ゼロから始めるスマートフォン

モトローラ・モビリティ・ジャパン(以下、モトローラ)は5日、Android Wear搭載スマートウォッチ「Moto 360(2nd Gen)」を日本にて2016年4月下旬に発売すると発表しました。同日より予約受付けを開始しています。市場想定価格(税抜)は37,500円~41,204円。

すでに紹介したようにMoto 360(2nd Gen)の国内販売は先月末より「Googleストア」を通じて行われていますが、今後販売が本格化され、4月下旬からは仮想移動体通信事業者(MVNO)や量販店、オンラインストアなどの各所でも販売されるようになります。

02

今回発売となるモデルは世界各国でも展開されているウォッチフェイスが46mmのコニャックレザーと42mmのブラックレザーの2機種です。

Googleストアでは46mmの1モデルのみが販売されているので、42mmモデルは国内で初めて販売が開始されることになります。

Moto 360(2nd Gen)の主な仕様は以下の通り。その他の特徴は、モトローラの公式ホームページで確認できます。

03




ゼロから始めるスマートフォン
モトローラが「Moto 360(2nd Gen)」の国内販売を本格化してGoogleストア以外でも販売へ。42mmモデルも登場 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Motorola