フリーWi-Fiの自動接続アプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」がリリース!

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)は16日、全国の無料で使える公衆無線LANサービス(いわゆる「フリーWi-Fi」)に自動的につながる機能を具備し、さらに省電力化も図ったスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」を提供開始したと発表しています。

利用料は無料で、1度の初回登録だけで全国の約19万アクセスポイントのフリーWi-Fiに自動でつながるとのこと。対応OSはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)以上およびiOS 12.0以上で、それぞれアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にて配信されています。

06

Japan Wi-Fi auto-connectは全国の自治体および公共交通機関、商業施設、観光拠点などで整備されているフリーWi-Fi(約19万アクセスポイント)にワンタップでつながるアプリで、同社が2013年11月より提供してる「Japan Connected-free Wi-Fi」と比べて省電力化も図っているということです。

またフリーWi-Fiの問題として電波が弱くきちんと通信できないにもかかわらずつながってしまって通信できないといった問題がありますが、Japan Wi-Fi auto-connectでは弱く不安定な電波にはつなげず、Wi-Fi設定をOFFにすることなく自動的にモバイル通信に切り替わるようになっています。

04

05

さらに公共施設や公共交通機関、コンビニエンスストア、商業施設などの提供元が明確で安心・安全なアクセスポイントだけにつながるため、いわゆる「なりすましアクセスポイント」にはつながらないので安心・安全に利用できます。なお、長期間ご利用がない場合は、再登録が必要となる場合があるとのこと。

その他、フリーWi-Fiエリアで自動的につながり、接続するとポップアップメッセージで通知され、このメッセージをタップすると、フリーWi-Fiの提供エリアに関する観光情報や店舗などのサービス情報、災害情報などを閲覧でき、言語も日本語だけでなく英語や韓国語、繁体字、簡体字の5言語に対応しています。Wi-Fiデータ通信量を確認できる機能も今後提供予定。

03
利用可能フリーWi-Fiマップ例



[Image] QRコードアプリ名:Japan Wi-Fi auto-connect
価格:無料
カテゴリー:通信
開発者:NTT Broadband Platform Inc.
バージョン:1.0.10
Android 要件:6.0以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=com.nttbp.jw2

btn_android


[Image] QRコードアプリ名:Japan Wi-Fi auto-connect
価格:無料
カテゴリー:旅行
開発者:NTT Broadband Platform, Inc.
バージョン:1.0.1
互換性:iOS 12.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1461015351?mt=8

btn_itunes




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
公衆無線LAN接続アプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」の提供開始について~全国のフリーWi-Fi(約19万アクセスポイント)に自動でつながります~ | ニュースリリース | 企業情報 | NTTBP | NTTブロードバンド・プラットフォーム
公衆無線LAN接続アプリ「Japan Wi-Fi auto-connect」配信開始について | ニュースリリース | 企業情報 | NTTBP | NTTブロードバンド・プラットフォーム
Japan Wi-Fi auto-connect | フリーWi-Fi自動接続アプリ