NTTドコモがシニア向けキャンペーンを実施!

NTTドコモは17日、同社の携帯電話を利用中の60歳以上の人を対象に最大2年間毎月の基本料金を1,520円(税抜)を割り引きする「シニアはじめてスマホ割」と「かんたんスマホ講座」の1回分(1,800円相当)を無料で利用できる「はじめてスマホ」キャンペーンを2015年4月24日(金)から6月30日(火)まで実施すると発表しています。

適用するにはケータイからXi対応スマートフォン(スマホ)に契約変更した場合に利用料金を割り引き、最安で子回線で利用するなら最大2年間は月額2千円程度で利用できるようになります。

シニアはじめてスマホ割は60歳以上の「ドコモケータイ」または「ドコモらくらくホン」(らくらくスマートフォンを除く)を利用している人が期間中にXi対応のスマホへ契約変更と同時に「カケホーダイプラン」と「らくらくパック」もしくは「データパック(S/M/L)」、「シェアパック10~30」(シェアパック子回線も対象)のいずれかを申し込むと、毎月の基本料金が最大2年間1,520円割引となります。

シニアはじめてスマホ割を適用した場合にシェアパック子回線を契約の場合は最大2年間月額1,980円(税抜)、らくらくパックを契約でNTTドコモの利用年数が15年以上の場合は最大2年間月額2,880円(税抜)で利用できます。

また、シニアはじめてスマホ割を申し込んだ人には自宅にいながら遠隔でスマホなどのマンツーマンレッスンが受けられるかんたんスマホ講座が1回無料で提供されます。

なお、かんたんスマホ講座はあんしん遠隔サポートの月額400円(税抜)が必要で、iPhoneシリーズやiPadシリーズ、らくらくスマートフォン2、らくらくスマートフォンプレミアム、スマートフォン for ジュニア、ビジネススマートフォンF-04Fをは利用できません。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : 60歳以上のお客さまを対象とした「はじめてスマホ」キャンペーンを実施 | お知らせ | NTTドコモ