S-MAX

2011年07月

【iPad 2対抗はこれだ!Android 3.0 Honeycomb搭載10.1インチタブレット「XOOM Wi-Fi TBi11M」特集】

e9bbe5e3.jpg

10インチタブレット「XOOM」特集!

今では10インチサイズのタブレットは多く発売されているが、先陣を切って発売されたau向け「XOOM WiFi TBi11M」(Motorola製)。10.1インチ1280×800ピクセルの解像度で、画面比率16:10であることが大きな特徴で、16:9の映像を上下を切らずに閲覧できるのが大きな特徴だ。また、Android 3.1にもいち早く対応し、より使いやすくなっている。

そんな、XOOM WiFi TBi11Mについての記事を一気にまとめて紹介する特集です。では、早速、見ていきたいと思います!

続きを読む

【いよいよ三つ巴へ!?国内初Widnows Phone 7搭載「IS12T」が発表!一気に振り返ってチェック】

f19c4449.jpg

ようやく国内でも登場した「Windows Phone 7」

いよいよ国内でも登場する「Windows Phone 7」だが、対抗しなければならないiOSやAndroidといった各プラットフォームはすでにかなり先を行っている。

その実情は、Androidでいえば、先日から各社の2011年度第1四半期決算発表が行われているが、NTTドコモが約130万台、auが約66万台のスマートフォンを第1四半期(+α)だけで販売しており、両社ともそのほとんどがAndroidとなる。一方で、先陣を切っているiOSは、MM総研による推測では、2009年度の国内出荷台数はシェア4.9%で約169万台となっており、プラットフォーム別での販売台数こそAndroidに最近では負けているが、メーカー別でみればまだまだiPhoneがトップを走っているのは間違いない。

このような状況の中、先日27日にようやく発表され、9月以降に国内販売が開始されるWIndows Phone 7.5 Mangoを搭載したスマートフォン「Windows Phone IS12T」だが、今後のWindows Phone 7の状況を占う意味でも重要なポジションにあると言えよう。果たして、iOSやAndroidと同様に、Windows Phoneは日本に根づくのか!?

そんな、Windows Phone 7の今後を考えながら、先日の発表会やWindows Phone IS12Tのレポートなどを一気に振り返って見てみよう。

続きを読む

【最近のオススメ「Androidアプリ」特集:2011年7月25~31日編】

c05b7df4.png

2011年7月25~31日に紹介したオススメ「Androidアプリ」!

昨日紹介した「spモードメール」のバージョンアップ(バージョン4700)ですが、古いバージョンの「spモードメールアプリ」(バージョン3400以前)でフォルダを作成していると「バージョン4700」にアップデート後に、そのフォルダのメールが「メッセージR」か「ゴミ箱」内の「メッセージR」へ勝手に移動してしまうという不具合が見つかったためさらに修正版となるバージョン4800が公開されています。

ドコモからのお知らせ : 【お詫び】spモードメールアプリのアップデートに関するお知らせ | お知らせ | NTTドコモ

そんなわけで、ここ最近に「S-MAX(エスマックス)」紹介したAndroidアプリを一気にまとめちゃいます。見逃していたアプリもあるかもしれませんし、いつもエスマックスを読んでいる人もそうでない人もさらっと読んでもらえればと思います。では、見ていきましょう!

続きを読む

世界初Windows Phone 7.5 Mango搭載「IS12T」の操作性はどう?写真でソフトウェアを解説【レポート】

5caf424d.jpg

Windows Phone IS12Tのソフトウェアをチェック!

KDDIと日本マイクロソフト、富士通東芝モバイルコミュニケーションズの3社が27日に共同発表を行い、9月以降にauから発売される予定のWindows Phone 7の最新バージョン「Windows Phone 7.5 Mango」を搭載のスマートフォン「Windows Phone IS12T」。その気になるソフトウェア周りについて、写真を交えて紹介していきたいと思う。

続きを読む

個性派揃いのiPhone用ケースに感嘆!「iPhoneケース展」~展示会編【レポート】

aece9058.jpg
型にとらわれない自由な発想がアートを生み出す!

