ゼロから始めるスマートフォン

富士通は2日、虹彩認証搭載スマートフォン(スマホ)の試作機を開発したと発表しています。2015年度中に製品化することをめざすとしています。

虹彩認証は目の瞳孔の外側にある虹彩(こうさい)と呼ばれる環状部分のシワのパターンを認識して本人確認を行う技術です。

従来のスマホでは画面ロックを解除する際にパスワード入力や指紋認証が必要でしたが、虹彩認証を搭載したスマホであれば、画面を見るだけでロック解除ができ、さらにWebサービスなどのログイン時にもIDやパスワードの入力をすることなく認証することが可能となります。

02

これまでの虹彩認証システムを構成する部品ではサイズや性能がスマホなどの小型機器への搭載に障壁となっていたとのことで、富士通は専用に高出力な小型赤外線LED照明と専用の赤外線カメラを開発することでこれらの問題を解決したということです。

さらに、Delta ID製「ActiveIRIS」を採用することで、通常のスマホ使用時の目とカメラの距離での認証を可能にしています。





ゼロから始めるスマートフォン
富士通、画面を見るだけでロック解除可能な「虹彩認証」搭載スマートフォンの試作機を開発。2015年度中の製品化目指す | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
虹彩認証搭載スマートフォンの試作機を開発 : 富士通