S-MAX

SC-42A

NTTドコモ、機種変更で3月5日からAQUOS sense4とarrows Be4を1万1000円割引、Galaxy A21を9900円割引!arrows 5Gは3Gからで一括0円に


docomoのスタンダードスマホ3機種が機種変更で最大11,000円OFFに!

NTTドコモは2日、スタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense4 SH-41A」および「arrows Be4 F-41A」、「Galaxy A21 SC-42A」の3機種を機種変更でも2021年3月5日(金)より「端末購入割引」の対象に追加するとお知らせしています。

これらの3機種は2月26日から「Xperia 10 II SO-41A」や「Galaxy A41 SC-41A」、「LG style3 L-41A」とともに新規契約で端末購入割引に追加されて16,500円が割り引かれいますが、新たに機種変更でも端末購入割引の対象となります。

これにより、ドコモショップや量販店などの店舗および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてAQUOS sense4 SH-41Aとarrows Be4 F-41Aは11,000円割引、Galaxy A21 SC-42Aは9,900円割引となり、例えば、AQUOS sense4 SH-41Aでは本体価格は37,224円なので割引後価格が26,224円となります。なお、ドコモオンラインショップでは契約事務手数料は無料。

他にも3月5日からは5G対応スマホ「arrows 5G F-51A」が「はじめてスマホ購入サポート」に追加され、契約変更(FOMA→5G)および他社3G回線から乗り換え(MNP)にてドコモショップなどの店頭では118,008円割引となって本体価格が118,008円なので一括0円となります。ただし、ドコモオンラインショップではdポイントによる107,280ポイント還元となるとのこと。

合わせてarrows 5G F-51Aについては現在提供されている「5G WELCOME割」における契約変更(FOMA→5G)で5,500円割引と他社3G回線からMNPで22,000円割引が3月4日(木)までで終了となり、さらにドコモオンラインショップではarrows 5G F-51Aの5G WELCOME割の他社5G回線/4G回線からMNPが20,000ポイント還元となります。

加えて「LG V60 ThinQ 5G L-51A」の契約変更(FOMA→5G)と契約変更(Xi→5G)における5G WELCOME割の割引額が5,500円から11,000円に増額、「iPhone SE(第2世代)」(128GB)の契約変更(FOMA→Xi)と他社3G回線からMNPにおけるはじめてスマホ購入サポートの割引額が44,000円から49,500円にそれぞれ3月5日より増額されます。

ただし、iPhone SE(第2世代)についてはドコモオンラインショップでは40,000ポイント還元から45,000ポイント還元となります。なお、これらの変更に伴ってarrows 5G F-51AのMNPは2021年3月4日0時〜3月5日10時、arrows 5G F-51Aの契約変更(Xi→5G)およびLG V60 ThinQ 5G L-51Aの契約変更(FOMA→5G)と契約変更(Xi→5G)、AQUOS sense4 SH-41Aおよびarrows Be4 F-41A、Galaxy A21 SC-42Aの機種変更は3月5日0〜10時まで購入手続きできないとのこと。

続きを読む

NTTドコモ、AQUOS sense4やXperia 10 II、Galaxy A41・A21、arrows Be4、LG style3を2月26日から新規契約で1万6500円割引に


docomoのスタンダードスマホ6機種が新規契約で16,500円OFFに!

NTTドコモは22日、スタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense4 SH-41A」および「Galaxy A21 SC-42A」、「Galaxy A41 SC-41A」、「Xperia 10 II SO-41A」、「arrows Be4 F-41A」、「LG style3 L-41A」の6機種を新規契約で2021年2月26日(金)から「端末購入割引」の対象に追加するとお知らせしています。

これにより、ドコモショップや量販店などの店舗および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて16,500円が割り引かれます。例えば、AQUOS sense4 SH-41Aでは本体価格は37,224円なので割引後価格が20,724円となります。なお、ドコモオンラインショップでは契約事務手数料は無料。

その他にも端末購入割引で「らくらくスマートフォン F-42A」が機種変更でも2月26日から11,000円割引になったり、5G WELCOME割で「Galaxy A51 5G SC-54A」が契約変更(Xi→5G)で2月26日から現在の13,200円割引から11,000円割引になるということです。

