S-MAX

iPhone12

Apple、iPhone 12シリーズをペースメーカーなどの医療機器に近づけすぎないように案内!通常15cm以上、無線充電中は30cm以上が目安に


iPhone 12シリーズをペースメーカーなどの医療機器に近づけすぎないようにご注意を!

Appleは23日(現地時間)、最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 12」および「iPhone 12 mini」、「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」やその周辺機器であるMagSafe対応アクセサリーをペースメーカーやICD(埋込式除細動器)などの医療機器に近づけないよう注意するようサポートページを更新しています。

同社ではこれらのiPhone 12シリーズやMagSafe対応アクセサリーについて以前のiPhoneシリーズの製品と比べて医療機器への磁気干渉のリスクが高いとは予想されていないものの、多くの磁石や無線機器を搭載しており、潜在的な相互作用を回避するためだとしています。

なお、同社では通常15cm(6インチ)以上、無線充電中の場合は30cm(12インチ)以上離すようにとしていますが、具体的なガイドラインについては医師や各医療機器の製造元に相談・確認するよう案内しています。

続きを読む

auの3.5GHz帯を利用した5Gが12月17日に開始!iPhone 12・Galaxy S20シリーズは対応済。Xperia 1 II・5 IIは来年1月予定などの対応時期が案内


3.5GHz帯によるau 5Gは12月17日より順次提供!iPhone 12・Galaxy S20シリーズ以外の対応時期も案内

KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、携帯電話サービス「au」において12月中旬以降に導入すると発表していた3.5GHz帯を利用した5Gサービスについて東名阪エリアの主要都市などにおいて2020年12月17日以降に順次開始しているとお知らせしています。

3.5GHz帯を利用した5Gサービスを利用するには対応するスマートフォン(スマホ)などの製品をソフトウェア更新する必要があり、すでに12月16日より提供されている「Galaxy S20 5G SCG01」および「Galaxy S20+ 5G SCG02」(BTS Edition含む)、「Galaxy S20 Ultra 5G SCG03」、そして今月9日に行なわれた発表会で必要な認証を取得していると説明されていた「iPhone 12」および「iPhone 12 mini」、「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」が対応済みであると案内されています。

また合わせてこれらの機種以外の製品についての対応予定時期も案内されており、「Xperia 1 II SOG01」や「Xperia 5 II SOG02」が2021年1月以降を予定しているなどとなっています。さらにauでは5Gサービスのエリアマップを公開していますが、3.5GHz帯を利用した5Gサービスの提供開始に合わせて従来のSub6およびミリ波に加えて3.5GHz帯などのSub6・ミリ波以外の周波数による今冬以降のエリアが掲載されています。

続きを読む

iOS 14.3のiPhone 12シリーズにて楽天モバイルのeSIMがデュアルSIM利用でnanoSIM側をデータ回線に設定すると圏外に!通話待受が不可に


iOS 14.3にアップデートすると場合によって楽天モバイルのeSIMが圏外に!?

既報通り、Appleは14日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 14.3(18C66)」および「iPadOS 14.3(18C66)」を提供開始しています。

今回、このiOS 14.3にOSバージョンアップした「[[iPhone 12]]」シリーズにてeSIMに楽天モバイルが自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスにおける正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )を設定した場合に圏外になってしまう事象が明らかになりました。

続きを読む

今年の機種変更は一味違う?5G契約が必要になったiPhone 12シリーズの機種変更におけるSIM挿し替えの手順や注意点を紹介【ハウツー】


iPhone 11 ProからiPhone 12 miniへの機種変更レポート!

すでにファーストインプレッションをお伝えしたように、筆者は11月13日にSIMフリー版の「iPhone 12 mini」をApple ストアにて購入し、それまで使っていた「iPhone 11 Pro」から機種変更をしました。

iPhone 12 miniを含むiPhone 12シリーズは現時点ではApple ストアや一部の量販店にてSIMフリーモデルが販売されているほか、NTTドコモやau、SoftBankの移動体通信事業者(MNO)の大手3者(以下、通信キャリア)が販売しています。

通信キャリアで販売されているiPhoneなどのスマートフォン(スマホ)を利用している場合、同じ通信キャリアの店舗(いわゆる「キャリアショップ」)で購入し、機種変更の手続きや通信契約内容の確認および変更などもキャリアショップに任せるのが一般的です。

しかしながら、筆者のようにApple ストアでSIMフリーモデルを購入している場合にはそういった手間の多くを自分で行わなければいけません。特に以前紹介されているように、今回購入したiPhone 12 miniでは5G通信に対応したこともあり、これらの大手3社のMNOで利用する場合は5G契約が必要になります。

契約内容の変更や、場合によってはSIMカードの変更も伴うため、例年よりも若干手間が増えています。そこで今回は、筆者が機種変更とともに行った契約内容の変更などについて、How To形式てご紹介したいと思います。

続きを読む

人気のiPhoneケースなどが最大95%OFFの特価!スマホアクセサリーショップ「UNiCASE」がブラックフライデーセールを11月30日17時まで開催

201014_unicase_iPhone12series_01
UNiCASEブラックフライデーセールが開催中!

スマートフォン(スマホ)などのアクセサリーを中心に扱うオンライン通販ショップおよび関東、中部、関西、九州・沖縄の各エリアで実店舗「UNiCASE(ユニケース)」を展開するCCCフロンティアが2020年11月30日(月)17時までの期間に「UNiCASEブラックフライデーセール」を開催している。

iPhone11やiPhone11 Pro、iPhoneSE(第2世代)、iPhone 8、iPhone 7、iPhone XS、iPhone Xなどに対応したケースをはじめ、落下防止のスマホリングなどを大幅に割り引いた価格で販売中だ。オンラインショップでは最大で95%OFF、実店舗では最大82%OFFのセール価格になるという。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。