S-MAX

LG

NTTドコモ、デュアルディスプレイ対応スマホ「LG V60 ThinQ 5G L-51A」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供


docomoスマホ「LG V60 ThinQ 5G L-51A」がAndroid 11に!

NTTドコモは19日、昨年5月に発売した5G対応のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「LG V60 ThinQ 5G L-51A」(LGエレクトロニクス製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」を含むソフトウェア更新を2021年4月19日(月)より提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(5G・4G・3G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、サイズが大きいと思われるため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されます。

更新にかかる時間は約41分。更新後のビルド番号は「02.00.00」、Androidセキュリティパッチレベルは「2021年3月」となるとのこと。ビルド番号は「設定」→「システム」→「端末情報」→「ソフトウェアバージョン」で確認可能。主な更新内容は以下の通りとなっています。

○主なアップデート内容
1)チャットやSNS等に関する通知の強化
2)プライバシー強化
3)スクリーンレコードを追加
4)スグアプを追加
5)クイックビューを追加
6)クイックビデオを追加

○改善される事象
7)通話後、通話履歴が保存されない場合があります。
8)セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティーパッチレベルが2021年3月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

デュアルディスプレイに対応したSoftBankスマホ「LG V60 ThinQ 5G」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


SoftBankスマホ「LG V60 ThinQ 5G」がAndroid 11に!

ソフトバンクは14日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「LG V60 ThinQ 5G(型番:A001LG)」(LGエレクトロニクス製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」を含むソフトウェア更新を2021年4月14日(水)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(3G・4G・5G)によるネットワーク経由(OTA)で実施する方法が用意されており、更新にかかる通信料は無料ですが、同社では更新のためのファイルサイズが大きいので、Wi-Fiで実施することを推奨しています。

なお、更新の完了までの最大40分程度かかる場合があるとのこと。更新後のビルド番号は「A001LG20c」で、ビルド番号は「設定」→「システム」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ビルド番号」にて確認可能です。主な更新内容は以下の通り。

・Android 11へのOSバージョンアップ


続きを読む

LGが携帯電話端末(モバイル)事業から撤退を正式発表!7月31日に閉鎖予定。スマホなどの製品のソフトウェア更新や修理は継続


LGがモバイル事業から撤退!アフターサービスは継続

LG Electronics(以下、LG)は5日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)などの開発・製造を行う携帯電話端末(モバイル)事業を2021年7月31日(土)までに閉鎖すると発表しています。同日に取締役会にて承認され、競争の激しいモバイル事業から撤退することになりました。

同社では今後もモバイルの専門知識を活用し、5Gや6Gなどの移動体通信関連技術を開発して他の事業分野で活用するほか、電気自動車やコネクテッドデバイス、スマートホーム、ロボット、人工知能(AI)などにフォーカスしていくとしています。

なお、LGのモバイル事業の撤退に伴い、日本法人のLGエレクトロニクス・ジャパンでは事業終了後もスマホなどのモバイル製品は店舗の流通状況によって一定期間購入可能で、利用者が不便なく使えるようにソフトウェア更新や修理などのアフターサービスは従来通り継続するということです。

続きを読む

ワイモバイル向けLGエレクトロニクス製スマホ「Android One X5」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


Y!mobileスマホ「Android One X5」がAndroid 11に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は25日、携帯電話サービス「Y!mobile」向け「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「Android One X5(型番:X5-LG)」(LGエレクトロニクス製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年2月25日(木)より順次提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新の完了までに最大30分程度かかる場合があるとしています。なお、更新ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されます。更新後のビルド番号は「RKQ1.201123.002」、ソフトウェアバージョンは「X5LG30a」とのこと。

続きを読む

NTTドコモ、5Gスマホ「LG VELVET L-52A」を12月18日に発売!価格は本体のみで7万488円、2画面対応付属ケース付で8万8704円


docomo 5Gスマホ「LG VELVET L-52A」が12月18日発売!

NTTドコモは11日、今年11月5日に発表した「2020-2021冬春モデル」のうちの5Gに対応しつつも価格を抑えたミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「LG VELVET L-52A」(LGエレクトロニクス)を2020年12月18日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて予約受付が実施されており、ドコモオンラインショップでは発売に先立って12月15日(火)10:00に購入手続きが開始され、お届けは発売日以降となっています。

価格(税込)はドコモオンラインショップなどの直営店では本体のみで70,488円、2画面化できる「LGデュアルスクリーン」付属で88,704円で、36回払いで購入することで最大12回分の残債が免除される「スマホおかえしプログラム」を利用した場合の実質負担額では本体のみで1,958円/月×24回(総額46,992円)、LGデュアルスクリーン付属で2,464円/月×24回(総額59,136円)とのこと。

さらに他社から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELCOM割」が適用されて22,000円が割り引かれ、本体のみで48,488円、LGデュアルスクリーン付属で66,704円となり、スマホおかえしプログラムを利用した場合の実質負担額は本体のみで1,346/円×24回(総額32,336円)、LGデュアルスクリーン付属で1,852/円×24回(総額44,480円)です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。