S-MAX

GoogleMaps

Google、Androidに6つの新機能を提供!パスワード漏洩チェックやSMS送信予約、Googleマップのダークテーマ対応など。既存OSでも順次対応


Androidにパスワード漏洩チェックやSMS送信予約などの6つの新機能が提供!

Googleは23日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」においてより安全で便利に使うための6つの新機能を順次提供するとお知らせしています。各機能ごとに対応するOSバージョンは異なりますが、既存のバージョンでも順次提供される予定とのこと。

新機能はパスワードの自動入力機能「Autofill」においてもパスワードが漏洩しているかどうかを警告する安全性チェック機能が導入されるほか、メッセージアプリにてSMSを日時を指定して送信予約できたり、TalkBackのジェスチャー機能対応、Google アシスタントの強化、Google マップのダークテーマ対応、Android Autoの連携強化が行われます。

続きを読む

スマホなど向け地図アプリ「Google マップ」にて首都圏のJR東日本や東京メトロ、都営地下鉄の列車の位置情報や遅延がリアルタイム表示可能


Google マップにて首都圏のJRや地下鉄の列車位置情報がリアルタイム表示可能に!

グーグル(以下、Google Japan)は1日、地図サービス「Google マップ」のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ(AndroidおよびiOS、iPadOS)において首都圏エリアの鉄道のリアルタイムの遅延情報と位置情報の表示を2021年2月1日(月)に開始したとお知らせしています。

リアルタイム表示は公共交通オープンデータ協議会(ODPT)の「東京公共交通オープンデータチャレンジ」で提供されているリアルタイムデータを活用したのもので、対象となるのは東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)および東京メトロ、都営地下鉄の路線です。

なお、本機能の提供は「第4回東京公共交通オープンデータチャレンジ」の開催期間である2022年1月末までを予定しているとのこと。ODPTでは首都圏の多数の公共交通事業者のほか、多数のICT事業者が参画して公共交通データのオープンな流通のためのエコシステム創生に向けた活動を行っているということです。

続きを読む

地図サービス「Google マップ」が日本でも自転車ルートに対応!東京や神奈川、大阪、愛知、埼玉、千葉、兵庫、北海道、福岡、静岡で利用可能


Google マップの自転車ルートが日本の10都道府県でも利用可能に!

グーグル(以下、Google Japan)は18日、地図サービス「Google マップ」において日本国内の10都道府県(東京、神奈川、大阪、愛知、埼玉、千葉、兵庫、北海道、福岡、静岡)で「自転車ルート」機能に2020年9月18日(金)より対応したとお知らせしています。

自転車ルートはルート検索において状況を考慮してできる限り急坂・トンネル・悪路などを避けたコースや自転車レーンを優先的に表示してくれるとのこと。利用するにはGoogle マップでルート検索して「自転車」タブ(ボタン)を押すだけとなっています。

続きを読む

Google、スマホなど向け地図アプリ「Google マップ」のオフライン機能を強化!検索やナビなどにも対応――まずはAndroid、まもなくiPhoneなど向けでも対応に


スマホなど向け「Google マップ」アプリのオフライン機能が強化!

Googleは10日(現地時間)、同社の地図およびナビゲーションサービス「Google マップ」のスマートフォン(スマホ)など向けアプリにおけるオフライン機能を強化し、地図の閲覧だけでなく検索やナビゲーションも行えるようになったとお知らせしています。

まずはAndroid向けアプリで順次対応しているほか、まもなくiPhoneなどのiOS向けアプリでも対応するとしています。なお、同社では今後もGoogle マップのオフライン機能を強化していくとのこと。

続きを読む

Google、地図サービス「Googleマップ」にて訪れた場所や移動した経路を確認できる「タイムライン」を提供開始!ロケーション履歴とGoogleフォトが組み合わさり、旅程などがわかりやすく


Googleマップに経路をわかりやすく確認できる「タイムライン」が登場!

Google(グーグル)は21日(現地時間)、同社が提供している地図サービス「Googleマップ」( https://maps.google.com )にて訪れた場所や移動した経路を確認できる「タイムライン」( https://www.google.com/maps/timeline )機能を提供開始したとお知らせしています。

すでにパソコン(PC)など向けWeb版およびAndroid向けアプリにて利用でき、Android向けアプリは7月23日に配信開始されたVersion 9.12.0以降で利用可能です。なお、Android向けアプリではこの他にもビジネス情報で営業時間を追加および編集できるようになっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。