7月29日から31日まで、神奈川県横浜市のみなとみらい地区にある横浜赤レンガ倉庫にて、iPhoneのオリジナルジャケットケースを集めた「iPhoneケース展」が開催されています。(詳細は以前の告知エントリーを参照の事。)

横浜での開催は昨年に続き2回目となりますが、今回もまた取材に行ってきましたので、2回にわたってそのレポートをお送りします。まずは展示会編として、出展された個性的なiPhoneケースの数々と展示会イベントについてお伝えしたいと思います。

続きを読む

【今週のオススメ「iPhoneアプリ」特集:2011年7月24〜30日編】

6868a5b1.png

2011年7月24~30日に紹介したオススメ「iPhoneアプリ」!

今週は、セキュリティ関連の脆弱性の修正のみですが、iPhoneやiPad、iPod touch向けのプラットフォーム「iOS」の最新バージョンiOS 4.3.5が提供開始しましたね。パソコンにケーブル接続するのはいいとして、iTunesを起動するのが面倒で、ようやくバージョンアップしましたよ!

そんなわけで、今週もそんなオススメなApp Storeからダウンロードした中で「S-MAX(エスマックス)」でここ1週間に紹介したアプリを一気に見ていきましょう!!!

続きを読む

世界初Windows Phone 7.5 Mango搭載スマートフォンの動作をチェック!動画で見る「IS12T」【レポート】

c37d2ec8.jpg

世界初Mangoの実力はいかに?

KDDIおよび日本マイクロソフト、富士通東芝モバイルコミュニケーションズの3社が27日に発表した世界初のWindows Phone 7.5 Mango搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」。au向けに9月以降に発売予定となっていますが、日本で初めて発売されるWindows Phone 7端末となります。

Windows Phone 7はどのような動きをするのか、端末はサクサクと快適に動作するのかといったあたりを気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、そんなWindows Phone IS12Tを動画で紹介していきたいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、スマートフォンでおサイフケータイを使うとインテリア家電が当たるキャンペーンを実施中

e1d632b0.jpg

スマートフォン×おサイフケータイキャンペーン!

NTTドコモは、23日、同社のおサイフケータイ対応スマートフォンでキャンペーン対象のおサイフケータイ対応サービスを登録している人を対象に抽選でインテリア家電をプレゼントする「スマートフォン×おサイフケータイキャンペーン」を2011年7月23日(土)~2011年9月30日(金)まで実施することをお知らせしています。

続きを読む

QuickFlickアルバム機能やRapidFireモードなどを新たに搭載!より便利に使い易くなったカメラアプリの定番!「プロカメラ」【iPhoneアプリ】

cb324c03.jpg
プロカメラが更に便利に!高機能に!

昨年末にS-MAXで紹介したiPhone用高性能カメラアプリの「プロカメラ」ですが、新たにQuickFlickアルバムやRapidFireモードなどの機能を大量に追加し、更に利便性があがりました。

これでアナタもプロカメラマン!?iPhoneで美しい写真を撮ろう!「プロカメラ」【iPhoneアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ

今回は新しく追加された機能を中心にレビューしたいと思います。

続きを読む

東芝、Android 3.1を搭載したタブレットPC「REGZA Tablet AT300/24C」を発売開始!先行する他社製品とはどこが違う?

6caf0fc6.jpg

遂に発売された東芝製のAndroidタブレット「REGZA Tablet AT300」

東芝は、OSにAndroid 3.1(Honeycomb)を搭載したタブレットPC「REGZA Tablet AT300/24C」(以下、REGZA Tablet)を今月22日(金)から発売開始した。既報の通り、タブレット向けのプラットフォームとなるAndroid 3.1を搭載し、10.1インチのワイドディスプレイ、CPUに1GHzの「NVIDIA Tegra 2」、16GBのフラッシュメモリ、HDMI端子やUSB/miniUSBポートなどを備えており、大手国内PCメーカーとしては初めてAndroid 3.1を採用したハイスペックな国内向けタブレット製品となる。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。