取っても濃ゆいスマートフォン&モバイル同人誌2冊を紹介!

東京ビッグサイトにて年に2回行われるサブカルチャーの祭典「コミックマーケット85」(以下、コミケ85)が2013年12月29日(日)~31日(火)までの3日間に渡って開催されました。

今回の記事では当ブログにて、これまでも紹介してきたスマートフォンやモバイル関連の考察・レビューを掲載している同人誌の「スマサー」の第7号(Vol.7)と「Connect!」の第3号(Vol.3)を紹介します。

なお、これまで同様に同人誌の記事の内容を紹介しますが、紳士協定にて一部分を切り取って紹介するようなものとなっております。興味を持たれましたら、通販や取り扱いのある同人誌ショップなどでお買い求めください。購入してもモバイル好きなら絶対損はないですよ!


◯季刊スマサーVol.7
01
スマサー Vol.7の表紙

Vol.3から毎号紹介させていただいているスマサーももうVol.7となりました。今回のトップ記事は「スマートフォンで年賀状を作る」という企画記事でした。今年はもう時期を逸してしまったかもしれませんが、来年以降の年賀状や、これを見本に夏の暑中見舞いなどに役立てるといったことができそうです。
02
「スマホde年賀状を作ろう!!」の記事

他の企画記事としてはまさかの“家庭用電話”関連記事「おすすめ家デンカタログ」がありました。実はAndroidを搭載した家庭用電話機やスマホ連動機能を搭載したモデルなど、スマサーの企画にふさわしい内容だったりします。
03
そして家デン記事でオススメにされてたイエデンワ2(WX05A)

その他にもいくつかの企画ページや定番のスマートフォンなどのレビューなどもあり、読み応え十分な内容となっていますよ!
04
企画ページトップにいきなり「横並び」と総括された端末レビュー記事

筆者個人的には多いに同意です…


◯Connect! Vol.3
05
Connect! Vol.3の表紙

こちらはモバイル関連の話題を中心に、執筆しているライターごとにさまざまなテーマや視点の記事が読める1冊となっています。扱っている話題は、旬のWindowsタブレットの話題から普通でない方法(!?)で入手するために覚えておくと便利な知識に、誰でも役立つマルチアカウントの話など、バラエティーに富んだものとなっています。
06
ちょっとアブない?個人輸入の記事


魔改造PCやゴミ箱を利用したMac Pro風PCの製作で有名な元店員M氏によるモバイルPCの話題もあります
07
元PCショップ店員らしいCPUから見たWindowsタブレットのレポート


また、コミケのサークルスペースにてConnect!の表紙のデザインをあしらったスマホケースが当日、頒布されており、折角なので「Xperia Z1 SO-01F」用のものを買ってみました。
08
Connect!オリジナルデザインのXperia Z1用ケース。すっごくカワイイ

ただ一つ問題がありまして、筆者はXperia Z1を所持していないし購入予定も今のところないということです。さて、これどうしましょう……。


スマサーとConnect!のどちらも強い個性をもったスマホ関連同人誌となっています。どちらも通販や取り扱いのある同人誌ショップにて購入が可能となっていますので、是非一度手に取ってみてください。読みごたえもディープさもバッチリですよ!

記事執筆:河童丸


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
スマサー
x-gadget(PROJECT CONNECT)