エイスースがゲーミングスマホ「ROG Phone」を発表へ!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は11日(現地時間)、 2018年第1四半期(1〜3月期)決算説明会を台湾・台北で開催し、新たにゲーミングブランド「ROG」からゲーミングスマートフォン(スマホ)「ROG Phone」を投入することを明らかにしています。

ROG Phoneはスマホでのゲーム体験を再定義するとしており、2018年6月5日(火)から9日(土)まで台湾・台北で開催される展示会「COMPUTEX TAIPEI 2018」に合わせて発表するとし、現地時間6月4日(月)18時30分よりプレスカンファレンス「ROG Press Conference」を実施するとのこと。

ROG Press Conferenceは日本時間では同日19時30分よりとなっており、動画投稿・配信サービス「YouTube」によるライブ中継も行われます。またASUSでは現地時間6月5日11時30分よりプレスカンファレンス「ASUS Press Event」も実施するとしています。


ROG Phoneはゲームに特化させたスマホと見られ、最近ではRazerの「Razer Phone」やXiaomiの「Black Shark」などのゲーミングスマホが各社から登場していますが、ゲーミングパソコン(PC)などにてROGブランドを展開しているASUSだけにその流れに乗ってくるようです。

詳細なスペックなどは不明ですが、各社のゲーミングスマホが非常にハイスペックになっていることを考えれば、同じく高性能は当たり前かと思われ、さらに公開されたティザーでは横置きのドックのようなものと、それにUSB Type-Cと3.5mmイヤホンマイク端子が刺さるようにも見えます。

ゲーミングスマホがどの程度認知され、盛り上がるのか不明ですが、ゲーミングPCのように一定のジャンルとして確率できるようなら今後、さらに各社が力を入れてきそうです。また日本での投入についてもまったくわかりませんが、ROGブランドは日本でも展開しているので期待が持てそうです。

なお、ASUSではCOMPUTEX TAIPEI 2018においてROGブランドとASUSブランドの2つのブースを設ける予定となっており、プレスカンファレンスも2回やるということで、ROG Phone以外にも新しい製品が発表されるのを楽しみにしたいところです。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ASUS 台灣