Xperia Z3 Tablet CompactのSIMフリーモデルをエックスモバイルが販売!

エックスモバイルは17日、日本で未発売のソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)製8インチ液晶搭載Androidタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」の携帯電話ネットワークに対応したSIMフリーモデル(型番:SGP621)を数量限定で2015年4月18日(土)に発売すると発表しています。

販売チャネルはもしもシークス取扱代理店および公式ホームページ、もしもシークス各ショップで、価格は69,800円(税抜)。

ただし、本体のみの販売はなく、エックスモバイルがNTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「もしもシークス」のSIMカードとセットで販売され、5月31日まで期間限定の特別プランで提供されています。

Xperia Z3 Tablet Compactは日本国内ではソニーモバイルがWi-Fiモデル(16GB版「SGP611JP」および32GB版「SGP612JP」)のみを販売していました。

なお、海外モデルのSGP621も日本国内でローミング以外で法的に利用して良いことを示す技術適合証明などの認証(いわゆる「技適マーク」)の表示が可能であり、海外のスマートフォン(スマホ)やタブレットなどを販売するWebストア「EXPANSYS Japan」などにて購入することが可能です。

現時点でEXPANSYS Japanではエックスモバイルが販売する16GB内蔵ストレージと同じモデルが57,300円で販売されているので、送料や税金などを含めても本体にのみでかつ安く購入できます。

Sony Xperia Z3 Tablet Compact SGP621 (SIMフリー LTE, 16GB, Black)価格&特徴 - EXPANSYS 日本icon
Sony Xperia Z3 Tablet Compact SGP621 (SIMフリー LTE, 16GB, White)価格&特徴 - EXPANSYS 日本icon

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
日本未発売の「Xperia Z3 Tablet Compact(SGP621)」の提供を開始 | エックスモバイル株式会社