携帯電話3社が京阪電気鉄道「京津線」の御陵駅~京阪山科駅区間をエリア化!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクモバイルは24日、携帯電話のサービスエリア品質改善を目的に「京阪電気鉄道」において共同でエリア整備を進めており、2015年4月28日(火)始発より「京津線(けいしんせん)」の御陵駅~京阪山科駅区間にて携帯電話サービスの提供を開始すると発表しています。

これにより、該当区間において駅構内だけではなく、駅間のトンネル内においても携帯電話サービスを利用できるようになります。

京津線は京都府京都市の御陵駅から滋賀県大津市の浜大津駅までを結ぶ路線で、今回、新たに以下の区間において携帯電話サービスが利用可能となっています。
京阪電気鉄道 京津線「御陵駅~京阪山科駅」

すでに利用可能な区間は以下の通り。なお、車内ではこれまでと同様に携帯電話での通話は遠慮し、優先座席付近では混雑時には携帯電話の電源を切るように案内しています。
京阪電気鉄道 京阪本線「淀屋橋駅~天満橋駅」、「七条駅~出町柳駅」
中之島線「中之島駅~天満橋駅」

各社では今後もサービスエリアの拡大や品質改善、ならびに利用者により快適に利用しやすい環境の整備を進めていくとしています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
地域からのお知らせ(関西) : 京阪電気鉄道 京津線における携帯電話サービスの提供開始について | お知らせ | NTTドコモ
京阪電鉄京津線における携帯電話サービスの提供開始について | 2015年 | KDDI株式会社
京阪電気鉄道 京津線における携帯電話サービスの提供開始について | ソフトバンクモバイル株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンク