S-MAX

ahamo

NTTドコモ、オンライン専用プラン「ahamo」にてdカード GOLD利用額10%還元特典が来年1月から大盛りオプション加入が必要に


dカード GOLD利用額10%還元特典が12月31日で終了に!

NTTドコモは15日、同社が提供するオンライン専用の料金プラン「ahamo」( https://ahamo.com )において提供されている「dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)」を2022年12月31日(土)に終了するとお知らせしています。

ただし、2022年10月31日(月)までにクレジットカードサービス「dカード GOLD」に入会した人のうちで入会日が1〜10月のいずれかの月に属する場合は入会日の属する月から起算して最大13か月の間は継続してdカード GOLDご利用額10%還元特典を提供するとしています。

またdカード GOLDご利用額10%還元特典の終了に伴い、同社ではdカード GOLDご利用額10%還元特典の終了後は2023年1月1日(日)から新たに「<ahamo大盛り>dカード GOLDご利用額10%還元キャンペーン(上限500ポイント)」(仮称)を実施します。

なお、ahamoの携帯電話番号をdカードもしくはdカード GOLDの利用携帯電話番号として登録の上でahamoの料金の支払いをdカードもしくはdカード GOLDに設定した場合に月間データ容量を増量する「<ahamo>dカードボーナスパケット特典」(dカードの場合は+1GB/月、dカード GOLDの場合は+5GB/月)は今後も継続して提供されます。

続きを読む

iPhone 14シリーズの動作確認がahamoやpovo、LINEMO、UQ mobile、Y!mobileで完了!eSIM含めて利用可能。各MVNOでは順次確認予定


ahamoやpovo、UQ mobile、LINEMO、Y!mobileなどのサブブランドやMVNOでiPhone 14シリーズは使える?

NTTドコモが昨年3月より提供しているオンライン専用の料金プラン「ahamo」の対応端末一覧を更新してAppleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 14」および「iPhone 14 Plus」、「iPhone 14 Pro」、「iPhone 14 Pro Max」を追加しています。物理的なSIMカードおよびeSIMで利用可能だとのこと。

またKDDIおよび沖縄セルラー電話は13日、携帯電話サービス「UQ mobile」および「povo」(povo 1.0およびpovo 2.0)におけるiPhone 14シリーズの動作確認が完了し、問題なく利用できることが確認できたとお知らせしています。こちらも物理的なSIMカードおよびeSIMで利用可能となっています。

さらにソフトバンクは9日、携帯電話サービス「Y!mobile」および「LINMO」におけるにおけるiPhone 14シリーズの動作確認が完了し、問題なく利用できることが確認できたとお知らせしています。こちらも物理的なSIMカードおよびeSIMで利用可能となっています。

その他、携帯電話サービス「IIJmio」を提供しているインターネットイニシアティブ(以下、IIJ)などの仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社でも9月16日に発売されるiPhone 14およびiPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Maxの動作確認を発売日より順次行うとしています。

とはいえ、iPhone 14シリーズはすでに紹介している「eSIM クイック転送」に対応したという新しいトピックはあるものの、携帯電話ネットワークとしては特に大きな変更はないものと見られ、問題なく使えると思われます。また実際にすでに各メディアにて先行してiPhone 14シリーズの実機レビューが掲載され、特に特定の携帯電話サービスで使えないといった話もないですが、心配な人は各社の動作確認を待つことをオススメします。

続きを読む

NTTドコモ、オンライン専用プラン「ahamo」にて月80GBまで使える大盛りオプションが最大4ヶ月実質無料になるキャンペーンを12月末まで実施


ahamoにて「大盛りオプション実質0円キャンペーン」が開始!

