S-MAX

Xiaomi12SPro

ライカとカメラ機能を共同開発した新フラッグシップスマホ「Xiaomi 12S」シリーズが発表!Ultraはソニー製1インチセンサー搭載


Leica Cameraと共同開発したフラッグシップスマホ「Xiaomi 12S」シリーズが登場!

Xiaomiは4日(現地時間)、オンラインにて「Xiaomi 12S Series New Product Launch Event」を開催し、新たにドイツの光学機器・カメラメーカーであるLeica Camera(以下、ライカ)とカメラ機能を共同開発した新フラッグシップスマホ「Xiaomi 12S」シリーズを発表しています。

Xiaomi 12Sシリーズはベースモデル「Xiaomi 12S」、上位モデル「Xiaomi 12S Pro」、最上位モデル「Xiaomi 12S Ultra」がラインナップされ、各モデルともにまずは中国にて公式販売拠点にて発売されるとのこと。なお、現時点において日本での展開については明らかにされていません。

本体色はXiaomi 12S UltraがClassic BlackおよびVerdant Greenの2色展開、Xiaomi 12S ProとXiaomi 12SがともにBlackおよびPurple、Green、Whiteの4色展開で、Xiaomi 12S ProにはDimensity EditionとしてBlackとBlueも販売されます。価格は中国ではXiaomi 12S Ultraの8GB+256GBが5,999中国元(約121,000円)、12GB+256GBが6,499中国元(約132,000円)、12GB+512GBが6,999中国元(約142,000円)。

Xiaomi 12S Proの8GB+128GBが4,699中国元(約95,000円)、8GB+256Gが4,999中国元(約101,000円)、12GB+256GBが5,399中国元(約109,000円)、12GB+512GBが5,899中国元(約119,000円)、Xiaomi 12 Pro Dimensity Editionの8GB+128Gが3,999中国元(約81,000円)、12GB+256GBが4,499中国元(約91,000円)。

Xiaomi 12Sの8GB+128GBが3,999中国元(約81,000円)、8GB+256GBが4,299中国元(約87,000円)、12GB+256GBが4,699中国元(約95,000円)、12GB+512GBが5,199中国元(約105,000円)。なお、発表会では他に「Xiaomi 12 Pro Dimensity Editio」や「Xiaomi Smart Band 7 Pro」、「Xiaomi Book Pro 16」、「Xiaomi Book Pro 14」、「Xiaomi Home WiFi」も発表されました。

続きを読む

XiaomiとLeica Cameraが長期的な戦略的提携を発表!モバイルイメージングの新時代となる新フラッグシップスマホが7月にも登場へ


シャオミとライカが提携!7月に新フラッグシップスマホを発表へ

Xiaomi(以下、シャオミ)は23日(現地時間)、ドイツの光学機器・カメラメーカーであるLeica Camera(以下、ライカ)とモバイルイメージング分野において長期的な戦略的提携を行うと発表しています。

これにより、シャオミとライカはモバイルイメージングに関して同じ考えを共有し、両社が共同開発した初のイメージングフラッグシップスマートフォン(スマホ)を今年7月に発表するとのこと。

また両社は今後も優れた技術革新と美的追求を通じて新しいモバイルイメージング時代の光学性能と写真体験を継続的に探求することを熱望していくとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。