S-MAX

アップル

アップル製スマホ「iPhone 6s」や「iPhone 6」に対応した18Kのローズゴールドをふんだんに散りばめたハードケース「Karat Case, Rose Gold」を試す【レビュー】


キラッキラのかわいいiPhoneケースを試す!

Apple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6」に対応したキラキラデザインのハードケース「Karat Case, Rose Gold(カラット ケース ローズゴールド)」は、18Kのローズゴールドをふんだんに散りばめたラグジュアリーなiPhone用ケースです。

同シリーズのケースは他にも「Gold Leaf」や「Smoke/Silver」、「べっ甲」、「迷彩」のカラーバリエーションをラインナップしています。今回はiPhone 6sのローズゴールドにぴったりのKarat Case, Rose Goldを紹介します。

続きを読む

話題のスマホ「iPhone 6s」や「iPhone 6」に対応したリアルな木目調デザインのTPUソフトケース「Wood Style TPU Case」を試してみた【レビュー】


木目調デザインのソフトケースを試す!

iPhone 6s/6に対応した木目調デザインの「Wood Style TPU Case」は、柔らかいTPU素材で装着や取り外しが簡単なiPhone用ケースです。

カラーバリーションは「ブラウン」「ブラック・ブラウン」「アイボリー」「ダーク・ブラウン」「ライト・ブラウン」の合計5色で、いずれもリアルな木目調のデザインです。

続きを読む

Apple、iPhoneでも使えるLightning接続のSDカードリーターの新製品「Lightning - SDカードカメラリーダー MJYT2AM」を発売!iPad ProではUSB 3.0で高速転送可能


iPhoneやiPadで使えるSDカードリーダー!

AppleがiPhoneやiPadのLightning端子搭載製品でSDカードを読み書きできるアクセサリー「Lightning - SDカードカメラリーダー」の新製品(型番:MJYT2AM)を発売しています。

新たにiOS 9.2以降を搭載したiPhoneでも利用できるようになったほか、iPad ProではUSB 3.0によって従来の10倍以上速いデータ転送が行えます。価格は3,500円(税別)。

続きを読む

かわいいボタニカル柄のiPhone 6s/6に対応した手帳型ケース「REBECCA MINKOFF Folio Wristlet Print」を試す【レビュー】


個性的でかわいい手帳型ケースを試す!

iPhone 6s/6に対応した個性的なデザインの手帳型ケース「REBECCA MINKOFF Folio Wristlet Print」(レベッカ・ミンコフ フォリオ リストレット プリント)は、ニューヨーク発のセレブブランドとしても知られる「レベッカ・ミンコフ」と、アメリカの老舗メーカー「Case-Mate」(ケースメイト)がコラボしたiPhone用ケースです。

個性的なバッグスタイルデザインと、ボタニカル柄をプリントしたケースで、デザイン性はもちろん、使いやすさにも配慮しています。カラーバリエーションは、今回紹介するボタニカル柄以外に「Black」「Plum Smoke」「Cobalt」「Almond」「Coral」「Wintermint」「Sand」「Bluebell」を、ラインナップしています。



続きを読む

Apple、スペシャルイベント「Spring Forward.」を3月9日に開催!インターネット経由のライブ中継も実施ーースマートウォッチ「Apple Watch」の詳細などが発表か


アップルが日本時間3月10日にスペシャルイベントを開催!

Apple(アップル)は26日(現地時間)、新製品などを発表するプレス向けスペシャルイベント「Spring Forward.」を現地時間(PDT)で2015年3月9日(月)10時から実施するとお知らせしています。日本時間(JST)では3月10日(火)2時から。

また、公式Webサイトにインターネット経由によるライブ中継を実施すると案内しています。ライブ中継を視聴するにはMac OS X 10.6.8以降(Safari 5.1.10以降)およびiOS 6.0以降(Safari)、Apple TV(第3世代および第2世代)でソフトウェアバージョン6.2以降で行えます。

続きを読む

iPhoneなどのアカウント乗っ取り対策でより高いセキュリティーに!Apple、FaceTimeやiMessageにも2段階認証を導入


AppleがFaceTimeやiMessageにも2段階認証を導入!