なお、これらの変更に伴ってAQUOS sense4 SH-41AおよびGalaxy A21 SC-42A、Galaxy A41 SC-41A、Xperia 10 II SO-41A、arrows Be4 F-41A、LG style3 L-41Aの新規契約が2月25日0:00~2月26日10:00まで、らくらくスマートフォン F-42Aの機種変更およびGalaxy A51 5G SC-54Aの契約変更(Xi→5G)が2月26日0:00〜10:00まで購入手続きできないとのこと。

続きを読む

カメラや電池持ちが強化!NTTドコモの約2万円と低価格なスタンダードスマホ「Galaxy A21 SC-42A」を写真で紹介【レポート】


低価格スタンダードスマホ「Galaxy A21 SC-42A」を写真で紹介!

既報通り、NTTドコモがコストパフォーマンスの高さとスマートフォン(スマホ)初心者に向けた機能を重視したスタンダードスマホ「Galaxy A21 SC-42A」(サムスン電子製)を10月13日に発売しました。

価格(金額はすべて税込)は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの直営店で22,000円(分割では611円/月×36回または916円/月×24回、1,833円/月×12回)で、スマホおかえしプログラムは対象外です。

Galaxy Aシリーズは昨年発売された前機種「Galaxy A20 SC-02M」からNTTドコモでは採用しており、非常にベーシックで使いやすい性能と手頃な価格が人気のスタンダードクラスのスマホシリーズで、本機も従来機と同様に過不足のない充実した機能やアプリを武器に、税込で2万円台前半という圧倒的低価格を実現しています。

そこで本記事では11月5日に行われた「2020-2021冬春 新サービス・新商品発表会 docomo collection 2020-21」に合わせて実施されたタッチ&トライにて実機に触れる機会がありましたので、写真とともに本機の魅力をご紹介します。

続きを読む

NTTドコモ、新スタンダードスマホ「Galaxy A21 SC-42A」を発表!10月23日発売、10月19日予約開始で、価格は2万2000円


docomoスマホ「Galaxy A21 SC-42A」が登場!2.2万円の低価格モデル

NTTドコモは13日、基本機能が充実しながらも手頃な価格の新たなスタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A21 SC-42A」(サムスン電子製)を発表しています。発売日は2020年10月23日(金)で、発売に先立って10月19日(月)から事前予約受付を実施します。

販路はドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などで、ドコモオンラインショップでは10月19日10時から事前予約受付が実施され、10月20日(火)10時に購入手続きを開始し、発売日より順次お届けとなっています。

価格(金額はすべて税込)はドコモオンラインショップなどの直営店では22,000円(分割では611円/月×36回または916円/月×24回、1,833円/月×12回)で、スマホおかえしプログラムは対象外です。

続きを読む

NTTドコモ向け「SC-42A」とau向け「SCV49」となる未発表のサムスン電子製スマホ「SM-A102UJPN」がFCC通過!Galaxy A20の後継に


docomo SC-42Aとau SCV49が今秋冬に投入へ!写真はGalaxy A20

米連邦通信委員会(FCC)は9日(現地時間)、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)製スマートフォン(スマホ)「SM-A102UJPN」が2020年9月9日付けで認証取得していることを公開しています。FCC IDは「A3LSMA102UJPN」。公開されている資料から「SC-42A」および「SCV49」となっており、それぞれ型番規則からNTTドコモ向けと見られます。

一方、SM-A102Uは海外では日本でNTTドコモ向け「Galaxy A20 SC-02M」やau向け「Galaxy A20 SCV46」として発売された「Galaxy A20(型番:SM-A102JPN)」のベースモデルとなる「Galaxy A10e(型番:SM-A102)」のマイナーチェンジモデルとして同様に「Galaxy A10e」となっています。

ただし、海外向けSM-A102と日本向けSM-A102JPNは仕様が大きくことなっており、製品名もGalaxy A10eからGalaxy A20に変更されているため、SM-A102UJPNも恐らく海外向けSM-A102Uとは仕様が変更され、Galaxy A20の後継機種「Galaxy A21」として2020年秋冬に投入されると予想されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。