S-MAX

LibertyNeo2

コスパに優れすぎたワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo 2」を試す!防水や長時間利用に対応して5千円を切る低価格【レビュー】


価格以上の性能を備えた「Liberty Neo 2」を試してみた!

既報通り、アンカー・ジャパンは同社のオーディオブランド「Soundcore(サウンドコア)」の新しいワイヤレスイヤホン製品として「Soundcore Liberty Neo 2(サウンドコア リバティ ネオ ツー:型番 A3926)」(以下、Liberty Neo 2)を5月25日に発売した。

Liberty Neo 2は、前モデル「【第2世代】Soundcore Liberty Neo」のアップグレードモデルとなっており、音質の向上はもちろん、専用アプリ「Soundcoreアプリ」やIPX7の防水性能、ワイヤレス充電に対応し、さらに前モデルの約2倍の長時間利用が可能になるなど、様々な点でブラッシュアップされている。

取り扱いはAnker Japan公式サイト( https://www.ankerjapan.com/ )や大手Webストア「Amazon.co.jp」および「楽天市場」といったECサイトのほか、⼀部家電量販店などで、価格(金額すべて税込)は4,990円。

今回はアンカー・ジャパンから提供いただいたLiberty Neo 2を使い、開封からスマートフォン(スマホ)やパソコン(PC)とのペアリング、使用感などを写真や動画を交えてレビューしていく。

続きを読む

Ankerのオーディオブランド「Soundcore」の新製品を写真と動画で紹介!エントリーからLDAC対応のハイエンドまでラインナップ【レポート】

201014_unicase_iPhone12series_01
Soundcoreの新しい6製品をチェック!

アンカー・ジャパンは5月25日、オンラインで「Anker Power Conference - ‘21 Spring」を開催し、同社が展開するオーディオブランド「Soundcore(サウンドコア)」の新製品として完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo 2(サウンドコア リバティ ネオ ツー)」(以下、Liberty Neo 2)を同日に発売すると発表した。

Liberty Neo 2は、前モデル「【第2世代】Soundcore Liberty Neo」のアップグレードモデルで、Anker Japan公式サイト( https://www.ankerjapan.com/ )や大手Webストア「Amazon.co.jp」および「楽天市場」といったECサイトのほか、⼀部家電量販店などで販売されている。価格(金額すべて税込)は4,990円。

5月25日の発表会後に都内で開催されたメディア向けのタッチ&トライ会場では、Liberty Neo 2をはじめ、新製品の「Soundcore Life P3(サウンドコア ライフ ピースリー)」(以下、Life P3)、「【第2世代】Soundcore Liberty 2 Pro(サウンドコア リバティ ツー プロ)」(以下、【第2世代】Liberty 2 Pro)、「Soundcore Life Q35(サウンドコア ライフ キューサーティファイブ)」(以下、Life Q35)に加え、1月発売の「Soundcore Life A2 NC(サウンドコア ライフ エーツー エヌシー)」(以下、Life A2 NC)と「Soundcore Liberty Air 2 Pro(サウンドコア リバティ エアー ツー プロ)」(以下、Liberty Air 2 Pro)に触れることができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。