Apple(アップル)は12日(現地時間)、同社のサービスを利用する際のアカウント「Apple ID」における2段階認証(同社では「2ステップ確認」と呼称)をビデオチャット「FaceTime」およびメッセージ「iMessage」にも導入するとお知らせしています。

2段階認証はアカウントにログイン(サインイン)する際にパスワードだけでなく、もう1つの認証を突破しなければいけない仕組みで、Apple IDの場合にはSMSで送られてくる4桁の数字を入力するようになります。

これにより、第3者によるアカウントの乗っ取りがしにくくなり、セキュリティー的により強固になるということで、各サービスで導入が進んでいます。

同社では2012年3月にApple IDの2段階認証を開始しており、これまではiTunesやApp Store、iBook Storeといったコンテンツ配信マーケット、さらにiCloud、Apple IDの管理にて提供されていましたが、今回、あらたにFaceTimeおよびiMessageにも導入されました。

続きを読む

iPhoneやiPadのゲームなどがより美しく!Apple、アプリ配信マーケット「App Store」で配布できるiOS向けアプリのファイルサイズ上限を2GBから4GBに変更


iOSアプリのファイルサイズ上限が4GBに!16GBモデルには厳しくなるかも(;´Д`)

Apple(アップル)は12日(現地時間)、開発者がiPhoneやiPadなどのiOS搭載機種向けアプリ配信マーケット「App Store」で配布する際に利用する「iTunes Connect」でアプリ登録(アップロード)できるデータ容量を従来の2GBから4GBに拡大するとお知らせしています。

これにより、より大きなファイルサイズのアプリが提供できるようになり、解像度の上がった「iPhone 6 Plus」でもよりリッチなコンテンツ(画像や音楽など)を利用したアプリが開発できるようになり、Appleも「よりリッチなユーザー体験を提供することができる」としています。

なお、App Storeではファイルサイズが大きなアプリは無線LAN(Wi-Fi)でのみダウンロードできるようになっており、携帯電話ネットワークによってダウンロードできるアプリのファイルサイズ上限はこれまでと同じ100MBまでとなっています。

続きを読む

Apple、同社初のスマートウォッチ「Apple Watch」を4月に投入へ!決算説明会後にティム・クックCEOが語る


Apple Watchは4月に!

Apple(アップル)が昨年9月10日に発表された同社初の腕時計型ウェアラブル端末となるスマートウォッチ「Apple Watch」を今年4月に発売する予定であることが明らかになりました。

先月27日(現地時間)に行われた2014年度第1四半期(2014年10〜12月)決算説明会の後に行われた質疑応答にて同社CEOのティム・クック氏が「毎日使っており、もうApple Watchなしの生活は考えられない。発売が楽しみだ。」と語りました。

続きを読む

Apple、iOS 8.1.2を提供開始!iTunes Storeで購入した着信音・通知音が削除されてしまう不具合や各種バグの修正


AppleがiOS 8.1.2をリリース!

Apple(アップル)は9日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 8.1.2」を提供開始したとお知らせしています。

アップデートの内容には「このリリースには、バグの修正、iTunes Storeで購入した着信音・通知音が本体から削除されてしまう問題が含まれます」とあり、iTunes Storeで購入した着信音・通知音が削除されてしまった場合には公式Webサイト「Download iTunes Free」( http://itunes.com/restore-tones )から再ダウンロードできるとしています。

続きを読む

Apple、iOSのバージョン別利用台数シェアを更新!iOS 8は提供開始約1ヶ月半で52%に――iOS 7やiOS 6より移行遅く


iOS 8の割合が半数超え!

Apple(アップル)は27日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」のアプリ配信マーケット「App Store」によって計測したバージョン別利用台数シェアを2014年10月27日(月)付のものに更新しています。集計期間は10月27日までの7日間。

その結果、最新バージョン「iOS 8」が前回から5%増の52%、前バージョン「iOS 7」が4%減の43%、その他が1%減の5%となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。