シャープタブレット「Mebius Pad」が1月31日発売!

シャープは18日、今年9月に千葉・幕張メッセで開催されたエレクトロニクス関連イベント「CEATEC JAPAN 2013」に合わせて発表していたWindows 8.1搭載の10.1インチタブレット端末「Mebius Pad」を正式発表し、2014年1月31日(金)に発売すると発表しています。

Mebius Padは、高解像度WQXGA(2560×1600ドット)の10.1インチIGZO液晶パネルと、インテルのタブレット向け最新プロセッサーAtom Z3770を搭載するハイエンドタブレット。

Windows 8.1 Proを搭載した「TA-H10L-B」とWindows 8.1およびOffice Home and Business 2013を搭載した「TA-S10L-B」の2モデルがラインナップされ、価格はオープンながら店頭予想価格がどちらも13万円程度。

また、同社では他社のWindows搭載タブレットで人気となっている8インチサイズについても「Mebius Padのラインナップとして今後検討していきたい。」としています。

Mebius Padは10.1インチWQXGA(2560×1600ドット)IGZO液晶ディスプレイを搭載したWindows 8.1タブレットです。外観などの詳細は、CEATEC 2013にて展示されたときの以下の記事を参照してください。
シャープ、Windows 8.1とIGZO液晶搭載のビジネス向けタブレット「Mebius Pad」を発表!復活の“メビウス”を写真でチェック【レポート】 - S-MAX

CPUはインテルのタブレット向け最新SoCとなる“Bay Trail-T”世代の「Atom Z3770」。詳細な動作速度は発表されていないが、1.46GHz (最大2.39GHz)、4コア4スレッド、GPUは内蔵のIntel HD Graphics 4EU。

カメラはフロントとリアに1台ずつ。通信機能はNTTドコモのXiやMVNO事業者での利用を想定したLTEと3Gモジュール、Wi-Fi(802.11a/b/g/n準拠)に対応する。防水・防塵性能(IPX5/IPX7、IP5X準拠)にも対応。

新たに3G(W-CDMA)およびLTE(FDD-LTE)方式にも対応し、SIMカードスロットにはNTTドコモのSIMロックがかかっているとのことですが、NTTドコモのMVNOサービスのSIMカードも利用可能とのことです。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Windows® 8.1搭載 10.1型タブレットコンピューター「Mebius Pad」を発売 | ニュースリリース:シャープ