S-MAX

XIG04

au・UQ mobile向け5Gスマホ「Xiaomi 13T XIG04」にAndroid 14/HyperOSへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


auとUQ mobile向け5Gスマホ「Xiaomi 13T XIG04」がAndroid 14に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は26日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」向け5G対応スマートフォン「Xiaomi 13T(型番:XIG04)」(Xiaomi Communications製)に対して最新プラットフォーム「Android 14」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2024年3月26日(火)より提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(5G/4G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間は約30分、更新ファイルサイズは約5.5GBとなっており、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されています。

なお、更新を実施するには内蔵ストレージに約3.5GB以上の空きがあり、電池残量が十分な状態となっている状態で更新をするよう案内されています。主な更新内容は以下の通り。更新後のビルド番号は「1.0.2.0(UMFJPKD)」、Androidセキュリティパッチレベルは「2024年2月」となるとのこと。

<アップデート内容>
○Android 14による機能・操作性の向上
・Android 14共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?
 ※機種によっては一部機能に対応しない場合やメーカー独自の変更が加えられる場合があります。
○Android 14以外の機能向上や操作性改善
・詳細は下記ページをご確認ください。
 Xiaomi HyperOSとは


続きを読む

KDDI、au&UQ mobile向け5Gスマホ「Xiaomi 13T XIG04」を12月8日に発売!価格は7万4800円。最大2万2千円OFFや最大1万6千円還元


新スマホ「Xiaomi 13T」がauとUQ mobileから12月8日に髪美!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は29日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」向け新商品として5G対応スマートフォン(スマホ)「Xiaomi 13T(型番:XIG04)」(Xiaomi Communications製)を2023年11月9日(金)に発売すると発表しています。また発売に先立ってすでに事前予約受付を実施しています。

販路はauショップやau Style、UQスポット、量販店などのau取扱店およびUQ mobile取扱店、公式Webストア「au Online Shop」および「UQ mobileオンラインショップ」などとなっており、価格(金額はすべて税込)はau Online ShopやUQ mobileオンラインショップなどの直営店ではauおよびUQ mobileともに74,800円となっています。

またauでは残価設定方式の販売施策「スマホトクするプログラム」(24回目支払額=残価が35,010円)適用時の実質負担額は1,730円/月×23回(総額39,790円)となります。機種変更では「5G機種変更おトク割」で16,500円割引(2024年2月1日以降は5,500円割引)、「au Online Shopおトク割」で新規契約なら11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)なら22,000円割引となります。

一方、UQ mobileでも割引が適用されて増量オプションIIに加入した場合のコミコミプランおよびトクトクプランなら他社から乗り換え(MNP)で22,000円OFF、新規契約で11,000円OFF、増量オプションIIに加入しない場合のコミプランおよびトクトクプランやミニミニプランならMNPで16,500円OFF、新規契約で5,500円OFF、機種変更やauや「povo」からの番号移行では割引なしとなるとのこと。

さらにauおよびUQ mobileともに『「Xiaomi 13T」発売記念キャンペーン』( https://xiaomi13t-cp2023.com/ )が実施され、発売日から2024年1月31日(水)までに購入し、2024年2月18日(日)までに応募するともれなく8,000円をキャッシュバックするほか、先着1万人までは「Xiaomi TV A Pro」を合わせて購入すると8,000円のキャッシュバックが追加されて合計最大16,000円がキャッシュバックされます。

その他、公式アクセサリーブランド「 au +1 collection 」から急速充電に対応したXiaomi純正「Xiaomi 67W ターボチャージ対応急速充電器・ケーブルセット」、シンプルかつスタイリッシュながら抗菌・抗ウイルス加工で特定ウイルスを減少させ細菌の増殖を抑制する機能を備えた「抗菌・抗ウイルスブックタイプケース」、長期にわたり安心してご利用いただける2年間保証サービス付きの「強化保護ガラス」などが販売されます。

なお、Xiaomi 13Tの日本向け製品は現時点ではau版やUQ mobile版のみが販売され、ともにおサイフケータイ(FeliCa)やマイナンバーカード読み取り機能などに対応しているほか、8GB内蔵メモリー(RAM)や256GB内蔵ストレージ、nanoSIMカード(4FF)スロットが1つとeSIMのデュアルSIMに対応しており、本体色はブラックおよびメドウグリーン、アルパインブルーの3色がラインナップされています。

続きを読む

新フラッグシップスマホ「Xiaomi 13T」シリーズが日本で発表!13T Proのメーカー版とSoftBank版、13Tのau・UQ mobile版が12月上旬発売


新フラッグシップスマホ「Xiaomi 13T」と「Xiaomi 13T Pro」が日本でも登場!

Xiaomi(以下、シャオミ)は26日、オンラインにて「Xiaomi 事業戦略・新製品 発表会(未来への第二章~スマートなくらしを、すべての人へ~)」を開催し、新たに日本市場向けに5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xiaomi 13T」および「Xiaomi 13T Pro」(ともにXiaomi Communications製)を発表しています。両機種ともに2023年12月上旬以降に順次発売され、それぞれ「おサイフケータイ(FeliCa)」に対応しているとのこと。

日本ではXiaomi 13TはKDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」向け「Xiaomi 13T(型番:XIG04)」、Xiaomi 13T Proはオープン市場向けメーカー版(いわゆる「SIMフリーモデル」)「Xiaomi 13T Pro(型番:23088PND5R)」とソフトバンクの携帯電話サービス「SoftBank」向け「Xiaomi 13T Pro(型番:A301XM)」が販売されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。