhoneなどではキャリアが独自にAppleCare+を月額払いで申し込めるようになっていますが、これとは違うのでご注意ください。

続きを読む

auにてスマートウォッチ「Apple Watch Series 6」(GPS+Cellularモデル)を購入で5千ポイントプレゼントするスタートキャンペーンが実施中


auにて「Apple Watchスタートキャンペーン」が10月23日より開始!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、携帯電話サービス「au」において最新スマートウォッチ「Apple Watch Series 6」(Apple製)のGPS+Cellularモデルを購入した場合にPontaポイントを5,000ポイントプレゼントする「Apple Watchスタートキャンペーン」を2020年10月23日(金)より実施するとお知らせしています。

期間は現時点では終了日未定で、終了する場合には別途案内するとのこと。条件はau契約中(au携帯電話の同時契約でも可)に取扱店舗で購入する場合で、公式Webストア「au Online Shop」では対象期間内に注文が完了した(auにて受付確認できた)場合をポイント加算対象とするとのこと。ポイント付与時期は購入翌月以降を予定。

続きを読む

日本で開始した有償保証サービス「AppleCare+」の期間延長を申し込んでみた!iPhoneやiPad、Apple Watchの長期利用も安心【レポート】


有償保証サービス「AppleCare+」の期間延長してみた!

既報通り、Appleが今年7月よりiPhoneやiPad、Apple Watchなどの保証サービス「AppleCare+」の月額払いや保証期間延長が日本などでも利用できるようになるとお知らせしています。これにより、各製品を長期間利用する場合でもAppleCare+にて継続して保証を受けられるようになっています。

今回、筆者が普段利用しているスマートウォッチ「Apple Watch Series 3」の当初のAppleCare+の有効期限が終了したため、その後の保証期間延長が可能となっていたので実際に申し込んでみました。本記事では保証期間延長の申込方法を紹介します。

続きを読む

交通系ICサービス「PASMO」が10月6日にApple Payに対応開始!iPhone 8以降やApple Watch Series 3以降で利用可能。Suicaとの併用も


iPhoneやApple WatchでPASMOが10月6日より利用できるように!

PASMO協議会は1日、交通系ICカード「PASMO(パスモ)」のサービスがAppleが提供する決済サービス「Apple Pay」で2020年10月6日(火)より使えるようになると発表しています。

これに伴い、非接触IC機能「FeliCa」を搭載したスマートフォン(スマホ)「iPhone」シリーズやスマートウォッチ「Apple Watch」シリーズにてPASMOが10月6日より利用可能となっています。

対応製品はiOS 14以降のiPhone 8シリーズ以降およびwatchOS 7以降のApple Watch Series 3以降となっており、iPhone 7およびiPhone 7 Plus、Apple Watch Series 2についてはFeliCaに対応しているものの、対応しないことが案内されています。

またAndroid向け「モバイルPASMO」では一部製品のみしかモバイルSuicaとの併用はできませんが、Apple PayではPASMOとSuicaの併用は可能となっています。ただし、鉄道などにおける電子チケットとして利用できるのは「エクスプレスカード設定」をしている方だけで、エクスプレスカード設定を切り替えることが可能です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。