S-MAX

SH-51A

NTTドコモと楽天モバイルが高性能スマホ「AQUOS R5G」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoとRakuten Mobileの5Gスマホ「AQUOS R5G」がAndroid 11に!

NTTドコモは15日、昨年3月に発売した5G対応のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R5G(型番:SH-51A)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」を含むソフトウェア更新を2021年4月15日(木)より提供開始したとお知らせしています。

一方、楽天モバイルは15日、昨年6月に発売した5G対応のフラッグシップスマホ「AQUOS R5G(型番:SH-RM14)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」を含むソフトウェア更新を4月15日より順次提供開始するとお知らせしています。

ともに更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、サイズが大きいと思われるため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されます。更新後のビルド番号はSH-51Aが「02.00.00」、SH-RM14が「02.00.01」。

NTTドコモが案内している主な更新内容は以下の通りですが、シャープの公式Webサイト『docomo Android 11対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ』や『Rakuten Mobile Android 11対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ』、『OSアップデート(ver.11) – よくあるご質問(SH-51A)』、「OSアップデート(ver.11) – よくあるご質問(SH-RM14」なども合わせてご確認ください。

○主なアップデート内容
1)チャットやSNSアプリなどに関する通知の強化
2)プライバシー強化
3)スクリーンレコードの追加
4)スグアプの追加

○改善される事象
5)より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。
6)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2021年3月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

ドコモオンラインショップ限定 端末購入割引が一部機種で7月31日に終了!5Gスマホが5500円OFF、iPhone SE(第2世代)などが3300円OFF


ドコモオンラインショップ限定 端末購入割引が一部機種で7月31日に終了!

NTTドコモは27日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において実施している「オンラインショップ限定 端末購入割引」の一部機種への割引を2020年7月31日(金)までで終了するとお知らせしています。

7月20日より「Xperia 1 II SO-51A」および「Galaxy S20+ 5G SC-52A」、「Galaxy S20 5G SC-51A」、「LG V60 ThinQ 5G L-51A」、「AQUOS R5G SH-51A」、「iPhone SE(第2世代)」、「Xperia 10 II SO-41A」が対象に追加されていますが、これらの割引が終了になるとのこと。

オンラインショップ限定 端末購入割引の契約種別と割引額は5G対応スマートフォン(スマホ)では契約変更(Xi→5G)で5,500円OFF、iPhone SE(第2世代)およびXperia 10 II SO-41Aでは機種変更(Xi→Xi)にて3,300円OFFとなっています。なお、5G対応スマホを割り引く「5G WELCOME割」は継続されます。

続きを読む

ドコモオンラインショップにてiPhone SE(第2世代)やXperia 10 IIが機種変更で3300円OFF、5Gスマホが契約変更で5500円OFFに


docomoが「オンラインショップ限定 端末購入割引」の対象機種を追加!

NTTドコモは13日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて2020年7月20日(月)より「オンラインショップ限定 端末購入割引」の対象機種を追加するとお知らせしています。

新たに「Xperia 1 II SO-51A」および「Galaxy S20+ 5G SC-52A」、「Galaxy S20 5G SC-51A」、「LG V60 ThinQ 5G L-51A」、「AQUOS R5G SH-51A」の5G対応スマートフォン(スマホ)を契約変更(Xi→5G)で5,500円割引するとのこと。

これにより、これらの機種では「5G WELCOME割」を合わせて11,000円割引となります。また「iPhone SE(第2世代)」(64GB・128GB・256GB)および「Xperia 10 II SO-41A」についても機種変更(Xi→Xi)にて3,300円割引となるということです。

続きを読む

シャープの5G初対応のフラッグシップスマホ「AQUOS R5G」を実際に使って気が付いた良い点と惜しい点をまとめて紹介【レビュー】


シャープの5Gフラグシップスマホ「AQUOS R5G」を総括!気に入った点・気になった点をまとめて紹介

NTTドコモおよびau、SoftBankの移動体通信事業者(MNO)の大手3者から販売中のシャープ初の「5Gデータ通信(第5世代移動体通信システム)」に対応した記念すべきスマートフォン(スマホ)「AQUOS R5G」はフラグシップに位置付けられるモデルとして申し分ない高性能機となっています。

筆者も購入し、これまでに開封と外観、同梱品のチェックベンチマークを交えた先代モデル「AQUOS R3」との比較をお送りしてきましたが、本記事では実際にAQUOS R5Gをしばらく使っていて「気に入った点」と「気になった点」をまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

先代からどれだけ変わった?シャープの5G初対応フラグシップスマホ「AQUOS R5G」の性能や機能を前機種「AQUOS R3」と比較した【レビュー】


世代が違うとここまで違う!5G世代最初のAQUOS R5Gと4G世代のAQUOS R3を比べてみた

シャープとしては初めて「5Gデータ通信(第5世代移動体通信システム)」に対応したフラグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R5G」がNTTドコモ・au・ソフトバンクの大手通信キャリア3社から発売されました。

最新のQualcomm製ハイエンド向けチップセットセット(SoC)「Snapdragon 865」を搭載していることももちろんですが、内蔵メモリー(RAM)が12GBとなっており、現在発売予定となっている各社の5G対応ハイエンドモデルと比べても大容量であり、現行の日本の移動体通信事業者(MNO)が取り扱うスマホとしてはぶっちぎりの高性能な製品となっています。

そんなAQUOS R5GのNTTドコモ版「AQUOS R5G SH-51A」を購入した筆者が前回は開封からプリインストールアプリの紹介を行いました。そこで本記事では続いて先代モデルである「AQUOS R3」(今回は同じく筆者が購入したNTTドコモ版「AQUOS R3 SH-04L」)との違いやベンチマークアプリによる性能のチェックなどをお送りします。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。