S-MAX

ソフトバンク、Appleの新しい9.7インチタブレット「iPad Air」を11月1日に発売!7.9インチタブレット「iPad mini Retinaディスプレイモデル」も11月中に発売予定


ソフトバンクが「iPad Air」を11月1日に発売&「iPad mini Retinaディスプレイモデル」を11月中に発売予定!

ソフトバンクモバイルは23日、発表されたばかりの新しい9.7インチタブレット「iPad Air」(Apple製)のWi-Fi + Cellular モデルとWi-Fiモデルを2013年11月1日(金)に発売開始すると発表しています。

また、7.9インチタブレット「iPad mini Retinaディスプレイモデル」も2013年11月中に発売する予定だということです。

続きを読む

BlackBerry、iPhoneなどのiOSおよびAndroid向けにメッセンジャーアプリ「BBM」を提供開始


BlackBerry MessengerのiOSおよびAndroid版アプリが提供開始!

BlackBerryは21日(現地時間)、同社のスマートフォン「BlackBerryシリーズ」向けに提供されていたメッセンジャーサービス「BlackBerry Messenger(BBM)」のiOSおよびAndroid向けアプリを提供開始したとお知らせしています。すでにそれぞれのアプリ配信マーケットから無料でダウンロード・インストールできます。

ただし、現在順番待ち状態で、インストール後にアカウントがない場合には、アプリからメールアドレスを登録し、サインアップした後、利用可能になるまで待つ必要があります。

なお、同社では、先月に一度iOSおよびAndroid向けBBMアプリを提供開始していましたが、サインアップが集中したためいったん公開を中止していました。先月の時点で約600万アカウントがサインアップしたということです。

続きを読む

モバイルガジェットショップがうがう!、「Xperia Z1 SOL23」と「Xperia Z1 SO-01F」に対応したCase-Mate製の専用ケースを本日から発売開始


Case-Mate製のXperia Z1向けアイテムが発売開始!

モバイルガジェット関連製品の輸入、開発、販売を行うモバイルガジェットショップがうがう!(以下、がうがう!)は、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia Z1(エクスペリア ゼットワン)」向けの専用アイテムを本日から発売開始する。

Xperia Z1は、国内において、本日23日にauが「Xperia Z1 SOL23」を、明日の24日にNTTドコモが「Xperia Z1 SO-01F」を発売する。

グローバル市場向けにも開発、販売されているXperia Z1だけに、アクセサリー関連の商品においても海外メーカーが積極的に商品化しているようで、今回がうがう!が取り扱いを開始する商品についてもアメリカの老舗メーカー「Case-Mate」(ケースメイト)の製品となる。

がうがう!が18日に公表した取り扱い商品は「Case-Mate Sony Xperia Z1 Hybrid Tough」、「Case-Mate Sony Xperia Z1 Naked Tough」、「Case-Mate Sony Xperia Z1 Slim Folio」、「Case-Mate Sony Xperia Z1 Signature Flip」の4製品8アイテム。

続きを読む

au by KDDIとソフトバンクモバイルがAppleの新しいタブレット「iPad Air」と「iPad mini with Retina Display」を販売!NTTドコモは現時点で検討中


auとSoftBankから「iPad Air」と「iPad mini with Retina Display」が販売!

Apple(アップル)は22日(現地時間)、米サンフランシスコにあるYBCA(Yerba Buena Center for the Arts)にてプレス向け発表会「Apple Special Event October 2013」を開催し、新しい9.7インチタブレット「iPad Air」および7.9インチタブレット「iPad mini with Retina Display」を発表しています。

日本国内では、ひとまず、auとソフトバンクが取り扱いを行い、NTTドコモは未定となっているということです。

続きを読む

Apple、レティーナディスプレイになった新しい7.9インチタブレット「iPad mini with Retina Display」を発表!64bit A7やM7なども採用で11月後半に発売


Appleが「iPad mini with Retina Display」を発表!

Apple(アップル)は22日(現地時間)、米サンフランシスコにあるYBCA(Yerba Buena Center for the Arts)にてプレス向け発表会「Apple Special Event October 2013」を開催し、Retina Display(レティーナディスプレイ)と呼ばれる高解像度のディスプレイを搭載した新しい「iPad miniシリーズ」の7.9インチタブレット「iPad mini with Retina Display(iPad mini Retinaディスプレイモデル)」を発表しています。

同時に発表された「iPadシリーズ」の最新モデル「iPad Air」と同様にチップセットに最新の「Apple A7」を搭載し、新しくRetina Displayの7.9インチQXGA(2048×1536ドット)IPS液晶を採用。解像度は、従来の「iPad mini」の約163ppiから約326ppiまで高精細化されました。

ボディーカラーは、Space Gray(スペースグレイ)およびSilver(シルバー)の2色。携帯電話網に対応したWi-Fi+Celluerモデルと無線LAN(Wi-Fi)のみに対応したWi-Fiモデルが用意され、それぞれに内蔵ストレージが16GBおよび32GB、64GB、128GBが用意されています。Wi-Fiモデルの価格は、16GBが41,800円、32GBが51,800円、64GBが61,800円、128GBが71,800円。

2013年11月後半に日本を含めた世界各国で発売開始される予定。国内では、KDDI(au)およびソフトバンクモバイルが取り扱い、NTTドコモは、現時点では決定した事実はないということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。