S-MAX

Xiaomi

5GとFeliCaに対応したシャオミのソフトバンク向け低価格スマホ「Redmi Note 9T」を開封!外観や同梱品、基本機能などを写真と動画で紹介【レビュー】


税込2万円前半の超高コスパな5Gスマホ「Redmi Note 9T」をチェック!

既報通り、Xiaomi(以下、シャオミ)は2日、日本市場向けに5Gおよびおサイフケータイ(FeliCa)に対応したソフトバンク向けスマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9T(型番:A001XM)」およびSIMフリースマホ「Redmi 9T(型番:M2010J19SR)」(いずれもXiaomi Communications製)を発売すると発表した。

またソフトバンクは18日、Redmi Note 9Tを2021年2月26日(金)に発売すると発表した。価格(金額はすべて税込)は公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などの直営店では21,600円(分割450円/月×48回など)と、5Gやおサイフケータイ(FeliCa)に対応しながらも税抜きで2万円を切る低価格を実現している。

さらに48回払いで購入して24カ月目以降に返却などの条件を満たすことで25回目以降の残債が免除される「トクするサポート+」の対象機種にもなっており、特典を利用すると実質負担額が10,800円になるほか、他社から乗り換え(MNP)およびSoftBank学割に加入する新規契約の場合は一括1円で販売されている。

今回はそんな超高コスパのRedmi Note 9TをXiaomi Japanからお借りしたので、開封レビューとして本体外観や同梱品、基本仕様などを中心にレビューする。

続きを読む

シャオミの低価格なSIMフリースマホ「Redmi 9T」のカメラ機能を紹介!4800万画素や超広角、マクロなどの4眼で多彩な撮影モードに対応【レビュー】


「Redmi 9T」のカメラ機能を試す!

既報通り、Xiaomi(以下、シャオミ)は2日、低価格なSIMフリースマホ「Redmi 9T」(Xiaomi Communications製)を日本にて2月5日に発売した。価格(金額はすべて税込)は4GB内蔵メモリー(RAM)および64GB内蔵ストレージながら17,490円と2万円を大きく下回っている。

なお、販路は量販店の「エディオン」および「上新電機」、「ノジマ」、「ビックカメラグループ」、「ヤマダ電機」など、ECサイトの「Amazon.co.jp」および「SoftBank SELECTION」、「ひかりTVショッピング」、「ムラウチドットコム」、さらに仮想移動体通信事業者(MVNO)の「イオンモバイル」および「IIJmio」、「gooSimseller」、「BIGLOBEモバイル」などで取り扱われており、MVNOでは携帯電話サービスとセットでさらに低価格で購入可能だ。

そんなRedmi 9TをXiaomi Japanからお借りしたので、外観や基本仕様などを中心にレビューした前回のファーストインプレッションに続いて、今回はカメラ機能をレビューする。

続きを読む

ソフトバンク、FeliCa対応のシャオミ製5Gスマホ「Redmi Note 9T」を2月26日に発売!価格は2万1600円でMNPや学割+新規なら一括1円に


SoftBankからXiaomiの5G&FeliCa対応スマホ「Redmi Note 9T」が2月26日発売!

ソフトバンクは18日、今月2日に発表した携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応スマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9T(型番:A001XM)」(Xiaomi Communications製)を2021年2月26日(金)に発売すると発表しました。同機は日本国内の通信事業者としてはソフトバンクが独占で販売し、Xiaomi(シャオミ)としては初のおサイフケータイ(FeliCa)対応機種となります。

すでに発売に先立って2月3日(水)より事前予約受付をソフトバンクショップおよび量販店などのSoftBank取扱店や公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などにて実施しており、価格(金額はすべて税込)はソフトバンクオンラインショップなどのソフトバンク直営店では本体価格が21,600円(分割450円/月×48回など)となっています。

また48回払いで購入して24ヶ月目以降に返却などの条件を満たすと25回目以降の残債が免除される「トクするサポート+」の対象となっており、特典を利用すると実質負担額10,800円となるほか、他社から乗り換え(MNP)およびSoftBank学割に加入する新規契約の場合には一括1円で販売されています。

続きを読む

シャオミの1万円台の低価格なSIMフリースマホ「Redmi 9T」の外観や同梱品、基本機能などを写真や動画で紹介!電池長持ちなエントリー機【レビュー】


2万円を大幅に切る超高コスパスマホ「Redmi 9T」をチェック!

既報通り、Xiaomi(以下、シャオミ)は2日、日本市場向けに5Gおよびおサイフケータイ(FeliCa)に対応したソフトバンク向けスマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9T」と、オープンマーケット向けSIMフリースマホ「Redmi 9T」(いずれもXiaomi Communications製)を発売することを発表した。

すでにRedmi 9Tは2月5日に発売されており、販売されている4GB内蔵メモリー(RAM)/64GB内蔵ストレージモデルでは本体価格(金額はすべて税込)が17,490円と2万円を大きく下回る超低価格で販売されている。一方、Redmi Note 9Tは日本ではソフトバンク専売モデルで2月3日(水)から予約を開始し、2月下旬以降に発売する予定だ。

Redmi 9Tは量販店の「エディオン」および「上新電機」、「ノジマ」、「ビックカメラグループ」、「ヤマダ電機」など、ECサイトの「Amazon.co.jp」および「SoftBank SELECTION」、「ひかりTVショッピング」、「ムラウチドットコム」、さらに仮想移動体通信事業者(MVNO)の「イオンモバイル」および「IIJmio」、「gooSimseller」、「BIGLOBEモバイル」といった販路で取り扱われている。

今回はそんな価格を抑えたエントリーモデルとなるRedmi 9TをXiaomi Japanからお借りしたので、外観や同梱品、基本的な仕様などを中心にレビューしていく。

続きを読む

ソフトバンク、5Gスマホ「Redmi Note 9T」を発表!2月下旬発売、2月3日予約開始。価格は2万1600円でMNPなら一括1円。シャオミ初のFeliCa対応


SoftBankからXiaomiの5G&FeliCa対応スマホ「Redmi Note 9T」が登場!

既報通り、Xiaomi(以下、シャオミ)は2日、オンラインにて「Xiaomi 新製品発表会」を開催し、新たに日本市場向けに5Gおよびおサイフケータイ(FeliCa)に対応したソフトバンク向けスマートフォン(スマホ)「Redmi Note 9T(型番:A001XM)」およびSIMフリースマホ「Redmi 9T」(ともにXiaomi Communications製)などを発表しました。

Redmi Note 9Tは日本国内の通信事業者としてはソフトバンクが独占で販売し、合わせてソフトバンクも2日、携帯電話サービス「SoftBank」にてRedmi Note 9Tを2021年2月下旬以降に発売すると発表しています。また発売に先立って2月3日(水)より事前予約受付を実施するとのこと。

販路はソフトバンクショップおよび量販店などのSoftBank取扱店や公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、価格(金額はすべて税込)はソフトバンクオンラインショップなどのソフトバンク直営店では本体価格が21,600円となり、トクするサポート+で実質負担額10,800円となるほか、他社から乗り換え(MNP)およびSoftBank学割に加入する新規契約の場合には一括1円で販売されるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。