S-MAX

GalaxyA32

KDDI、au向けスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」にAndroid 12へのバージョンアップを含むソフトウェア更新が6月7日10時より提供


auスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」がAndroid 12に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は6日、携帯電話サービス「au」向け5G対応スマートフォン(スマホ)「Galaxy A32 5G SCG08」(Samsung Electronics製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2021年6月7日(火)10時に提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(5G/4G・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法のほか、スマホをUSBケーブルでパソコン(PC)に接続して実施する方法が用意されており、更新時間は本体のみで約20分、PCを用いる方法で約95分。

更新ファイルサイズは本体のみで約2.2GB、PCを用いる方法で約4.6GBとなっており、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されています。また更新を実施するには内蔵ストレージに約2.2GB以上の空きがあり、電池残量が十分な状態(フル充電)となっている状態で更新をするよう案内されています。

なお、更新後のビルド番号は「SP1A.210812.016.SCG08KDU1BVE4」、Androidセキュリティパッチレベルは「2022年5月1日」となるとのこと。ビルド番号は「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」で確認可能。主な更新内容は以下の通り。

<アップデート内容>
Android 12による機能・操作性の向上

○主な機能追加・変更内容/削除項目について
1)ウィジェットに新たなカレンダーデザインが追加されてウィジェットから今日の予定を確認できるようになります。
2)英語入力のテンキーフリック設定方法が変わります。
 ※更新前(Android 11)にテンキーフリックを使用していた場合にはテンキーに自動で変更されるため、自身で設定をする必要があります。
3)QWERTY配列のキーボードにおいて日本語/英語入力モードを切り替える「言語切替キー」の位置が変更されます。

○その他OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(1.2MB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSCG08をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 12共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む

約1万円からと価格を抑えたau向けスタンダードスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」を写真や動画で紹介!外観や基本機能をチェック【レビュー】


auスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」をファーストインプレッション!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A32 5G SCG08」(サムスン電子製)を2月25日に発売しています。なお、日本では「Galaxy A32 5G」を販売するのはauのみだとのこと。

販路はauショップや量販店などのau取扱店の店頭および公式Webストア「au Online Shop」などで、価格(金額はすべて税込)はau Online Shopなどの直営店では本体価格が31,190円で、かえトクプログラムを利用した場合の実質負担額は25,070円(分割1,090円/月×23回)となるほか、キャンペーン「5Gスマホお得割」によって新規契約なら11,000円OFF、他社から乗り換え(MNP)なら22,000円OFFとっています。

発売から少し時間が経ってしましましたが、今回、Galaxy A32 5G SCG08をKDDIからお借りしましたので、まずは外観や基本機能を写真や動画を交えて紹介したいと思います。なお、スマホの操作が苦手な人のために『かんたんガイドブック』が用意されており、なくなるまでは購入者に無料でプレゼントしています。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」を発表!2月25日発売、2月16日予約開始。価格は3万1190円、お得割で最大2万2千円OFF


auスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は15日、携帯電話サービス「au」向けに新たに5Gに対応しながらも価格を抑えたスタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A32 5G SCG08」(サムスン電子製)を発表しています。なお、日本ではau限定販売とのこと。

発売日は2021年2月25日(木)で、発売に先立って2月16日(火)10時から事前予約受付を実施するとのこと。販路はauショップや量販店などのau取扱店の店頭および公式Webストア「au Online Shop」などで、価格(金額はすべて税込)はau Online Shopなどの直営店では31,190円です。

また24回払いで購入する場合に残価方式の「かえトクプログラム」の対象となっており、残価(24回目支払額)が6,120円に設定されているため、実質負担額25,070円(分割1,090円/月×23回)となるほか、キャンペーン「5Gスマホお得割」によって新規契約なら11,000円OFF、他社から乗り換え(MNP)なら22,000円OFFとなります。

さらにau公式アクセサリー「au +1 collection」からはフリップを閉じた状態で通知確認や着信通話、音楽再生などの操作が可能なだけでなく、カバー外側に抗菌コーテイングを施した「Galaxy A32 5G Smart S View Wallet Cover(Black)」をはじめ、機能的なカバー・ケース、保護ガラスなどの定番アクセサリーを順次発売します。

アイコンや文字も大きく、シンプルにできる「かんたんモード」を搭載し、ホーム画面のウィジェットをタップすればすぐに切り替わり、慣れたら通常モードに戻すことも可能で、ワンタップでGalaxy専用サポートセンターへの電話が可能なため、スマートフォンの使い方に困ったときはすぐに相談できます。なお、スマホの操作が苦手な人のために『かんたんガイドブック』を用意しており、購入者には無料でプレゼントするとのこと(なくなり次第終了)。

その他、サムスン電子が展開するショールーム「Galaxy Harajuku」において地下1Fから地上2Fのハンズオンフロアにてauの5Gネットワークが設置され、Galaxy A32 5G SCG08を含むau向け5Gスマホにて超高速&低遅延な体験ができるほか、 今後、5Gに対応したコンテンツも拡充予定だということです。

続きを読む

Samsung、より低価格な5G対応スマホ「Galaxy A32 5G」を発表!欧州では299ユーロで2月発売。日本でも発売へ


5G対応ミッドレンジスマホ「Samsung Galaxy A32」が登場!

Samsung Electronics(以下、Samsung)は13日(現地時間)、5Gに対応した低価格なミッドレンジスマートフォン(スマホ)「Galaxy A32 5G(型番:SM-A326)」を発表しています。まずは欧州にて2021年2月初旬より順次発売され、ドイツでは2月12日に発売され、価格は299ユーロ(約38,000円)となるとのこと。

なお、すでに紹介しているようにGalaxy A32 5Gは日本のKDDIおよび沖縄セルラー電話(auやUQ mobile)向けと見られる「Galaxy A32 5G SCG08」(型番:SM-A326J)がFCCを通過しており、日本でも発売される可能性が高いと見られています。

ただし、日本向け製品については「Galaxy A51 5G」などは基本的に海外向けをベースとしており、スペックやデザインなどもほぼ同じとなっていますが、一部の「Galaxy A21」などは海外向けのGalaxy A21とは異なっているため、必ずしも海外向けに発表されたGalaxy A32 5Gと同等製品となるかは不明です。

とはいえ、できるだけ海外向け製品と同等とするほうがコスト的にも有利なため、基本的には海外向けをベースとして日本市場向けにおサイフケータイ(FeliCa)や防水・防塵などに対応するといったところが最も可能性は高いと予想されます。

続きを読む

未発表のau向けスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」がFCC通過!より低価格な5G対応の普及モデルが来春〜夏モデルとして投入へ


auスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」がFCC通過!画像は前機種に当たるGalaxy A31

米連邦通信委員会(FCC)は16日(現地時間)、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)製スマートフォン(スマホ)「Galaxy A32 5G(型番:SM-A326J)」が2020年12月15日付けで認証取得していることを公開しています。FCC IDは「A3LSMA326J」。

Galaxy A32 5Gはグローバルでもまだ未発表の製品で、その製品名からコストパフォーマンスに優れた低価格な5G対応スマホになると見られ、公開されている資料からモデル名は「SCG08」となることが記載されており、型番規則からau向け製品となると予想されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。