NTTドコモは8日、オンライン専用の料金プラン「ahamo」( https://ahamo.com )において月間高速データ通信容量を80GB増量できる「大盛りオプション」をはじめて利用開始する人を対象に大盛りオプション月額利用料相当の1,980ポイントをdポイント(期間・用途限定)で最大4か月分還元する「大盛りオプション実質0円キャンペーン」を実施するとお知らせしています。

期間は2022年9月8日(木)から12月31日(土)まで。条件は(1)キャンペーン開始より前に対象の回線で大盛りオプションを1度も利用したことがないこと、(2)キャンペーン期間中に大盛りオプションを利用開始すること、(3)ポイント進呈時にdポイントクラブ会員であることとなっており、対象月に1日でも大盛りオプションの契約があれば、ポイント進呈対象となるとのこと。

ただし、翌月から大盛りオプションが適用されるように予約をした場合では翌月1日時点(キャンペーン期間内)で大盛りオプションを利用中であることが必要となります。またキャンペーン期間中に大盛りオプションを廃止された場合は廃止した対象月までのポイント分が進呈されます。

進呈時期は2023年1月下旬進呈予定しているとのこと。なお、同社ではデータ通信量を気にせず使いたいという要望に応えてahamoの利用者により良いスマホライフを送ってもらうことを目的にキャンペーンを実施するとしています。

続きを読む

ドコモオンラインショップとahamoでeSIMの既存契約者における発行(再発行含む)が9月14日から再開!昨年10月からの長期メンテナンスが終了


ドコモオンラインショップとahamoにてeSIM再発行が再開!ただし、プロファイル設定時にSMSによる確認コード入力が必須に

NTTドコモは7日、同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」およびオンライン専用の料金プラン「ahamo」の公式Webサイト「ahamo.com」において提供している「eSIM」の既存の契約者における「発行(お持ちのeSIM機種で利用する)」(再発行含む)を2022年9月14日(水)10時より再開するとお知らせしています。

同社ではドコモオンラインショップおよびahamo公式WebサイトにおいてeSIMの既存の契約者における発行(SIMカードからeSIMへの変更)や再発行(機種変更時含む)を昨年10月よりメンテナンスによって受け付けを停止していましたが、ようやく再開されます。手数料はキャンペーン中なので当面の間は無料となります。

なお、再開後はセキュリティーの観点からeSIMのプロファイルをダウンロードする際、申込完了後に手続きする電話番号にSMSで通知される確認コードの入力が必須とるとのこと。そのため、iPadではSMSを利用できないため、iPadからの申込についてはドコモオンラインショップやahamoの受付対象外となり、ドコモショップ店頭やドコモコールセンターにて手続きするように案内されています。

またドコモオンラインショップおよびahamo公式Webサイトでの受付再開に伴い、ドコモショップ店頭やドコモコールセンターにて手続きをする場合はメンテナンス時に無料となっていましたが、手数料2,200円(金額は税込)が必要になる場合があるほか、ahamoでは店頭お手続きサポートとして3,300円もかかります。

続きを読む

NTTドコモ、ドコモメールに送信ドメイン認証技術「DMARC」と「DKIM」を導入!ahamoやメール持ち運びも対象。なりすまし判別精度が向上


ドコモメールに迷惑メール対策として送信ドメイン認証技術「DMARC」と「DKIM」が導入!

NTTドコモは23日、同社が提供しているメールサービス「ドコモメール」をより安心して利用するために新たに送信ドメイン認証技術「DMARC」および「DKIM」を2022年8月23日(火)から導入するとお知らせしています。

DMARC・DKIMは送信ドメインの情報によって悪意のある第三者が送信するなりすましメールをより高い精度で判別できる技術で、これを導入することによって送信ドメインによる認証が強化され、なりすましメールの判別精度が向上するとのこと。

DMARC・DKIMはドコモメールの「迷惑メールおまかせブロック」や「詐欺/ウイルスメール拒否」、「ドコモメール公式アカウント」機能を通じて提供され、ドコモメールやspモードだけでなく、ドコモメール持ち運びを契約の場合ともに無料で利用でき、新規申込時はすべてのドコモメールにて自動で適用されます。

加えて正規の送信者によるメールであることを証明する「ドコモメール公式アカウント」の機能についてもDMARC・DKIMが認証方法に追加されることで公式アカウントマークの表示が増えるのでより安心してドコモメールのサービスを利用できるようになるとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。