Amazon Androidアプリストアがスタート!

アマゾンジャパンは4日、同社が運営するWebストア「Amazon.co.jp」において、パソコンやスマートフォンなどからアクセスできるWeb版「Amazon Androidアプリストア」をオープンしたと発表しています。

Androidアプリストアは、同社が販売するタブレット「Kindle Fireシリーズ」およびAndroid向け「Amazonアプリストア」アプリからダウンロード・インストールすることができるアプリストアで、これまでは、Kindle FireシリーズおよびAmazonアプリストアをインストールしたAndroid搭載デバイスからのみ利用する形となっていました。

今回、Web版Amazon Androidアプリストアがオープンしたことで、パソコンやAmazonアプリストアをインストールしていないスマートフォンからでもAmazonが提供するアプリストアを利用することが可能となっています。

Amazon Androidアプリストアでは、パソコンなどから購入・ダウンロードを行うと、アプリがAmazon Cloud Driveに保存され、別途、Kindle FireもしくはAmazonアプリストアをインストールしたAndroid搭載デバイスで利用できるようになります。

また、単純にKindle Fireシリーズでどういったアプリが利用できるのかをパソコンなどから検索したり、Amazonアプリストアで行われている有料アプリを無料でダウンロードできる「本日限定無料アプリ」プロモーションでどういったアプリが無料なのかをパソコンなどから確認するといったことができるようになっています。

さらに、Amazon Androidアプリストアのオープンを記念して、開始日の6月4日から2週間に渡り、本日限定無料アプリにおいて「Akinator the Genie」や「Pudding Monsters HD」などの人気アプリを無料で提供しています。また、スクウェア・エニックスやNECビッグローブが提供する人気アプリ・ゲームのセールも期間限定で実施されています。

なお、今回のAmazon Androidアプリストアオープンは、最近同様にオープンしたイギリスやドイツ、イタリア、スペイン、中国といった世界規模でのサービス拡大の一環で、Amazon Androidアプリストアは200ヵ国近く、数多くのユーザーへの展開を開始しているということです。

記事執筆:memn0ck




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Amazon.co.jp、PC・スマートフォン版「Amazon Androidアプリストア」をオープン