S-MAX

Meizu

激戦の中国スマホ市場!あのシャオミを超えた低価格ハイスペックスマホ「Meizu MX4 Pro」が登場【山根康宏の“世界のモバイル”】


最強スペックのスマホ「Meizu MX4 Pro」が登場!

年々中国メーカーの存在感が高まっている世界のスマートフォン(スマホ)市場。2014年第3四半期には中国の新興メーカー「Xiaomi」(小米科技、シャオミ)がついに世界シェア3位にまで上り詰めた。このXiaomiの名前は最近日本でもよく目にするようになっているが、Xiaomiの躍進の秘密のひとつは「大手メーカーと同等スペックで半額以下の価格」と言われるフラッグシップモデル「Mi」シリーズの存在だ。

だが、Xiaomiも今や低価格な「RedMi」(紅米)シリーズの製品を増やしており、アジアや新興国ではこのRedMiシリーズがよく売れている。Xiaomiをけん引しているのは今やRedMiシリーズであり、2万円を切る価格ながらも必要十分なスペックを備えるなど、一般コンシューマー層にとっても魅力的な製品になっている。

ところが今、中国のスマホマニアやギークが注目している製品はXiaomiではない。Xiaomiの最新のフラッグシップモデルは2014年7月に発表した「Mi4」だが、それを上回るスペックで価格も低いモデルが登場したからだ。それが「Meizu」(魅族、メイズ)の「MX4」シリーズである。今回の連載「世界のモバイル」ではこのMX4を紹介する。

続きを読む

MWC 2014:Ubuntuのスマホ向けがデモ展示!Meizuやbqが年内発売予定の試作機を参考出展【レポート】


Ubuntu on phonesのMWC 2014における展示を紹介!

スペインのバルセロナにて2014年2月24日(月)~27日(木)にかけて開催されていた世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress 2014(MWC2014)」におけるCanonicalブースでは、LinuxおよびDebian GNUをベースとしたオープンソースOSの「Ubuntu(ウブントゥ)」のスマートフォン(スマホ)およびタブレット版の開発中デモを展示してました。

今回は、そんなMWC 2014のCanonicalブースにおけるUbuntuのスマホおよびタブレット版の様子を紹介したいと思います。

続きを読む

Meizu、クアッドコアCPU搭載Android 4.0 ICSスマートフォン「Meizu MX Quadcore」を香港で発売

a40f4e00.jpg

ゼロから始めるスマートフォン

中国メーカー「Meizu」は、クアッドコアCPUを搭載したスマートフォン「Meixu MX Quadcore」を2012年6月30日(土)に香港で発売開始しています。

当日販売は事前予約分のみということですが、売り場は入場制限がかかるほどのもの凄い人だかりができたそうです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。